ドキドキ #33

四葉ありすの過去話。親子と家族と友情のお話とバトルが素晴らしい回でした。

ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33

今週はありすとマナたちの出逢いの過去エピソード。ありすが「世界中の人を笑顔にしたい」という夢や心と身体の強さをマナたちからもらったというお話が良くて、屋敷の仕掛けを使った逃走劇が楽しくて、そしてセバスチャンがいいキャラでありすパパも豪快で面白くて理解のある父親、どころかありすの正体に気付いたみたいだけれど娘の成長を見守る親の心も見えた、という回でした。

『無印』のときにもほのかのお婆ちゃんが意味深な言動をすることが多くてもしかして過去にプリキュアだった?と思わされたりしましたが、結局その謎は最後まで分からずじまいだったけれど、家族やオトナとしての大きさと深さと温かさを感じさせるのが幼女向けとしても良かったと思う。


しかし大統領との晩餐会の約束も、それをありすが父親の代わりにさくっと引き受けるのも、いまさらながらに四葉財閥がオソロシイ…(^^;


キュアロゼッタのバトルシーンが素晴らしかった!

ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33
ドキドキ #33

小さなロゼッタウォールでミサイルを受け流したり、ウォールを足場に使ったり、とロゼッタがカッコ可愛いかった。割れたシールドを武器に戦うのがシビレた。ロゼッタの肉弾戦と戦いのセンスがスゴイ。逆さまに落ちながらジコチューに愛を解くのもカッコイイ。
さすがシリーズの黄色ポジションだなぁ、と思うよね( ̄▽ ̄*)




ドキドキ!プリキュア カテゴリの記事

ドキドキ!プリキュア 第26話 「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第27話 「バレちゃった!? キュアエースの弱点!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第28話 「胸がドキドキ!亜久里の夏休み!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第29話 「マナのために!シャルル大変身!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第30話 「最後の試練!伝説のプリキュア!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第31話 「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」 感想
ドキドキ!プリキュア 第32話 「マナ倒れる!嵐の文化祭」 感想
ドキドキ!プリキュア 第33話 「ありすパパ登場!四葉家おとまり会!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第34話 「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第35話 「いやいやアイちゃん!歯みがき大作戦!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第36話 「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第37話 「なおせ好きキライ!ニンジンVS亜久里!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第38話 「ベールのたくらみ!アイちゃんジコチューになる!?」 感想
ドキドキ!プリキュア 第39話 「会いに来たよ!レジーナふたたび!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第40話 「とどけたい思い!まこぴー新曲発表!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ