2013
06
04

絶対防衛レヴィアタン 第8話 「絶対怪しいもん!」 感想

レヴィアたん #8

神官の少女ヘケトが登場。

レヴィアたん #8
レヴィアたん #8
レヴィアたん #8

レヴィアタンたちが神殿を守護する神官と出逢い、この地が枯れ果ててしまった理由を知って、泉に再び水を取り戻すために強くなることを決意したお話でした。
あくまでも星のためではなくて、かつての美しい神殿のため、そして1人で神殿を守り続ける少女ヘケトのために神殿からルーカサイトを追い払おうとする。それが星を守る戦いにつながっているのがやっぱりこの作品らしくて、ほのぼのしていていいね。



レヴィアたん #8

神官ヘケトは CV が金田朋子さんでした。ナレーションの兼ね役としても意義的にも合ってる。
ヘケトはいまは独りで神殿に仕えていて、継承者のために契りを結ぶ相手を探しているけど、そんな出逢いはないらしく…何だか妙に生々しい事情が語られたなぁ( ̄▽ ̄;) ちょっと笑った。見かけ上はヘケトは謎の少年と釣り合いが取れてるように思えるし、このやり取りがまさか布石ってことは…。


レヴィアたん #8

謎の少年は怪しい謎のままですが、槍を取り戻したレヴィアタンたちはルーカサイトを倒すチカラを手に入れるため、少年の導きのままにラジマ温泉の地へと。

来週は温泉サービス回だとっ!Σ( ̄▽ ̄*) だが騙されないぞ。これまでのことを思い返せば次回予告サブタイトルの「絶対お風呂に入るんだもん!」は間違いなく煽りで、レヴィアタンたちは結局温泉に浸かれない。入れたとしても最後の1カット、しかも背景のみ。分かってる。もう分かってるんだ。

たとえ騙されてても全裸待機だ。




レヴィアたん #8
レヴィアたん #8

ちなみに今週はまさかの血の描写とレヴィアタンの負傷が描かれましたが、この『レヴィアタン』ではそんなことがあるはずがないのです、たぶんあれは麦茶です。



レヴィアたん #8

今週でイイと思った1枚はヨルムンガンドの寝姿でした。ヨルムンちゃんはおおらか可愛い。



過去の記事と次の記事
絶対防衛レヴィアタン 第01話 「絶対仲間にするもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第02話 「絶対ハマッちゃうもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第03話 「絶対奥までイッちゃうもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第04話 「絶対呼んじゃうもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第05話 「絶対バカンスなんだもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第06話 「絶対仇を取るんだもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン スペシャル 「絶対見せちゃいたいもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第07話 「絶対見つかるもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第08話 「絶対怪しいもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第09話 「絶対お風呂に入るんだもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第10話 「絶対元気にしちゃうもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第11話 「絶対復活させるもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第12話 「絶対ショックだもん!」 感想
絶対防衛レヴィアタン 第13話 「絶対防衛しちゃうもん!」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*絶対防衛レヴィアタン 8話「絶対怪しいもん!」の感想[ 真実悪路 ]
2013/06/05(Wed) 02:54

神殿の荒れっぷりより出会いがないことが問題です! なんか刺さってた槍を抜いたら明らかにロボットっぽいものに襲われて、 ムシまでじゃんじゃん出てくるので大変だと思ったら神...

*絶対防衛レヴィアタン テレ東(6/01)#08[ ぬる~くまったりと ]
2013/06/05(Wed) 14:09

第8話 絶対怪しいもん 公式サイトからルーカサイトの攻撃により、負傷してしまったレヴィアタン。彼女を守るように戦い続けるバハムートとヨルムンガンド。しかし倒した分だけ増え

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ