2013
09
27

アイカツ! 第50話 「思い出は未来のなかに」 感想

アイカツ #50 いちご

旅立ちと別れ。『アイカツ!』第1期の最終話、そして続く第2期へ。

アイカツ #50 いちご

次週開始の第2期が普通に続きの第51話としてはじまるのだけど、いい最終回でした。いちごとあおいの切ない別れ。いちごがもっとわくわくする、もっと熱いアイカツを目指して、アメリカに旅立つ。寂しいけれど未来へ向かって頑張るいちごを応援したくなる。そしていちごがまた日本へ帰ってくるのが楽しみ。


アイカツ #50
アイカツ #50 いちご
アイカツ #50

スターライトクイーンカップの決勝はまるで羽対決だった…(^^; 僅差でいちごが負けてしまいましたが、そのわずかな差がいちごの成長で、その悔しさがもっと頑張るチカラになるのでしょうね。


アイカツ #50
アイカツ #50
アイカツ #50
アイカツ #50
アイカツ #50
アイカツ #50

いちごとあおいと蘭のラストステージが「カレンダーガール」だったのが泣けてきた。初期エンディング曲で初期の衣装コーデ。あぁ、物語はここからはじまったんだなぁ、と感慨深かった。いちごちゃんも、あおいちゃんも、蘭も、みんな成長したよ・゚・(ノД`)・゚・。 3DCG もね。

あと初期コーデがわりと好きかもと思った。足を大胆に上げる振り付けがダイナミックでちょっとドキッとした。いちごちゃんのスカートの中のペチパンツがちらちらと見えてた。



アイカツ #50
アイカツ #50
アイカツ #50 あおい

いちごと一緒に空港へ向かいながらのあおいの回想、二人が学園に入学したときの場面カットで半泣き。穏やかじゃない胸中のあおいが何にも言わないところがまた泣ける。
「思い出は未来のなかに」という今回のサブタイトルも「カレンダーガール」の歌詞ですね。何てことない毎日が特別になる、ってフレーズが身に沁みてまた泣けてくる。


アイカツ #50 あおい

いつかまた再び会えるのは分かっているけど、いちごとあおいの別れには胸が締め付けられるようでした。やっぱりいちごとあおいの二人の仲は特別なのです。
でもその悲しみの向こうにそれぞれの信じる夢があるのです。いまは大切な想い出を胸に、それぞれの信じた道を進むだけ。その先にあるもっと大きな輝く未来のために。



しかしいちごに続いて美月までも学園を去るとは思わなかった。結局美月は一度も負けずに、そしてさらなる高みを目指して進むのね(^^;

いちごと美月が抜けたスターライト学園が新しいアイドル学校の台頭でどうなるのか、新キャラはどんな子たちなのか、いちごやあおいの活躍は…?と来週からの新展開を気持ちをリフレッシュしてまた楽しみたいと思います。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 第50話思い出は未来のなかに[ しるばにあの日誌 ]
2013/10/01(Tue) 21:00

アイドル活動50週目旅立ち

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ