アウトブレイク カンパニー #1 ペトラルカ

『アウトブレイク カンパニー』の第1話を観ました。まったく幼女は最高です。

アウトブレイク カンパニー #1
アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル
アウトブレイク カンパニー #1
アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル

日本の普通のヲタク少年がヲタク文化を広める会社の総支配人として神聖エルダント帝国に(強制的に)派遣された、というお話。
異世界とヲタク系の痛いネタを合わせたラヴコメ作品かな。面白かったし、女の子キャラがとても可愛くて、とゆーか幼女は最高だぜ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ なので続きをかなり期待してます。



アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル
アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル
アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル

異種族のハーフはよく思われないというのは背中がもぞもぞするような定番な話ですが、ミュセルが純真で健気で可愛いのでラヴコメとして使われるとにまにましてしまう。思うツボなのは分かってますが萌えるわー( ̄▽ ̄*)。ミュセル可愛い。


アウトブレイク カンパニー #1 ミュセル

ミュセルのうなじの絵がすごく良かった。ペロペロしたい。



アウトブレイク カンパニー #1 ペトラルカ
アウトブレイク カンパニー #1 ペトラルカ
アウトブレイク カンパニー #1
アウトブレイク カンパニー #1 ペトラルカ

ペトラルカはお約束の少女皇帝でした。これで16歳とか…、まったく幼女は最(
キャラデザイン的にもペトラルカは王女の雰囲気があって、可愛くて、ちっぱいで気が強いとか、かなりイイ。ミニスカドレスの絶対領域がステキ。踏まれたい。



第1話は「♪だ、だだだだだだ、だだだだだだだ、…」の BGM の使い方が面白くて笑えて印象的でした。頻繁に使われるとアレですが、ここってときに使われたり繰り返しネタにされると味が載ってきていい演出になりそう。

ファンタジーの世界と痛い異文化交流を舞台にした可愛い女の子たちとのラヴコメとドタバタ劇がかなり面白そうなので、以降も楽しみです。



アウトブレイクカンパニー カテゴリの記事
アウトブレイク カンパニー 第01話 「気が付けば異世界」 感想
アウトブレイク カンパニー 第02話 「萌えるお世話係」 感想
アウトブレイク カンパニー 第03話 「汝の名は侵略者」 感想
アウトブレイク カンパニー 第04話 「ケモノなスパイ」 感想
アウトブレイク カンパニー 第05話 「やっぱり異世界」 感想
アウトブレイク カンパニー 第06話 「サッカー…サッカー?」 感想
アウトブレイク カンパニー 第07話 「メイド イン ジャパン」 感想
アウトブレイク カンパニー 第08話 「皇帝陛下の憂鬱」 感想
アウトブレイク カンパニー 第09話 「水着の黙示録」 感想
アウトブレイク カンパニー 第10話 「魔法少女ペトラルカ」 感想
アウトブレイク カンパニー 第11話 「深く静かに陰謀せよ」 感想
アウトブレイク カンパニー 第12話 「侵略者を撃て!」(最終話) 感想

関連する記事
アウトブレイク カンパニー エンドカード

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アウトブレイク・カンパニー 第1話「気が付けば異世界」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/10/06(Sun) 12:46

自宅警備員だった加納慎一が見つけたオタク向けな職場。 何と異世界にオタク文化を紹介する国家も関わるお仕事だった(笑) 神聖エルダント帝国皇帝のペトラルカと謁見する慎一だが… その姿に幼女と叫んでしまい怒らせてしまう! ポリフォニカの榊一郎原作の異世界ファンタジーのアニメ化。 コミカルなキャラや設定が面白いですねw  

*アウトブレイク・カンパニー 第1話 感想 「気が付けば異世界」[ ひそか日記 ]
2013/10/11(Fri) 07:34

「ワクワクした第1話」 そういう印象が残るアウトブレイク・カンパニーの第1話でした。 今期スタートアニメの中では,キルラキルに次いで二番目に面白かったです。 とはいっても今期は最初から出遅れていて,見たのはまだ8本ですが。

*アウトブレイク・カンパニー 第1話 『気が付けば異世界』 こいつを振った幼なじみは正しい。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/10/15(Tue) 00:17

メイドキタ―――(゚∀゚)―――― !!エルフキタ―――(゚∀゚)―――― !!幼女キタ―――(゚∀゚)―――― !!興奮すると周りが見えなくなってオタクな雄叫びを上げる主人公・嘉納慎一。明らかに危ない人です。振られた理由も趣味がオタクというよりも、振る舞いが気持ち悪いオタクのイメージそのままだからじゃないのか。 ともかくも振られたショックで引きこ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ