ドキドキ! #31

全国のパパママのお財布がまたピンチ。新アイテム マジカルラヴリーパッドが誕生!

ドキドキ! #31
ドキドキ! #31

リーヴァとグーラが蒔いたジコチューの種が街の人びとをジコチューに変えてしまう。合体したリーヴァたちが強く、メランから譲り受けた水晶の鏡も割られてしまった…!という絶望の中で、マナの強い気持ちが勝利を生んだお話でした。簡単に言うと商品販促回です。


ドキドキ! #31
ドキドキ! #31
ドキドキ! #31
ドキドキ! #31
ドキドキ! #31

上手い具合に水晶の鏡が5つの欠片に割れて、新アイテムにして新商品の"マジカルラブリーパッド"が誕生。
マナが4人のチカラを受け取って放つ浄化技"ラヴリーストレートフラッシュ"は絵的には強そうに見えなかったのですが、販促的には威力がありそうだ?(^^;


ドキドキ! #31

マナが分かってたと思ってたトランプ王国のみんなの気持ち、周りの大切な人たちを失うことの悲しさや絶望を知り、泣き崩れて、それでもみんなを助けたいという強い気持ちはジコチューに負けない!一人じゃないんだ!と立ち上がるのがさすがヒロインでした。マナが強い子で、そして仲間がチカラをくれるから強くなれるといういいテーマになってた。

展開としてはあっさり気味だったように見えたけれど、幼女向けとしてはあまり話を引っ張っても仕方ないのでこれくらいでいい。幼女たちにラブリーパッドがほしいと思わせたら制作側の勝ちです。そして全国のパパたちは涙目に。


ドキドキ! #31

プリキュアたちの逆転劇で敗れたリーヴァとグーラが退場することになりましたが、代わってベールが仄かにボスレベルのオーラを取り戻してきた、かな。それもどこまで続くのか分からないけれど(汗)。



ドキドキ! #31

アイちゃんのきゅぴらっぱーが公式でも便利扱いされてて笑った。


ドキドキ! #31

ダメージを受けた六花のカットがいいアングルでした( ̄▽ ̄*)

そろそろレジーナニウムが切れそうなので補充したい。レジーナの登場が待たれます。




ドキドキ!プリキュア カテゴリの記事

ドキドキ!プリキュア 第24話 「衝撃!まこぴーアイドル引退宣言!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第25話 「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」 感想
ドキドキ!プリキュア 第26話 「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第27話 「バレちゃった!? キュアエースの弱点!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第28話 「胸がドキドキ!亜久里の夏休み!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第29話 「マナのために!シャルル大変身!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第30話 「最後の試練!伝説のプリキュア!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第31話 「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」 感想
ドキドキ!プリキュア 第32話 「マナ倒れる!嵐の文化祭」 感想
ドキドキ!プリキュア 第33話 「ありすパパ登場!四葉家おとまり会!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第34話 「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第35話 「いやいやアイちゃん!歯みがき大作戦!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第36話 「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第37話 「なおせ好きキライ!ニンジンVS亜久里!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第38話 「ベールのたくらみ!アイちゃんジコチューになる!?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*最後に勝つのはやっぱり…【アニメ ドキドキプリキュア#31】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/09/10(Tue) 20:52

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1(2013/09/27)生天目仁美、寿美奈子 他商品詳細を見る アニメ ドキドキ!プリキュア 第31話 大貝町大ピンチ!     誕生!ラブリーパッド 最後や

*ドキドキ!プリキュア #31[ 日々の記録 ]
2013/09/10(Tue) 21:08

新商品、マジカルラブリーパッドの登場です!(^^;最後の試練を突破して、伝説のプリキュアが使っていたという神器ラブリーパッドを手に入れたマナたちでしたが、肝心の使い

*ドキドキ!プリキュア テレ朝(9/08)#31[ ぬる~くまったりと ]
2013/09/10(Tue) 21:11

第31話 大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド 拙いな、リーヴァとグーラにプレッシャーを与えるペール。プリキュアなんて本気を出せばイチコロと出撃する。 水晶の鏡、マジカルラ

*ドキドキ!プリキュア 第31話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」[ MAGI☆の日記 ]
2013/09/10(Tue) 21:43

ドキドキ!プリキュアの第31話を見ました。 第31話 大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド 「マズイな、俺達を押しのけてプリキュアを倒すと大口叩いておきながらこの様、キ

*ドキドキ! プリキュア 第31話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/09/10(Tue) 22:07

授かったものの使い方が分からない水晶の鏡こと“マジカルラブリーパッド”。 そんな時に、大貝町で人々が眠り込む事件が起きる。 それは、ジコチュー植物の種で全人類をジコチュ

*ドキドキ!プリキュア 第31話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」[ のらりんすけっち ]
2013/09/11(Wed) 03:05

リーヴァ&グーラの本気! プリキュアを圧倒する戦闘力。 水晶の鏡も難なく破壊。 「ジコチューの種はもうすぐ芽を出すわ。 トドメを刺すのはそれからにしてあげる。」 リーヴァ

*ドキドキ!プリキュア 第31話 「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」[ attendre et espérer ]
2013/09/11(Wed) 23:04

まるで最終回みたいだぁ… 祝・東京オリンピック開催決定! 放送休止の危機を回避して、ついでに町の平和も救っちゃう「ドキドキ!プリキュア」第31話の感想。 ところで2020年って

*ドキドキ!プリキュア第31話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2013/09/11(Wed) 23:40

三種の神器のひとつ・ラブリーパッドを 手に入れたプリキュアさん達。かたや ジコチュー勢は…というかリーヴァ&グーラは…。 そろそろヤバい、かも…。 ドキドキ!プリキュア...

*ドキドキ!プリキュア 第31話 大貝町危機一髪!プリキュアへの販促品・・ラブリーパッド![ しるばにあの日誌 ]
2013/09/17(Tue) 18:36

(お知らせ) 来週のドキドキ!プリキュアは愛知県(名古屋テレビ:メ~テレ)にて視聴予定でコメントは通常通りになる予定です。)

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ