ロゼッタグラフィの導き #38

強敵キングとの出会い。

ロゼッタグラフィの導き #38
ロゼッタグラフィの導き #38


今週はアルカディアの九州支部へとやってきたカケルがイレイザーキングと出会ったお話。

飄々とした爺さんのイレイザーキング、買い物に夢中になるオペレーターズ、とんこつラーメンのためにわざわざ九州まで車を走らせたトーマ、ジャイロゼッターにつまみ上げられるカケル、などのいつものコメディ含みの話を見せてからの、最後のキメライガーが放った槍の強さと破壊っぷりがこれからの展開を予感させて良かったですね。

強いキングに好々爺の雰囲気もあるのがいい。キングは信念を持って行動してるようだし、未来の世界を気にしていたキングはこの先カケルを成長させて、そしてカケルに未来を託すことになるんじゃないかな。
今回のカケルを助けることになったキングの槍は挨拶とメッセージなのでしょうね。「世界は滅びねーよ! 俺がぜってー変えてみせる!」と言ったカケルに、ならばわしを超えてみせろ、と。お互いに信じて目指す未来が違っている、わしを倒さなければお前の信じる未来はないぞ、若者よ、みたいな。
キングはたまたま出会って知ることになったカケルに何かを感じたから、そのチカラと可能性を確かめたくなったんだと思う。

そんな強敵との出会いを果たしたカケルがどんな成長を見せるのか、再びめぐってくるカケルとキングとの激突がさらに楽しみになりました。



ロゼッタグラフィの導き #38

トーマさんはもうすっかり癒しポジションですが、それでいい。



「超速変形ジャイロゼッター」カテゴリの記事

超速変形ジャイロゼッター 第33話 「狙われたSE(シャイニングエディション)」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第34話 「雨のドキドキドライブ」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第35話 「イレイザー666(トリプルシックス)見参!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第36話 「ネコと花火と夏まつり」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第37話 「マッハをこえろ!激走だZ!!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第39話 「はじまりは流星の下で」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第41話 「不思議な古都の不思議な夜」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第43話 「開幕!アルカディアGP(グランプリ)!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/06/26(Wed) 22:06

キングはいいキャラしてますね。 その強さといい、キングの名にふさわしいキャラですよ。 そしてトーマはラーメン好きすぎ!(笑) アルカディア九州支部のオープニングセレモニ

*超速変形ジャイロゼッター 38話「キングの王道!キメライガー登場」の感想[ 真実悪路 ]
2013/06/27(Thu) 02:45

イレイザーキングには強敵感を残すんですね。 まぁ唯一の完敗相手であり、登場回で作画ロボだったという超優遇キャラですから、 それなりにちゃんと敵としての関係性を築こうって...

*超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」~気ままにWALKIN'~[ しるばにあの日誌 ]
2013/06/30(Sun) 05:36

<感想>  カケルがあったじいさんは。イレイザーキング・・。それを知らなかったのは、カケルだったようです。赤名先生はまったくカケルを知らなくて、赤名先生・ユイカ・コトハ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ