2013
08
11

幻影ヲ駆ケル太陽 第6話 「星とともの果てに」 感想

幻影太陽 #6

せいら回。最後のシーンにドキドキした(^^;

幻影太陽 #6
幻影太陽 #6
幻影太陽 #6
幻影太陽 #6
幻影太陽 #6
幻影太陽 #6

今週は星河せいらの過去話と成長のお話。登場キャラの女の子の1人が予想を裏切らずにダエモニアに堕ちてしまって倒され、実里は胸の病気は治りそうだけれど親友だった花苗のことは忘れてしまった、しかも花苗がダエモニアになって誰かを殺さなければ(?)臓器提供者は現れなかったかもしれない、と思うと何とも切なくてやるせなくて救われないな…、という回でした。鬱々シマス。でも話としては面白かった。こういう雰囲気はキライじゃないです。



幻影太陽 #6

今回は"いま出来ることをする"という話だったかな。幼い頃に親友をダエモニアに無残に殺されたせいらはずっとダエモニアを憎んで殲滅することだけを考えてた。ただ憎んでいればそれ以外は何も見なくていい、そうしてせいらは楽になりたかった、逃げてたんだよね。そしてダエモニアの声を聞くことは真美を裏切る気がして、あかりのやっていることも認められなかった。


幻影太陽 #6

分かっていたはずの"友だちのためにいまやるべきことをする"ことをせいらに教えてくれたのはあかりでした。「声を聞いたら殲滅できないなんて、それは覚悟が足らないんだよ!」とせいらに言ったあかりが強くなってた、成長してた。太陽のように仲間の心を温かく照らして救っているあかりちゃんがヒロインらしくて頼もしいぞ。


ダエモニアになった親友を直接その手にかけていてもなおダエモニアの声を聞き届けようとするあかりの強さを知ったせいらはこれであかりを見直して、認めて、これから仲良くなれそうですね。あかりや仲間たちにデレるせいらの描写を今後は期待してます。



幻影太陽 #6

あかりが涙のせいらをそっと抱きかかえる最後のカットは重い展開の中でも切なくて温まる救いの光のはずなのに、るなちゃん!るなちゃんはどこだ、これきっとるなは二人を見てる、見てるよ!闇に堕ちちゃうよ!?( ̄□ ̄;) とドキドキしたのはわたしだけではないはず。
るな回がいろんな意味で楽しみだ。



幻影太陽 #6

真面目で融通の利かないせいらがボケ属性で可愛い。筋肉に変わるほどのおムネがせいらにあるのだろうか。なんて言ったら水晶の弓矢で撃ち抜かれる?



幻影ヲ駆ケル太陽 カテゴリの記事

幻影ヲ駆ケル太陽 第01話 「太陽の黒点」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第02話 「血塗られた未来」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第03話 「とむらいの声」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第04話 「これは絵なのだろうか?」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第05話 「ああ、金、金!この金のためにどれほど多くの悲しいことがこの世に起こることであろうか!」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第06話 「星とともの果てに」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第07話 「華麗なる休暇」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第08話 「こぼれおちる水」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第09話 「月の光、太陽の陰」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第10話 「燃え尽きるような」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第11話 「君のみち」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第12話 「運命の選択」 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第13話 「太陽の微笑み」(最終話) 感想
幻影ヲ駆ケル太陽 第14話 番外編 「踏み込めない心」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(8/10)#06[ ぬる~くまったりと ]
2013/08/11(Sun) 16:41

EPISODE Ⅵ 公式サイトからプリシラとメルティナのチームの闘いに参加したせいらは、ダエモニアの声を聞くあかりの行為が、無意味で殲滅の邪魔になると訴える。そんな中、せいらはぎん...

*力尽きてらっしゃる/聖闘士星矢Ω68話他2013/8/11感想[ Wisp-Blog ]
2013/08/11(Sun) 16:45

<記事内アンカー> サーバント×サービス 第6話「確かめて 思わぬ問題 かくれんぼ」 ふたりはミルキィホームズ 第5話「謎のおばあさん」 幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅵ「星とともの果て...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ