2013
08
02

アイカツ! 第42話 「船上のフィナーレ☆」 感想

アイカツ #42 STAR☆ANIS

STAR☆ANIS の夏ツアーの最後を飾るのは船上でのシークレットライヴ。寂しさを覚えたいちごが見つけた答え。

アイカツ #42 美月
アイカツ #42
アイカツ #42

ホントに STAR☆ANIS のユニットは話数的にはあっという間でしたね。作中ではみんなが燃え尽きそうになるほどに充実したツアーだったのだけど。回想で面白そうというかトンデモなステージの絵が見えたのは気のせいですか(^^;



アイカツ #42
アイカツ #42 いちご

今回はいちごがファンからの想いや支えとともにアイドルとしての確かな足もとを固めてより前を向くためのお話だったのかな。織姫学園長の企画でファン 100 人の手の届く距離での交流と、美月の発案でユニットではなく単独行動になり、そして強い信念を持つかえでの言葉に触れて、いちごが大事なことに気付くことができました。


アイカツ #42

ツアーもユニット活動もいつか終わる、それでもアイドルは仲間を信じて、自分を信じて、ただ前へと進む。STAR☆ANIS というグループの中にあっても一人ひとりが輝けるアイドルとして光を放ち、そんな一人ひとりが仲間とともにファンに夢と希望を届けるのがユニット。仲間と一緒でも、離れていても、自分を信じて進めばいい、その先の夢へと進めばいい。
ほぼいちごの視点だけで描かれてましたが、今回のライヴはいちごやあおいやおとめたちがそんな強さを手に入れたお話だったと思いました。


アイカツ #42

その中でかえでの背景と想いが語られたのが良かった。かえでは飄々としてるようで厳しさも知っていて努力もしてしっかりと考えてる強い子だよね。



アイカツ #42
アイカツ #42

あとユリカさまがまったくブレないユリカさまでステキに楽しい。ヴァンパイア設定を貫き通すユリカのそのアイドル魂の強さはいまさら言うまでもないくらいにホンモノなのです。トライスターのメンバーになるだけのことはあります。
ユリカさまー( ̄▽ ̄*)



アイカツ #42

さて、STAR☆ANIS 篇が終了したところで、来週は何としおん回。え?と思っちゃったのですが、何か意味やテーマがあるはずだし、楽しみにしてます。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 42話「船上のフィナーレ☆」の感想[ 真実悪路 ]
2013/08/02(Fri) 03:52

ツアーのひとつやふたつで燃え尽きてちゃアイドルが廃る! スターアニスのサマーツアーの模様がナレーション処理されるという驚愕の展開、 学園長が持ってきた船上シークレットラ...

*アイカツ! 第42話船上のフィナーレ☆[ しるばにあの日誌 ]
2013/08/04(Sun) 05:43

アイドル活動42週目STAR☆ANIS船旅ツアー

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ