CHU-2 #13

特別篇の第13話はクリスマスイヴェントのお話。聖なる夜に何かが起こる!?

CHU-2 #13
CHU-2 #13
CHU-2 #13
CHU-2 #13

第13話の番外編はすでに制作が決定している第2期に弾みをつけるような、そして『中二病』らしい、にまにま出来て笑えるとても楽しいお話でした。クリスマスを舞台に主要キャラが全員登場で、笑いもコスプレも友情も青春の匂いもちょっとしたサプライズもあったラヴコメ話が面白かったです。



CHU-2 #13
CHU-2 #13

すでに"契約"を交わした六花と勇太だけれど、二人の関係を無理に急ぐ必要もなくて、自然なままに想いのままに任せればいいんだと言った勇太が男の子で良かったですね。話としては第1期の最終話からつづくテーマなのだけど、あらためて青春らしさを感じるし、勇太がカッコ良かった。


CHU-2 #13
CHU-2 #13
CHU-2 #13

最後がそんな流れで終わって微笑ましくてちょっといい話だった。…と思ってたらまさかのアクシデントで六花と勇太がキス!?、と思ったらまさかの森夏と早苗の CHU!
しかもこれで二人ともお互いを意識しまくりで…、うん、もう森夏と早苗がくっつけばいいんじゃないかな!( ̄▽ ̄*)



CHU-2 #13
CHU-2 #13

くみんはいつものようにマイペースに天然で癒し系可愛かった。ふかふかソファを見つけたら感触を確かめてあっという間に寝てしまって笑った。可愛すぎる。誠が写真を撮ろうとするのも分かる。


CHU-2 #13

早苗もアルコールに弱い子だった。そして酔うと泣いたりいつも以上に絡んだりと忙しい子(^^; でも早苗ちゃん可愛い。


CHU-2 #13

森夏は面倒見がよくて優しいイイお姉さんだよね。これからも森夏が六花や早苗の理解者でいい喧嘩相手になってくれるといいな。


CHU-2 #13
CHU-2 #13

六花が不器用な恋する乙女で可愛い。

というか女の子キャラがもうみんな可愛い!
またはじまる第2期アニメが楽しみです。



ブログ内の関連記事
中二病でも恋がしたい! アイキャッチとエンドカード
中二病でも恋がしたい! Lite 第5話 「眠れる放課後の美少女」 感想
中二病でも恋がしたい! Lite 第6話 「凸守 VS 丹生谷」 感想

過去の記事と次の記事
中二病でも恋がしたい! 第01話 「邂逅の…邪王真眼」 感想
中二病でも恋がしたい! 第02話 「旋律の…聖調理人(プリーステス)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第03話 「異端なる…双尾娘(ツインテール)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第04話 「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第05話 「束縛の…十字架(ハード スタディ)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第06話 「贖罪の…救世主(イノセント)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第07話 「追憶の…楽園喪失(パラダイス ロスト)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第08話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第09話 「混沌の…初恋煩(カオスハート)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第10話 「聖母の…弁当箱(パンドラズ ボックス)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第11話 「片翼の堕天使(フォーリン エンジェル)」 感想
中二病でも恋がしたい! 第12話 「終天の契約(エターナル エンゲージ)」(最終話) 感想
中二病でも恋がしたい! 第13話 特別篇 「煌めきの…聖爆誕祭(スラップスティック ノエル)」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*中二病でも恋がしたい! 13話 新たなカップリングフラグ…!?[ うっかりトーちゃんのま〜ったり日記 ]
2013/07/10(Wed) 22:43

中二病でも恋がしたい!ブルーレイ7巻に収録されています、 テレビ未公開のExtraEpisode!第13話の感想です! いやー、良かったですねー!! サン

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ