ドキドキ! #20

マナとレジーナの二人っきりの雪山遭難イヴェント。暖めますか?( ゚∀゚)=3

ドキドキ! #20 ドキドキ! #20
ドキドキ! #20
ドキドキ! #20 ドキドキ! #20
ドキドキ! #20

まさに導きのようにアン王女がマナとレジーナの心を引き合わせたお話でした。霊峰と呼ばれている氷山のクレヴァスの中でアン王女は眠りについていて、そして地理的なものなのか、何か王女のチカラが働いていたのか、ほかに理由があるのかどうかは分かりませんが、レジーナはクリスタルに影響されず、チカラも使えないという状況でした。だからレジーナは素直にマナにクリスタルを返すことができて、再びマナと心を通じ合わせることが出来たのでした。


ドキドキ! #20

瞳にいつものキレイな淡い青を浮かべて「約束破ってごめん」と言ったレジーナが可愛い。

マナも一緒にレジーナと謝るから、というのが良かったです。以前の話がここにつながってるんだ。マナにとってプリキュアのみんなもレジーナももう友だちだから一緒に謝る。みんなに分かってもらおうとする。レジーナにはそんなマナの想いや優しさがとても嬉しかったんだよね。
マナみたいなバカ、見たことない。そんな優しいマナを裏切ったあたしはもっとバカだ、と泣いたレジーナが可愛かった。可愛すぎた。キュンキュンきた。そうやって自分がしてしまった悪いことや誰かの優しさを知るのがすごく分かる気がする。ここまで積み重ねてきたものが1つのカタチになった心の成長の話がとても良かったです。


ドキドキ! #20
ドキドキ! #20
ドキドキ! #20

ま、ひとことで言うと、レジーナちゃん可愛いわー!( ̄▽ ̄*) なんですけどね。
わたしは青い瞳のレジーナが本当のレジーナだって信じてる。



ドキドキ! #20
ドキドキ! #20
ドキドキ! #20

王女を手に入れてキングジコチューのいるトランプ王国へ帰るジコチュートリオがレジーナを抱えていたのですが、その図はまるでレジーナが連れ去られるヒロインのようでした。だいじょうぶ、何とかなる。マナが愛のチカラで何とかしてくれる。それに…


ドキドキ! #20

キュアセバスチャンがもうすぐ登場するから!(゚∀゚)
今回のセバスチャンも有能すぎた。このセバスチャンならプリキュアになっても許されると思う。ごめん嘘付いた、やっぱりキュアレジーナ(仮)が見たいです。



ドキドキ!プリキュア カテゴリの記事

ドキドキ!プリキュア 第13話 「ついに発見!? 王女様の手がかり!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第14話 「夢か約束か!六花おおいに悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第15話 「大いそがし!真琴のアイドルな日々!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第16話 「レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第17話 「ショック!奪われたクリスタル!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第18話 「出現!さいごのロイヤルクリスタル!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第19話 「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第20話 「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第21話 「トランプ王国へ!王女さまを救え!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第22話 「ピンチに登場!新たな戦士キュアエース!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第23話 「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第24話 「衝撃!まこぴーアイドル引退宣言!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第25話 「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」 感想
ドキドキ!プリキュア 第26話 「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第27話 「バレちゃった!? キュアエースの弱点!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*困ったときはこちらまで【アニメ ドキドキプリキュア#20】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/06/17(Mon) 02:06

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1(2013/09/27)生天目仁美、寿美奈子 他商品詳細を見る アニメ ドキドキ!プリキュア 第20話 クリスタルの導き!     王女様のもとへ!

*ドキドキ!プリキュア 20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」の感想[ 真実悪路 ]
2013/06/17(Mon) 02:18

セバスチャンさんマジなんでもあり。 クリスタルどっか飛んでった→衛星で追跡してました、マッハ3で移動してます。・ 反応が消えた、座標は氷河地帯→もちろんヘリで送迎いたし...

*ドキドキ!プリキュア 第20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」[ のらりんすけっち ]
2013/06/17(Mon) 05:05

困ったときにのセバスさん頼み、もうセバスさんがいればいいんじゃないかな^^; 四つ葉財閥の乗り物ってとにかくピンクなのねww 岡田っちが意外と足手まといキャラだった^^;^^; プ

*ドキドキ!プリキュア 第20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」[ MAGI☆の日記 ]
2013/06/17(Mon) 05:54

ドキドキ!プリキュアの第20話を見ました。 第20話 クリスタルの導き!王女様のもとへ! ジコチューを浄化したことで無事にジコチューの体内から脱出して、元の世界に戻るこ

*ドキドキ!プリキュア テレ朝(6/16)#20[ ぬる~くまったりと ]
2013/06/17(Mon) 09:18

第20話 クリスタルの導き!王女様のもとへ! レジーナが持参して来たロイヤルクリスタルが 飛翔する。追い掛けるジコチュートリオとレジーナ。 お困りのようですね、セバスチャン

*ドキドキ!プリキュア #20[ 日々の記録 ]
2013/06/17(Mon) 10:26

飛び去ったクリスタルの行方を捜すお話でした。5つのロイヤルクリスタルが揃ったと思ったら、クリスタルは突然強烈な光を発しました。そしてクリスタルは、そのままどこか

*ドキドキ!プリキュア 第20話感想[ Msk-Mtnのブログ ]
2013/06/17(Mon) 13:23

「ドキドキ! プリキュア」第20話「クリスタルの導き! 王女様のもとへ!」の感想です。 オープニング前。 前回ラストで、どこかに飛んで行った5つのロイヤルクリスタル。それら

*ドキドキ!プリキュア 第20話 レジーナ、ロイヤルクリスタルの帰った場所 であります[ しるばにあの日誌 ]
2013/06/17(Mon) 18:37

レジーナ、ロイヤルクリスタルの帰った場所 でありますー>たまごの帰る場所!(しゅごキャラ!どっきどき 第6話(通算第108話)のサブタイトル)

*[ヲタ話][ドキドキ!プリキュア]プリキュアには高山病に対する耐性も備わっているのか?[ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]
2013/06/17(Mon) 19:47

 まあ、かつては宇宙空間にも飛び出してたし、あらゆる状況下に順応できるように設定されてるのかもしれん。途中の登山(?)シーンで、岡田が一人だけバテてるような描写あったけ...

*ドキドキ!プリキュア 第20話 「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」[ attendre et espérer ]
2013/06/18(Tue) 07:13

引き裂かれる友情の絆!全面戦争待ったなし! まるで悲劇のヒロインみたいだぁ… 氷河を舞台に加速していく物語。そもそもここは日本なのか? 山小屋主人のキャラが無駄に濃い

*ドキドキ!プリキュア第20話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2013/06/18(Tue) 09:06

トランプ王国の至宝であり、行方不明であるアン王女の 手がかりであるロイヤルクリスタル。5つ全てが揃った時 奇跡の切り札が現れるはず。…だったのですが、 揃ったと思ったら何

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ