ロゼッタグラフィの導き #42

夏で、海で、水着回! 南の島で水着をめぐる女の戦い!?

水着回キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!! 視聴者サービス的な水着姿は最初と最後のあたりだけだったのですが、それでもエロスに可愛くて良かった。

ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42

結華の作画が気合入ってた。くるっと回らせてお尻から胸まで描写するのが素晴らしい(*´д`*)


ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42

オトナ組はナチュラルに大胆すぎる(笑)。19 歳キラリちゃんはロリ可愛い。りんねとハルカが乙女可愛かった。お尻とか腋見せとかスタッフは分かってるなと思った。


ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42

そして今週の見どころはサトリの重ね水着! サトリがおっぱいちゃんで大胆でした。こういうアピールはもう少し前にあってもよかった、と思うのは深夜アニメ思考なのでしょうか。

サトリもりんねも普段から着ている衣装を基にしたデザインの水着なのですね。女の子の水着姿がみんなエロ可愛くて堪能できた水着サービス回でした。満足です(*´д`*)



ロゼッタグラフィの導き #42
ロゼッタグラフィの導き #42

本編のほうも水着をめぐってのりんねとサクラコの女同士(?)の激突という別の意味で水着回。そこにカモメに盗まれたりんねの水着探しとゼノンの基地捜索の思惑のすれ違いコメディが混ざってて面白かった。トーマさんが相変わらずトーマで笑わせてくれました。ジャイロゼッターで戦って取り合ったピンクのフリフリ水着が本当にサクラコの水着だったオチにも笑った。


ロゼッタグラフィの導き #42

強化されたドルフィーネ トリプルアクセルのお披露目もありましたが、新型ドルフィーネがムチにも剣にもなる武器を扱っててより攻撃的でカッコ良くなってた。


今週はキッズ向けらしいコメディとサービス回でとても面白かったのですが、次回は何か重要な動きがあるらしいとはいえバーストファイトの大会のお話で…もうとっくに最終4クール目に突入してるのだけど、というちょっとした不安がずっとあるのは心配しなくてもいいんだよね?(^^;



「超速変形ジャイロゼッター」カテゴリの記事

超速変形ジャイロゼッター 第37話 「マッハをこえろ!激走だZ!!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第39話 「はじまりは流星の下で」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第41話 「不思議な古都の不思議な夜」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第43話 「開幕!アルカディアGP(グランプリ)!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第44話 「とめろ!GP(グランプリ)破壊計画!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第45話 「決着!アルカディアGP(グランプリ)」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第46話 「撮影快調!ヒーローは誰だ!?」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第47話 「夏の終わり秋の始まり」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/07/24(Wed) 19:57

トーマもハルカもいい奴らですよね。 水中でのドルフィーネTAの動き、かなりいい動きをしていていましたよ。 でも、今後は水中戦はそうないだろうなぁ。 バーストファイト大会の

*超速変形ジャイロゼッター 42話「南の島のアブナイ夏休み」の感想[ 真実悪路 ]
2013/07/24(Wed) 20:28

ヤシの実じゃねぇよ、貝だよ! ということでカケルがりんねに貝殻の水着をプレゼントする話に……なる訳もなく、 報われない淡い恋心シリーズというかもうそろそろ進展しても良い...

*超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」~Ho Ho Ho・・・~[ しるばにあの日誌 ]
2013/07/27(Sat) 10:04

<感想> カケル一行は、南の島に来た。 「行こう!行こう! 南国へ 行こう行こう ハワイアンズ」 じゃなくて南の島だったんですね。  りんねが、水着を取られてしまい、探し...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ