ハッピネス #12

さくらんを交えたジュエルペットカフェで和スウィーツフェアを開催。ところがサンゴにゃんがお邪魔猫に…?

ハッピネス #12

今週はサンゴの回。赤い月を見た教頭のアーペル先生がジュエルペットたちの仲間に入れない嫉妬から暴走してしまったお話でした。


ハッピネス #12 ハッピネス #12
ハッピネス #12

サンゴにゃんが可愛かった。とくに仲間はずれを感じて陰で一人で泣いていたのがやさぐれた姿を見せた後だけにまた可愛かったよね。


ハッピネス #12

スウィーツペットのさくらんも登場した回でしたが、とりあえず今回はサンゴにゃんにかじられずに済みました。いやむしろちょっと期待してたのだけど。最初に現れたときにサンゴがさくらんにいきなり飛び掛るのかとおもた(^^;


ハッピネス #12
ハッピネス #12

ほかにねねの回でもありました。サンゴとローサとさくらんのトリオに重ねて、ちありとるるかとねねの過去の仲良くなった経緯が語られてて良かったです。ねねだけ2年生のときに二人と知り合ったのですね。そんなことはちっとも感じないほどにみんな仲が良いから、何だかグッときた。ちありとるるかの寝相の悪さに笑ったけれど、友だちに遠慮は要らないという言葉には説得力があった、気がする。心の距離や壁なんて自分から遠慮して作る必要はないのですよね。素の自分を出せばそのまま応えてくれるのが友だち。そうやって絆は深まってくのだから。



ハッピネス #12

あと毛利先輩×ねねがはじまった予感。こちらの組み合わせも面白そうです。



ハッピネス #12

ジュエリーナさまがアーペル先生を雑魚扱いしてましたが(^^;、その関係と影響のことも、赤い月が魔法で消せなくなったのも布石ですよね。魔法の宝石が少しずつ集まるにつれて物語の裏の事情が明かされはじめてます。いったいどんな危機が迫っていて、魔法の宝石がどう使われるのでしょうか。





Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ジュエルペット ハッピネス 第12話[ ウサウサ日記 ]
2013/06/23(Sun) 13:03

第12話「ごくろ~さんトリオもっち~!」待ち合わせは“おまる前”(笑)スワンボートがおまるって^_^;

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ