まきません #4

はじまった真紅とジュンの主従関係と新しい生活、そしてジュンに現れはじめた小さな変化をじっくりと描いた第4話でした。

まきません #4
まきません #4
まきません #4
まきません #4

やっぱり真紅は可愛いのだわ( ̄▽ ̄*) 真紅は相変わらず紅茶にうるさくて高飛車だけど、ジュンが淹れた不味い紅茶を文句を言いつつ飲むし、たぶん買ってきたケーキはそこそこ美味しかったのだろうなぁ…でもそれは言わないで黙々と食べる。
部屋の中を探検する真紅が可愛かった。人形サイズの小ささがやっぱりいい。人間の靴を履いてみた真紅が超可愛かった。
そんな小さくて可愛い真紅が人間のジュンをしもべとして従えるのが面白い。



まきません #4

だけどいまの真紅の身体はとりあえず作られた仮の器。本物の真紅は雪華綺晶によって n のフィールドに囚われたままです。後7日というのはジュンがまかなかった世界に仮の身体でいられる真紅の時間のリミットなのでしょうか。



まきません #4

真紅と触れ合うことでジュンが少し変わってきました。ジュンが少し前向きになって雰囲気も以前より明るくなったように見える。人形だけど話し相手がいるというのもあるし、ローゼンメイデンの存在も含めて自分の選択や行動で何かが変えられるという実感も少し掴んでいるのかもしれない。お風呂場で何もかも上手くいっている別の自分の姿を妄想してたけど、その願望を叶えたいというチカラがジュンに生まれつつあるんじゃないのかな。いままでのジュンなら夢を見る前から後ろ向きにすべてを諦めてたような気がする。ジュンはこれからも真紅たちドールと一緒に過ごし、アリスゲームを戦って試練を乗り越えていくことで成長していけそうです。



まきません #4
まきません #4
まきません #4

ジュンと偶然に逢えて本当に嬉しそうに見える斉藤さんが可愛い。ピンクの薄い生地を心情のフィルター代わりにして二人の画に乗せるのがいい。これはジュンと斉藤さんの恋に期待できるかも。



ブログ内の関連記事
ローゼンメイデン 新アニメーション エンドカード

過去の記事と次の記事
ローゼンメイデン 新アニメーション 第01話 「アリスゲーム」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第02話 「少女のつくり方」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第03話 「真紅の目覚め」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第04話 「ティーポット」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第05話 「天使の黒い羽根」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第06話 「下弦の月まで」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第07話 「存在した時間」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第08話 「アンティークドール」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第09話 「幻影の白薔薇」 感想
ローゼンメイデン 新アニメーション 第10話 「見えない選択肢」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ローゼンメイデン #04 「ティーポット」[ 制限時間の残量観察 ]
2013/07/26(Fri) 20:16

あれ?リア充生活? 夢の中の真紅にビンタされて、叱られてるww この辺は変わらないのかな? 雪華綺晶に囚われているのは決定事項? 決戦は近いんでしょうか? ・あれ…まい

*ローゼンメイデン TBS(7/25)#04[ ぬる~くまったりと ]
2013/07/26(Fri) 20:17

第4話 Nのフィールドで目覚めた真紅。お前、巻かなかったジュンね。お前はもう繋がれてしまった。手足に弦が巻き付いていた。 部屋で目覚めたジュン、アタッシュケースの中に真紅が

*2013年03クール 新作アニメ ローゼンメイデン 第04話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2013/07/26(Fri) 21:06

[ローゼンメイデン] ブログ村キーワード ローゼンメイデン 第04話 「TALE4 ティーポット」 #rozen2013 コンセプトは「アンティークドールの戦い」。少女漫画の様な作風や美しいド...

*ローゼンメイデン 第4話 「ティーポット」[ 北十字星 ]
2013/07/26(Fri) 21:49

ローゼンメイデン 1 [2013年7月番組]初回特典:PEACH-PIT描き下ろし全巻収納BOX,グラフィグ「雪華綺晶」 [Blu-ray](2013/08/30)逢坂良太、沢城みゆき 他商品詳細を見る 再び覚めた真紅の平手

*ローゼンメイデン 第4話「ティーポット」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/07/26(Fri) 21:56

まかないジュンが作った人形を仮の体として目覚めた真紅。 まいたジュンとの連絡は途絶してしまう…。 真紅により、他のローゼンメイデンは退場するか閉じ込められたと聞かされる

*ローゼンメイデン 第4話 ティーポット[ ゲーム漬け ]
2013/07/29(Mon) 07:11

ジュンにとっては予想もしなかった真紅の性格。 ジュンと真紅に白薔薇が巻き付き、扉の向こうの世界から繋がれてしまった、時間が無い、再び答えを選ばなくてはならないと ...

*ローゼンメイデン 第4話 ティーポット 感想[ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]
2013/07/30(Tue) 02:08

大学生のジュンと真紅の奇妙な同居生活の始まり・・ 公式HPよりあらすじ 夢の中で《nのフィールド》に導かれたジュンは、真紅とつかの間の邂逅を果たす。目覚めたジュンを待って

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ