2013
09
22

幻影ヲ駆ケル太陽 第12話 「運命の選択」 感想

幻影太陽 #12

紡がれていく未来。たこ焼き天使の降臨。

幻影太陽 #12

希望が見えた。クレシドラの次元世界の中でケルブレムに追い込まれていくあかりの精神状態がかなりキツイですが、あかりは乗り越えてくれると思うし、成長したせいらとるなの仲間の絆がみんなと世界を救うチカラになる。エティアたちも駆けつけてくれる。

何よりぎんかちゃんの復活きたー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ


幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12

「たこやきー!」の台詞に心が震えた。仲間の窮地を救うために現れた天使ぎんかちゃんが文字通りの天使に見えた。そして強かった(^^; 融合してアイオーンカードのチカラを手に入れたのかどうかは分からないけれど、深層世界に触れてあらゆる知識を得てた。でもぎんかはぎんかちゃんだった。生きてて良かった。・゚・(ノД`)・゚・。

ぎんかが生きている可能性は示されてましたが、ぎんかの復活はご都合主義だけという訳でもないと思うのです。エティアやせいらと同じくぎんかも未来を選び取った。ぎんかが自分を犠牲にしても仲間のために進む道を選んだからこそ、結果的にここまで身を隠すカタチになっていて、せいらとるなを助けることが出来た。3人揃ってあかりのもとへ行くことが出来る。と、そう思ってもいいんじゃないかな。


幻影太陽 #12
幻影太陽 #12

ぎんかの笑顔に癒される、ぎんかがいてくれると心強いわぁ( ̄▽ ̄*)



幻影太陽 #12

るなも成長できて良かった。るなも自分の弱さを受け入れて前に進むことが出来たようですね。すべてのきっかけはあかりだけど、みんなで一緒に成長していく想いと絆がいいな。



幻影太陽 #12

ケルブレムはあかりと交配(汗)することで次の段階に進むらしいのですが、具体的に何が目的なのかは次で明かされるのでしょうか。


幻影太陽 #12 幻影太陽 #12
幻影太陽 #12
幻影太陽 #12 幻影太陽 #12
幻影太陽 #12

クレシドラの中で何度も繰り返される、ひなたの3回忌とあかりを襲う惨劇の夜。あかりの精神が削られていく様子がちょっとえぐい(^^; あかりを堕とすために心を弱らせて言葉責めをするケルブレムが策士だ。
だけどあかりは答えを見つけてくれるはず。声を聞くことが大事だと知っているのなら、たとえ冬菜に嫌われても拒絶されても相手の心に踏み込んでいくしかないんじゃないかな。そのために自分の心を相手にぶつけるしかない。逃げちゃダメなんだと思う。


幻影太陽 #12

しかし選ばなかったもうひとつの現実だと言われた描写でのあかりの顔が凄かった(汗)。ヒロインなのに…( ̄▽ ̄;) これって以前に台詞のあった、あかりが過酷な運命に耐えられなかったほうの可能性なのかな。



幻影太陽 #12

次回はいよいよ最終回。どこまでの謎が明かされて、どんな結末を迎えるのでしょうか。というかぎんかが復活してくれたのでそれだけで希望が持てる。



幻影ヲ駆ケル太陽 カテゴリの記事

幻影ヲ駆ケル太陽 第01話 「太陽の黒点」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第02話 「血塗られた未来」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第03話 「とむらいの声」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第04話 「これは絵なのだろうか?」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第05話 「ああ、金、金!この金のためにどれほど多くの悲しいことがこの世に起こることであろうか!」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第06話 「星とともの果てに」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第07話 「華麗なる休暇」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第08話 「こぼれおちる水」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第09話 「月の光、太陽の陰」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第10話 「燃え尽きるような」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第11話 「君のみち」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第12話 「運命の選択」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第13話 「太陽の微笑み」(最終話) 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第14話 番外編 「踏み込めない心」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(9/21)#12[ ぬる~くまったりと ]
2013/09/22(Sun) 18:09

EPISODE Ⅻ 運命の選択 公式サイトから仲間と戦わなければならない宿命に、身も心も深く傷ついたせいらは、それでも短剣を構え続ける。自身の出生の秘密を知り、ケルブレムと対峙するあかりは、ケルブレムの本当の目的は何かを問いただす。一方、ケルブレムは、せいらとるなを救うことができると、取引をもちかける。 二人を助けてあげるよ、君が僕と一緒に来てくれたら。君と交配したい。二人を助けて。セフィロ...

*何もありませんでした!/聖闘士星矢Ω72話他2013/9/22感想[ Wisp-Blog ]
2013/09/23(Mon) 02:13

<記事内アンカー> サーバント×サービス 第12話「一寸待て 慣れと油断が 命取り」 ふたりはミルキィホームズ 第11話「みんなとふたり」 幻影ヲ駆ケル太陽 episodio XII「運命の選択」 聖闘士星矢Ω 第72話「聖衣継承!?小馬座の昴、誕生!」  JOJOVELLERを昨日受け取ったのですが、B4版てなんだこのサイズ、本棚入らないよwww 店頭予約やコンビニ受け取...

*幻影ヲ駆ケル太陽 第12話 9/27 あらすじと感想 #geneitaiyo[ ζ[ZETA] Specium blog ]
2013/09/27(Fri) 14:41

 「キミと交配したい」。  選択を迫られる、あかりちゃん。目前の少女の姿をしたケルブレムは微笑む。あかりちゃんが目的を問うと、彼は「キミとの交配」と答えた。  その頃、目覚めたるなちゃんと戦うことになった、せいらちゃんも追い詰められ、決断を迫られていた。既に、身体は傷だらけだった。  ケルブレムの目的は、レグザリオの者も気付いていた。そして、ケルブレムが、あかりちゃんを連れ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ