2013
07
17

Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話 「誕生!魔法少女!」 感想

魔法少女イリヤ #1

魔法少女プリズマ☆イリヤ、爆誕!

魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1

『Fate』はテレビアニメシリーズのみ視聴済み。『プリズマ☆イリヤ』は観る前からスピンオフのパラレル作品だと見当は付いてましたが、かなりコメディ寄りな作風なのですね。巻き込まれるどころか騙されて魔法少女にさせられて、しかもその契約をイリヤがお風呂で素っ裸のまま行うというシチュエーションと視聴者サービスに笑った。コメディとしてメタやシニカル成分も含んでて、萌えと魔法バトル中心のわりとさくさくと進むシナリオのようで、面白そうです。

この作品ではイリヤは普通の乙女な少女なのですね。かなり魔法少女系アニメに熱中している子のようですが。

魔法少女はロリっ子に限る、におよそ同意。ま、妙齢でもそれはそれでありだと思いますというかそういうアニメも過去にありました。でもその作品でも結局はロリっ子が気になっていたのは秘密だ。



魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1

知らないキャラが普通に登場していて人物関係が分からなかったのですが、観てると何となく分かってくるし、公式サイトのキャラ紹介以上の情報はこの段階で知らなくても良さそうかな。



魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1
魔法少女イリヤ #1

イリヤちゃん可愛い。お風呂サービスでのおへそや腋が良い(*´д`*)ハァハァ
ロリ体型を維持しつつ微妙に肉感を感じる体のラインのキャラデザが個人的にとてもいいと思います。


萌えとコメディと魔法少女らしい魔法バトルが見どころかなと思うので、その通りに観て楽しんでいこうと思います。


関連する記事

Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ エンドカード

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2013/07/18(Thu)  22:53TS  #- [] [編集]

    パロディにも程が有ろうと言えそうなこの作品ですが、ガチで原作コンビ(奈須きのこ&武内崇)公認のスピンアウト物なんですよね。 (ルビー(杖)はある意味公式通りのキャラ設定なんですがw)

    原作1巻あとがき漫画にて――――
    《担当》『Fateの連載漫画描かね?』⇒《作者》『でももうだっとさんが本編書いてますが?』⇒《担当》『いや、本編じゃなくスピンアウト物をな』⇒《作者》『スピンアウト……、し、しかしどのくらいまで「やっちゃって」いいんですか?』⇒《担当》『好き放題やっちまえ』⇒《作者》『マージでー!?』
    ………で、すったもんだあり。イリヤ原型と倫敦(ロンドン)編を提出したそうで。《この倫敦編は作者の同人誌が元で凛とルヴィアが時計塔を舞台に仲良く喧嘩(殺し合い)するギャグ物だったようです》

    そして型月で奈須きのこ&武内崇両名に企画書を見てもらい打ち合わせをしたら………

    武内『じゃあ魔法少女物でいきましょうか』
    きのこ『でちゅね』

    作者『えっ…ちょっ…。 正気ですか?』

    武内『もちろん! あっ、どうせならオリキャラも出しちゃいましょうよ』

    マジで!?

    きのこ『あ、それいいでちゅねー』

    マジで!?

    担当『それじゃあ出しますか』
    作者『アンタは止めろよ!!』

    ………という話。(その後に修正追加でルヴィアが正式参加したそうです)


    >この作品ではイリヤは普通の乙女な少女
    まあ、アニメではそこまでの話は続かないと思うのでちょっとネタバレ気味ですが…この話の世界はある意味―――

    『聖杯戦争が起こらなくなった世界』

    ―――です。

    で、イリヤは本編同様『器』です。母親――アイリによって力自体は封印されてますが。

    これが判明したのプリズマイリヤ原作2期ですからねーw
    《現在3期まで続いてます。 1期:全2巻、2期(2wei!(ツヴァイ) ):全5巻、3期(3rei!!(ドライ)):現在2巻発売中》



  3. Re:

    2013/07/19(Fri)  23:30Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ TS さま
    経緯を聞くとかなりの遊び心ではじまった作品なんですね。ま、第1話でおよそ分かりましたが。
    わりとストーリーモノでもあるみたいですが…今回のアニメの範囲内では深くまで進まないとするとやっぱりゆるく楽しめばいいのかな。どういった作風で見せるのか楽しみにしておきます。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話「誕生!魔法少女!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/07/18(Thu) 01:15

イリヤが魔法少女に!?  Fate シリーズからスピンアウトした魔法少女もの(?) イリヤ以外のキャラもFateシリーズから参戦。 普通の女の子イリヤが、カレイドステッキの精霊マジ

*Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話 『誕生!魔法少女!』 魔法のステッキがフリーダム過ぎる。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/07/19(Fri) 10:45

お呼びでなくても即参上!Fateシリーズのスピンオフで、イリヤを主人公にした魔法少女モノ。魔法少女という事で「なのは」とか「まどか」とか想像する人が多いかと思います。自分は

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ