2013
07
18

Free! 第3話 「理論のドルフィンキック!」 感想

  • 19:38 |  Category [Free!]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 13 ]
Free! #3

クールにはじける理論派メガネ。

Free! #3

1年生のメガネ男子の竜ヶ崎怜が水泳部に入部しました。まずは部員を集めるという順を追った展開がわりと普通のクラブ活動していて面白い、でもいろんなところがあざとくて、そして変なところで笑わせにくるところも面白いです。


Free! #3

理論や計算によって導かれるスポーツの美しさを求める怜が型にはまりすぎて壁にぶつかり、そんな怜が遙の泳ぎを見て理論を越えた力強さと美しさに惹かれる、という流れはいいのだけど、その後で怜が棒高跳びでその想いを全身で表現したのは笑った。自由すぎる。なかなかクールにはじけてくれるなぁ(笑)。しかも次回予告を観ると怜はそのままブーメランタイプの競泳水着が気に入ったのかも。怜が面白くていいキャラだ。


Free! #3

しかし怜が同じ1年生の渚と仲良くなりそうなのは微笑ましいと見るべきか、あざと可愛いというべきか…。渚を「渚くん」と名前で呼ぶようになったのは親密度が分かっていいのだけど、男同士のやり取りで聞くとなんかもにょる(^^;
あと「ちゃんと責任取ってくださいよ」って言いたいことは判るのだけど、どーいう言い回しやねん、と。お前は部内の乙女担当かよ!( ̄▽ ̄;)



Free! #3

季節外れでも充実した施設のプールで泳ぎまくりたいために遙がやる気を出しているのがいい傾向かな。大会という競技の世界へ向けて頑張っていればいろいろな出来事や気持ちの変化も起こるものだし。これから遙が競技リレーに対してどういう変化を見せるのか。熱くて面白い展開になってるといいな。



Free! #3
Free! #3

江ちゃんが今週も可愛い。江って、座り方とか、手の指の先をちょっと合わせて組むとか、口もとへの指の持っていき方とか、女の子っぽい仕草をよく見せるんだよね。意図してそういう描写を入れてると思う。江ちゃんは乙女可愛い女の子だから( ̄▽ ̄*) ただちょっと筋肉フェチなだけ(汗)。でもそれがいい。



Free! カテゴリの記事
Free! 第01話 「再会のスターティングブロック!」 感想
Free! 第02話 「追憶のディスタンス!」 感想
Free! 第03話 「理論のドルフィンキック!」 感想
Free! 第04話 「囚われのバタフライ!」 感想
Free! 第05話 「試練のオープンウォーター!」 感想
Free! 第06話 「衝撃のノーブリージング!」 感想
Free! 第07話 「決戦のスタイルワン!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Free! 第3話 「理論のドルフィンキック!」 感想[ wendyの旅路 ]
2013/07/18(Thu) 20:09

理論と経験だけでは人は成り立たない―

*Free!  第3話「理論のドルフィンキック!」[ WONDER TIME ]
2013/07/18(Thu) 20:24

「理論じゃない 計算じゃない もっと自由に――!」 最後のメンバー、怜の登場! リレーに出場する為に怜を勧誘する渚 【第3話 あらすじ】 リレーに出るためにも、あと一人部員...

*Free! 第3話「理論のドルフィンキック!」[ いま、お茶いれますね ]
2013/07/18(Thu) 20:51

第3話「理論のドルフィンキック!」 イケメンも美麗な筋肉も揃っているのに何かが足りなかった・・・ そう!眼鏡です!!(マテ 眼鏡男子キターーーっ! 誰かが噂してる・

*Free! 3Fr「理論のドルフィンキック!」[ MAGI☆の日記 ]
2013/07/18(Thu) 21:20

Free!の第3話を見ました。 3Fr 理論のドルフィンキック! 遙はフリーしか興味がないというものの、リレーに出たい渚はあと一人部員が欲しいと同じクラスの怜を引き込もうと躍起...

*Free! 第3話「理論のドルフィンキック!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/07/18(Thu) 21:54

リレーのために部員をあと一人欲しい水泳部。 渚はクラスメイトの怜を陸上部から引き抜こうと誘いまくる。 その理由は、女の子のような怜の名前からだった(笑) 第4の部員・竜ヶ...

*Free! 3Fr 理論のドルフィンキック! レビュー[ ゴマーズ GOMARZ ]
2013/07/18(Thu) 22:04

あー…やっぱりまだ4月なんだー… そりゃ4月の屋外プールは寒いですよね。 遙は風邪気味になってしまったが、誰かが噂をしてるんじゃね?と 自分が風邪を引いている事を認めない。...

*Free! 第3話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/07/18(Thu) 23:41

Free! 第3話 『理論のドルフィンキック!』 ≪あらすじ≫ 遙たちの担任である天方美帆を顧問に迎え入れ、遙、真琴、渚、そしてマネージャーとして凛の妹・江が入部したことで部員も...

*(アニメ感想) Free! 第3話 「理論のドルフィンキック!」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2013/07/19(Fri) 00:41

投稿者・ピッコロ Free! (1) [Blu-ray](2013/09/11)島﨑信長、鈴木達央 他商品詳細を見る リレーに出るためにも、あと一人部員が欲しい水泳部。渚は、同じクラスの怜を引き込もうと躍起に

*#3 理論のドルフィンキック![ 烏飛兎走 ]
2013/07/19(Fri) 08:04

美しいワケがないっ! アハハ・・・・ わ か り ま す 。

*Free! 第3話「理論のドルフィンキック!」[ あすたっと ]
2013/07/19(Fri) 12:13

Free!第3話の感想です!! やはりメガネはクールに見せかけたギャグ要員だった…メガネキャラには敵わない。 寒い中プールに入った遥は風邪を引いてしまったようです(笑)。 遥

*「free! ♯3 理論のドルフィンキック」[ 同調率0パーセント。Ver.2 ]
2013/07/19(Fri) 17:02

くしゃみをする遥。 死んだばあちゃんがいってた。くしゃみするのは誰かが噂してるからだって。 すかさず真琴がポケットティッシュを差し出す。 何て気が利くんだ。 凜ちゃんが噂し

*Free! TokyoMX(7/17)#03[ ぬる~くまったりと ]
2013/07/20(Sat) 10:07

3Fr 理論のドルフィンキック 公式サイトからリレーに出るためにも、あと一人部員が欲しい水泳部。渚は、同じクラスの怜を引き込もうと躍起になる。 陸上部の怜につれない返事をされ

*2013年03クール 新作アニメ Free! 第03話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2013/07/22(Mon) 08:16

[Free!] ブログ村キーワード Free! 第03話 「理論のドルフィンキック!」 #iwatobi2013 本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ