髪の毛クンカクンカ #11

呼び起こされる衝動。

髪の毛クンカクンカ #11


切が幼女といけない遊び(バトル)をして覚醒する展開に突入ですね。しかも切にとってはいろんな意味で危険な遊びです。

このままでは切はエミリーに勝てない。強くなるということはオリジナルの殺人鬼を自分の中(夢)に呼び覚ますということ。強くなる代わりに少しずつ殺人衝動に支配されるようになり、いつか自意識を保てなくなるということ。序盤で示されていたグッズの闇の部分がいよいよ切を侵食しはじめて、物語が次のステージへと進んでいく、それとも本当に切は特別な存在なのか…、という感じですね。

これから可愛いロリっ子との激しくて危険なゲームが繰り広げられて、お仕置きの後はおそらく祝とエミリーの義姉妹の和解がくる、となればひとまずの区切りのクライマックスやエンディングとしてもなかなかいい展開かな。


髪の毛クンカクンカ #11
髪の毛クンカクンカ #11

幼女ダンスや花や茶菓子は哀悼とかではなくて復活までパパが寂しくないように、という想いなのかな。
髪の女王を殺せばパパが生き返るということをエミリーが信じてしまうのも、そんな呪いや奇跡のような話にもすがりたいくらいにパパを愛していたから、そしてまだ中身も純粋で幼い子供だからなのかな…。ちょっと切ない(´・ω・) エミリーは真実を知ったときに泣くだろうな。でも見たいな。きっとそのときにはエミリーのそばに祝がいると思うから。



髪の毛クンカクンカ #11
髪の毛クンカクンカ #11
髪の毛クンカクンカ #11

今週のフェチ描写は傷口が塞がらなくて血を失い続けている切のために病子が行った輸血プレイでした。さすがに輸血プレイはわたしには分からんわー…分かりたくもないけど(^^;
熱い吐息とともに「ゆっくりと、ゆっくりとやるから…」と言う病子の台詞に笑った。普通に考えるとこんな輸血方法は危ないのだろうけれど、ま、創作だし、キリンググッズですることだし、深くは考えずに変態フェチっぷりを笑いながら楽しめました。


髪の毛クンカクンカ #11
髪の毛クンカクンカ #11
髪の毛クンカクンカ #11

あとエミリーが犬とじゃれ合ったとき! 犬の目付きに何だか邪な意志を感じるのはわたしが汚れているから? これは微笑ましい光景ではなくある種のフェチだと思ったのはわたしだけではないはずだ。実にエロ可愛いシーンでした(*´д`*)ハァハァ



過去の記事と次の記事
断裁分離のクライムエッジ 第01話 「眠れる森の姫」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第02話 「異端の肖像」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第03話 「雷雲をわたれ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第04話 「客は何処だ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第05話 「ビフォア ダ ゲイム」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第06話 「星のワルツ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第07話 「天秤の銀貨」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第08話 「パーティーチョッパ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第09話 「リリカル ナイト フライト」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第10話 「スタンディング ベイベーション」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第11話 「レッド ライジング」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第12話 「禁じられた遊び」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第13話 「グレイランド イズインザハウス」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*断裁分離のクライムエッジ TokyoMX(6/12)#11[ ぬる~くまったりと ]
2013/06/13(Thu) 19:32

第11話 レッド・ライジング エミリ、君はどうしてパパに固執するのだ?オーダーメイドはグッズの殺人衝動に支配されない。だからインステッドも必要ないのに・・・。パパは優しかっ...

*断裁分離のクライムエッジ 第11話[ 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ ]
2013/06/13(Thu) 20:03

お注射するので、じっとして下さい(*´Д`*)hshs

*断裁分離のクライムエッジ #11 「-レッド・ライジング-」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2013/06/13(Thu) 20:08

開かれるのは希望か、あるいは災厄の箱か…  どうも、管理人です。つい先日から話題になっているDJポリスを見てると、どうしてもコミケスタッフを思い出してしまう不思議。 とい...

*断裁分離のクライムエッジ 第11話「―レッド・ライジング―」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/06/13(Thu) 21:09

エミリーに敗北した切たち。 祝は父の日記から、エミリーにグッズを与えたのは祝の父だったと知る。 切はエミリーに受けた傷が回復不能で失血していく…。 病子は注射で自分の血を...

*断裁分離のクライムエッジ 第11話「レッド・ライジング」[ いま、お茶いれますね ]
2013/06/13(Thu) 22:19

第11話「レッド・ライジング」 注射プレイが強烈過ぎて霞んじゃったけど、エミリーの過去とパパへの執着の理由が明かされましたね 。 弱い、動きがなってない、ヘタレと散々な言...

*断裁分離のクライムエッジ cut.11「レッド・ライジング」[ がっちの言葉戯び ]
2013/06/14(Fri) 01:25

「ラオウ」の内海賢二さん死去、則巻千兵衛やサリーちゃんパパなども。 ラオウ役などで有名な声優の内海賢二さんが本日6月13日に亡くなられたそうで。 誰にも等しく訪れる出来...

*断裁分離のクライムエッジ 第11話「-レッド・ライジング-」[ 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン) ]
2013/06/15(Sat) 23:24

エミリーの武器『オープナー』の能力により、治らない傷を負わされた切。 フラフラの体で学校に行くが、限界が来て保健室へ。そこで、事情を知った病子に『インジェクション』によ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ