たまゆら もあ #2

ドキドキと不安がいっぱいの写真部がスタート、なので。

たまゆら もあ #2

写真部を設立した楓が自分が部長に相応しいのかどうかと不安で自信をなくしていたけれど、周りのみんなに支えられて写真に対する想いを見つめ直し、少しずつ頑張ろうと前に進むことが出来たお話でした。


たまゆら もあ #2
たまゆら もあ #2

楓を信じて応援するかおるたちみんなも、大切なことに気付かせてくれたマエストロも良かった、そして楓のパパの想いがカメラとともに楓に伝わっているのがグッときます。

大事なのは上手に撮ることじゃなくって、どんな写真を撮りたいのかという想いですよね。
心と心とつないでくれる、人の心を温かくしてくれるような写真。パパを見ていた楓はそんな写真を撮りたいと思うようになって、そしてカメラをはじめたから、かおるたちとも出逢えた。
そしてこれからも楓はカメラを通して出逢いを重ねて心をつないでいく…。もういまはいないパパがとてもステキで幸せな何かを娘に遺してくれてるんだ、とあらためて感じるのが、また胸に響いてくるのです。

写真部を設立できたのにずっと雨模様だった天気が最後に楓の心が晴れるのに合わせて青く晴れ渡る演出も分かりやすく楓の心情に乗せられてて良かったですね。


たまゆら もあ #2
たまゆら もあ #2

そしていよいよ三谷かなえが楓たちの前に姿を現しました。まさか3年生の上級生だとは思わなかったけれど、ここから新しい風が吹き込んだ次の物語がはじまります。かなえを交えたみんなの心がつながれていくお話が楽しみ。


たまゆら もあ #2

いまはまだ何もない部室だけれどきっとたくさんの思い出が積み重なっていく、という楓の台詞を聞いたとき気が早いのだけどいろいろと想像して泣けた。
心がほっこりするいいお話を今後もたくさん見せてくれると期待してます。




たまゆら もあ #2

写真部顧問となった下上山むつこ先生はちょっと頼りないのがこれから一緒に頑張れる感じがしていいね。いい先生っぽいし、可愛いです。


たまゆら もあ #2
たまゆら もあ #2

ロリぽってが可愛かった(*´д`*)


たまゆら もあ #2
たまゆら もあ #2
たまゆら もあ #2

まおたんは相変わらず妙な方向や妄想にはアグレッシヴですね。のりえになだめられる麻音の姿はまるで痛い子だった…( ̄▽ ̄;) だが麻音はそれが可愛い。
まおたんは可愛い。



ブログ内の関連記事
[落書きイラスト] たまゆら ~hitotose~ 桜田麻音 1
[落書きイラスト] たまゆら ~hitotose~ 桜田麻音 2

過去の記事と次の記事
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第01話 「おかえりなさいの一年に、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第02話 「どきどきの新しい一歩、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第03話 「写真部 本格始動、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第04話 「特別な場所、特別な想い、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第05話 「明日のためにレッツフォト、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第06話 「もう届かない笑顔を訪ねて、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第07話 「ついに、みんなで来たよ!なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第08話 「あの日の遠い約束、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第09話 「心に灯す竹あかり、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第10話 「いつかくるその日まで、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第11話 「今年もありがとう、なので」 感想
たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第12話 「そして…旅立ちの季節、なので」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ #02 「どきどきの新しい一歩、なので」[ ゆる本 blog ]
2013/07/11(Thu) 02:49

二年生になりました! 「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」の第2話。 まずは記念撮影。 宣言通り写真部を作ることになったぽって。 でも「部長」と呼ばれることには慣れてなくてグ

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ のらりんすけっち ]
2013/07/11(Thu) 05:10

なんかいろいろもあくれっしぶになりそう、なので♪ 写真部1人だけど許可下りたー! 堂郷先生っていい先生だなあ(^^) 次回から本格参戦のかなえちゃん。 上級生だったのは意外でし...

*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第2話 「どきどきの新しい一歩、なので」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/07/11(Thu) 06:15

相変わらず心が温かくなる作品ですね。 新キャラの下上山先生が登場しましたが、三谷かなえの本格参戦は 次回からですか。 写真が大好きな沢渡楓。 高校入学を機に、横須賀市汐

*たまゆら〜もあぐれっしぶ〜 第2話 「どきどきの新しい一歩、なので」[ つれづれ ]
2013/07/11(Thu) 08:07

 下上山先生がちょっと面白かったです。

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ TokyoMX(7/10)#02[ ぬる~くまったりと ]
2013/07/11(Thu) 09:42

第2話 ドキドキの新しい一歩、なので 4人は2年生で同じクラス。写真部の申請書はすでに提出済み。長の付く立場が初めてのぽって。かおるは掃除の班長なら経験あり。麻音は子供探検

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/07/11(Thu) 11:04

写真部を作った楓ちゃん。 新しく頑張っていこうと思うのですが、同じ学校に写真の上手い先輩がいることが分かる。 その先輩・三谷かなえが写真部にやって来るが…。 楓とかなえ

*Σ(゚д゚lll)ストーカー襲撃!? ~たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」~[ 悠遊自適 ]
2013/07/11(Thu) 17:36

「うん。テンション上がりまくりなので」

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ いま、お茶いれますね ]
2013/07/11(Thu) 18:21

第2話「どきどきの新しい一歩、なので」 写真部の申請を出したぽって。 『部長』と呼ばれてグルグルしちゃうぽってが可愛いですね。 ちひろちゃんにも報告。 ぽって大好きな

*面舵~!/たまゆら2話他2013/7/11感想[ Wisp-Blog ]
2013/07/11(Thu) 22:23

<記事内アンカー> たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」 Free! 2Fr「追憶のディスタンス!」  アザゼルさんZ2巻が届いたので早く見たい。主にピー音...

*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第2話 「どきどきの新しい一歩、なので」[ 夢幻の時回廊 ]
2013/07/11(Thu) 22:46

長のつくものはやったことのないぽって 自分は一度だけあります黒歴史で思い出したくもありませんけど

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2013/07/11(Thu) 23:04

たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」感想 フウニョン、ブチョーさんになる。

*アニメ感想 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ 往く先は風に訊け ]
2013/07/11(Thu) 23:27

テンション上がりまくりなので・・・

*アニメ感想 13/07/10(水) たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜 #2[ ニコパクブログ7号館 ]
2013/07/12(Fri) 02:22

たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜 第2話『どきどきの新しい一歩、なので』今回は・・・ついに正式に写真部が発足しました。部員一人で大丈夫かと思ったけど、堂郷のおかげで大丈夫で ...

*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/07/12(Fri) 11:22

年度明け、2年では4人とも一緒に同じクラスのようです。写真部の設立も申請が無事に通ってなによりでした。まぁ心霊スポット云々とか変なの(笑)じゃないし、前年暮れに楓たちで私

*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第2話 「どきどきの新しい一歩、なので」 感想[ wendyの旅路 ]
2013/07/12(Fri) 18:52

小さくても直向きに―

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ #2[ 日々の記録 ]
2013/07/13(Sat) 21:57

写真部の設立が承認されるお話でした。楓たちは2年生になりました。2年生になっても、4人とも同じクラスでいつも一緒です。前回、写真部を作ることを決意した楓は、その

*たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第2話 「どきどきの新しい一歩、なので」[ 北十字星 ]
2013/07/15(Mon) 14:52

【Amazon.co.jp限定】 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第1巻 (「たまゆら」公式アートブック Part1&特製バインダ付き)(「ファン感謝祭イベント(仮)」応募ハガキ付き) [Blu-ray](2013/10/30)竹達彩奈、阿澄

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」[ 無限回廊幻想記譚 ]
2013/07/17(Wed) 21:42

4月。新しい春を迎えて進級した沢渡楓は、友達の塙かおる、桜田麻音、岡崎のりえと同

*たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」感想![ くろくろDictionary ]
2013/07/18(Thu) 00:25

たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2話「どきどきの新しい一歩、なので」 写真部を作るとしたら、当然ぽってが部長ですよね。 うーんちゃんと出来るのかな(汗)

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ