マジェスティックプリンス #20 タマキ

イズルを待っているのは悲劇の宿命…?

マジェスティックプリンス #20

今週は地球の存亡を賭けた決戦を前に重要な真実が明らかになってきた回。話数的にも流れ的にもウルガルの次元ゲートを破壊することで人類がひとまずの平和を手に入れて、それを物語の締めとするのでしょうか。そしてゲート破壊作戦が最大にして最後のクライマックスになる、と。


イズルにテオーリアの遺伝子が使われていることは予想してたけど、司令官の遺伝子が父親側として使われていて、同じく司令官の遺伝子が使われているトシカズと兄弟のような関係だったとは。ほかのアタルやケイたちはどうなのかな。あとアンジュも…。

そのイズルはどうやらテロメアが減少したような状態で細胞が再生しなくなってきていて、これってようするに生命の寿命を迎えつつあるということだよね…。クローン人間の弊害なのか、ウルガルの純粋な遺伝子が影響しているのか、アッシュの暴走が原因なのか、そのどれもなのか。
何にせよイズルの生存が厳しくなってきたし、考えてみれば最初から分かってたことだけれど MJP 機関で生み出された子らもみんな多かれ少なかれ似たようなものかもしれない。やっぱり悲劇の結末が待ってたのですか…?(´・ω・) イズルにもラビッツのみんなにも生き残ってほしい…。



マジェスティックプリンス #20

チャンドラが生き残っていて良かった。チャンドラはきっとこの後も仲間の遺志を継いで戦って活躍してくれるはず。


マジェスティックプリンス #20

タマキは受け取ったプレゼントからパトリックが自分を好きだったことを知ったようですね。悲しいけれどタマキがパトリックの想いを知ったことは良かったと思う。そうやっていろんなことを知って経験して少年少女は成長して強くなっていく。


マジェスティックプリンス #20 タマキ
マジェスティックプリンス #20 タマキ

タマキがホントに美味しそうに高級いか塩辛を食べたのが可愛かった、そして泣けた。言葉にしにくいのだけど、食べてあげることが想いに応えることのような気がするし、そして食べるということはいまを生きている証でもあって、それはこれからもいろんなものを背負って生きていくということでもあって…何だか胸が締め付けられる。

そのままのタマキでいいよ、と言ったケイの言葉がいいなと思った。そのままの自分で生きていくことが想いながら死んでいった者たちのいちばんの願いなんじゃないかな。生きていれば楽しいことも嬉しいことも悲しいこともある、それがたぶん幸せなことで、それがきっと誰もが想い人に願うことだと思うから。
だからタマキは生きろ。みんな生キロ。


マジェスティックプリンス #20



「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」カテゴリの記事
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第15話 「ヴェスタ防衛」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第16話 「君のヒーロー」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第17話 「都市学園防衛戦 (前篇)」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第18話 「都市学園防衛戦 (後篇)」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第19話 「ディープリーコン」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話 「宿命の遺伝子」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第21話 「決戦前夜」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第22話 「オペレーション ヘヴンズゲート」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第23話 「アーレア ヤクタ エスト」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第24話 「宇宙に散る花」(最終話) 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第25話 特別篇 「未来への翼」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*銀河機攻隊 マジェスティック プリンス   ~ 第20話 宿命の遺伝子[ 動画共有アニメニュース ]
2013/08/23(Fri) 03:54

銀河機攻隊 マジェスティック プリンス 第1話 ~ 第20話 宿命の遺伝子 地球暦2110年。 宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束されたか

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス #020「宿命の遺伝子」[ MAGI☆の日記 ]
2013/08/23(Fri) 05:18

銀河機攻隊マジェスティックプリンスの第20話を見ました。 #020 宿命の遺伝子 「僕達、何て言ったらいいのか…」 「私もそうだよ。まだ気持ちの整理がつかなくてね…」 「そ

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第20話 「宿命の遺伝子」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/08/23(Fri) 06:32

イズルの母親がテオーリアなのは予想通りですが父親が予想外でした。 アサギとの関係も。 アサギの父親は予想通りでしたが、こう繋げてきましたか。 2期も検討しているとのことで...

*突如としてイズルを襲う漫画家生命・・・もとい生命の危機!! 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第20話「宿命の遺伝子」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2013/08/23(Fri) 07:13

最終決戦を前に重大な異常が発見されるイズル。 このままでは、漫画家生命・・・もとい生命の危険が・・・。>えー チームドーベルマンの全滅悲劇を知り、初めて親しい人物の...

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(8/22)#20[ ぬる~くまったりと ]
2013/08/23(Fri) 09:54

第20話 宿命の遺伝子 公式サイトからウルガル地球侵攻軍の生命線〈ゲート〉の位置情報を得たMJP機関。そのミッションの直後、突然イズルが倒れてしまう。遺伝子異常を知ったルー...

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話「宿命の遺伝子」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/08/23(Fri) 10:48

ウルガルの『ゲート』を破壊するため、各国の協力が欲しいMJP。 亡命者であるテオーリアが自ら姿を現して、作戦の協力を呼びかける…。 一方、イズルには遺伝子の異常が発生し

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話 感想[ 荒野の出来事 ]
2013/08/23(Fri) 16:59

 銀河機攻隊  マジェスティックプリンス  第20話 『宿命の遺伝子』 感想  次のページへ

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/08/23(Fri) 18:17

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話 『宿命の遺伝子』 ≪あらすじ≫ ランディとパトリック。二人の死によってもたらされた、ウルガル軍が地球圏へ飛来するための“ゲー

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第20話 「運命の遺伝子」[ 夢幻の時回廊 ]
2013/08/23(Fri) 23:20

一人生き残ったチャンドラ負い目を感じているんじゃないかな このシーンは胸にくるな

*アニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」 第20話 宿命の遺伝子[ 午後に嵐。 ]
2013/08/24(Sat) 16:17

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.3 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】(2013/08/23)相葉裕樹、浅沼晋太郎 他商品詳細を見る ケイ、ありがとう。 「銀河機攻隊マジェスティック

*今日だけよ/マジェスティックプリンス20話感想[ Wisp-Blog ]
2013/08/24(Sat) 18:36

 ブルーレイ3巻が23日に、新OP「PROMPT」、新ED「アリガトウ。タダイマ。 / 僕たちは生きている」が21日に発売されています。EDは来週発売と勘違いしてた;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン  両A面...

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第20話[ 閑話休題 -intermezzo- ]
2013/08/27(Tue) 22:12

第20話「宿命の遺伝子」の感想です。チームドーベルマンでただ1人生き残ったチャンドラ。ランディとパトリック二人の棺に別れを。しかし、棺桶のなかに遺体はなく…ランデ...

*『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第20話の評判 、及び感想と考察[ オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? ]
2013/09/10(Tue) 13:04

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第20話「宿命の遺伝子」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。銀河機攻隊 マジェス

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ