ロゼッタグラフィの導き #40

絶望の翼が残した破滅の種?

ロゼッタグラフィの導き #40

ゼノンが絶望を招く黒き翼アルバロスを未来から召還した!と思ったら1話でカケルとソウタが追い返して解決した。またか、というよりも、今週は暴走アルバロスによって現代世界に持ち込まれたイヴィルウィルスとカケルとソウタのダブルバーストの成長がシナリオ上の本筋だったのでしょうね。

今回ゼノンが手に入れたイヴィルウィルスがこの世界の未来のジャイロゼッター戦争の原因になっている気もするし、そもそもこのウィルスはいつ誰に何の目的で開発されたのかという謎も。また入り乱れる因果と謎が増えた。
すでに破滅の未来が分かっていて、真相や謎を明かしながらそこに着々と進んでいる経過と、一方で変えるべき未来のためにアルカディアとゼノンが戦っているせめぎ合いの展開が面白いです。



ロゼッタグラフィの導き #40

カケルが一人で突っ走り、それをソウタに諭されてチカラを合わせて戦うのはカケルの成長なのか、また同じことの繰り返しなのか?(^^; という気もしないでもないですが、カケルとソウタの二人の絆のダブルバースト技にはちょっと燃えた。熱血少年バトルの王道的に。


「あれこそ暴走ゼッターじゃなぁ…」と言ったキングはやっぱり未来を知ってるのかな。そして予想通りにキングはカケルを試してるような感じです。


ロゼッタグラフィの導き #40

ゴートを爆風から庇ったハルカの姿を見て切なくなった。ハルカはおそらくクローンなんだよね。そのうちにハルカは自分の出生の秘密を知るのかな。もしかして知っているのかな。どちらにしてもハルカに幸せな未来があるのかどうかは気になります。


ロゼッタグラフィの導き #40

29 歳さんの未来もちょっと気になる(^^;



「超速変形ジャイロゼッター」カテゴリの記事

超速変形ジャイロゼッター 第35話 「イレイザー666(トリプルシックス)見参!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第36話 「ネコと花火と夏まつり」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第37話 「マッハをこえろ!激走だZ!!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第39話 「はじまりは流星の下で」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第41話 「不思議な古都の不思議な夜」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第43話 「開幕!アルカディアGP(グランプリ)!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第44話 「とめろ!GP(グランプリ)破壊計画!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第45話 「決着!アルカディアGP(グランプリ)」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/07/10(Wed) 19:34

ライバードとギルティスの合体技が格好良かったですね。 ついにタイムマシンを作りあげたゼノンは、未来に通じる時空の穴を ふたたび開け、そこから大きな翼を持ったジャイロゼッ...

*超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」~-MOTTO-~[ しるばにあの日誌 ]
2013/07/13(Sat) 09:17

<感想>  西暦2050年に呼び起こしたアルバロス・・。それを倒したというよりは、元の世界に返したカケルたち。完全に3DSの販促だなこれ・・。ということは、ゲームソフトっ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ