--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
06
03

翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想

翠の星 #9

人は未来に生きる生きもの。

翠の星 #9

いや、コレは………( ̄▽ ̄;)。ヒディアーズ誕生の秘密にびっくりした。これは予想出来なかった。ヒディアーズは大昔に何度目かの氷河期に襲われた地球から宇宙へ移民して適応するためにイカと融合して生まれた人間だったなんて。コンチネンタルユニオン vs イヴォルヴァー(ヒトの自発的進化派)の争いがいまだに(カタチを変えて?)遥か遠い外宇宙の世界で続いているなんて。


だけど観ていて展開が重いという感じはあまりしなかったです。作品としてロボアニメというよりも SF アニメしてるナーという面白さを感じました。
おそらくですが地球のヒディアーズに知性と呼べるものはほとんどないんじゃないかな。知力の欠片が本能として残っている程度で。もとは人間だったかもしれないけれど、イカとの融合体の影響もあって、永い永い時間が経つうちに海洋生物として適応進化し、いまはもう"クジライカ"という種なんだと思う。だからもうヒディアーズを救うとか、憐れむとか、殲滅するとか、そういうことではないような気がする。

この話が向かう先はまだ分からないけれど、すべての過去と真実を受け止めて、未来へ、先へと進むのが人ってことなんじゃないかな。クジライカはクジライカ。人もクジライカもこの地球に生きるものとして共生していけばいい、それだけなんだと思う。

状況はかなり違ってましたが 第7話の感想 で書いたものに近いメッセージをあらためて今回でも感じたのですが、でもそれも次回以降でこの地球上のヒディアーズのことがもっと分かってから、この後の展開しだい、ですね。



翠の星 #9

レドとエイミーが手を取り合って"共生"する未来が待ってる続きが楽しみです。第1話でのレドのディストピアっぽい内容の発言を思い返してみると、きっとレドとエイミーの CHU で幸せエンドになるはずだ、と思った。エピローグの後日談で二人の子供も見れるかもしれませんよ( ̄▽ ̄*)。もちろんその瞳の色はエイミーと同じく海の翠なのです。



関連する記事

翠星のガルガンティア エンドカード

翠星のガルガンティア カテゴリの記事

翠星のガルガンティア 第01話 「漂流者」 感想
翠星のガルガンティア 第02話 「始まりの惑星」 感想
翠星のガルガンティア 第03話 「無頼の女帝」 感想
翠星のガルガンティア 第04話 「追憶の笛」 感想
翠星のガルガンティア 第05話 「凪の日」 感想
翠星のガルガンティア 第06話 「謝肉祭」 感想
翠星のガルガンティア 第07話 「兵士のさだめ」 感想
翠星のガルガンティア 第08話 「離別」 感想
翠星のガルガンティア 第09話 「深海の秘密」 感想
翠星のガルガンティア 第10話 「野望の島」 感想
翠星のガルガンティア 第11話 「恐怖の覇王」 感想
翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 感想
翠星のガルガンティア 第13話 「翠の星の伝説」(最終話) 感想
翠星のガルガンティア 第14話 OVA 「廃墟船団」 感想
翠星のガルガンティア 第15話 OVA 「まれびとの祭壇」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」[ NEO煩悩-アニメ本店- ]
2013/06/03(Mon) 18:58

ヒディアーズ誕生の秘密・・・。 可能性は考えていたけど、そう来たかー。 新世界よりに近いものを感じました。 かつての地球は、高度な文明が発達した今の我々の地球の未来のような...

*翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」[ ムメイサの隠れ家 ]
2013/06/03(Mon) 19:18

翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」[ WONDER TIME ]
2013/06/03(Mon) 19:54

「レド少尉は パイロット支援啓発インターフェーズシステム  チェインバーに 機密情報の提示を要求する!」 ヒディアーズとは――… クジライカの巣で見つけた記録媒体に残されて

*進歩の果てに【アニメ 翠星のガルガンティア#9】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/06/03(Mon) 19:57

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 深海の秘密 虚淵玄さーん────∑(゚Д゚lll)──── 鳥肌展...

*進歩の果てに【アニメ 翠星のガルガンティア#9】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/06/03(Mon) 20:05

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 深海の秘密 虚淵玄さーん────∑(゚Д゚lll)──── 鳥肌展...

*翠星のガルガンティア 第9話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/06/03(Mon) 20:12

翠星のガルガンティア 第9話 『深海の秘密』 ≪あらすじ≫ フェアロック前船団長の葬儀を終え、いよいよガルガンティア本船から分離したフランジの船団とピニオンたち。その中に...

*翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想[ wendyの旅路 ]
2013/06/03(Mon) 20:16

因果応報―

*翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/06/03(Mon) 20:57

ヒディアーズの正体が判明! 結局、人類の敵は人類ということですか。 『新世界より』を思い出しましたよ。 衝撃の事実を知ったレドは、これから苦しむでしょうね。  翠星のガ

*翠星のガルガンティア #09「深海の秘密」[ 制限時間の残量観察 ]
2013/06/03(Mon) 21:05

やっぱり虚淵じゃないですか、やだー(´・ω・`)ショボーン え、これがハッピーエンドになるの?白淵になるっていうの!? ……レド側に死人は少ないけど、敵対勢力たるヒディア

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」[ MAGI☆の日記 ]
2013/06/03(Mon) 21:14

翠星のガルガンティアの第9話を見ました。 第9話 深海の秘密 「戦闘状況を開始する!」 レドはガルガンティア船団を離れ、ピニオン達と共にヒディアーズの巣へと向かい、巣

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/06/03(Mon) 21:38

ガルガンティア本船から離れたレドは、ヒディアーズの巣の掃討に向かう。 そこにあると言われる過去の文明の遺産。 レドは銀河同盟内がひた隠しに来た過去の秘密を知ることになる

*敵? 敵ってなんだ!?/翠星のガルガンティア9話他2013/6/3感想[ Wisp-Blog ]
2013/06/03(Mon) 22:03

<記事内アンカー> 翠星のガルガンティア 09「深海の秘密」 這いよれ!ニャル子さんW 第8話「小さな恋のうた。」 ブルーレイ ジョジョの奇妙な冒険 第5巻  3DSを握り慣れるとPSPが...

*翠星のガルガンティア 第09話「深海の秘密」 感想[ ハイカラ(笑)BLOG ]
2013/06/03(Mon) 22:40

「翠星のガルガンティア」第9話の感想です。 衝撃の真実が明らかに。 アニメ公式ホームページはこちら↑

*アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想[ くまっこの部屋 ]
2013/06/03(Mon) 23:06

「敵?敵ってなんだ?ヒディアーズは下等生物じゃなかったのか?」深海に眠っていた秘

*翠星のガルガンティア:9話感想[ しろくろの日常 ]
2013/06/04(Tue) 00:01

翠星のガルガンティアの感想です。 正直空いた口がふさがらない。

*翠星のガルガンティア 第9話 『深海の秘密』 遂にヒディアーズの秘密が明らかに!そして衝撃を受けるレド。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/06/04(Tue) 11:17

ヒディアーズは全滅だ!ピニオンとともに海中の遺跡探索に乗り出したレドとチェインバー。並み居るヒディアーズを物ともせずになぎ倒す。どうやら地球のヒディアーズは宇宙のそれよ...

*翠星のガルガンティア 第9話 深海の秘密[ ゲーム漬け ]
2013/06/04(Tue) 14:04

レド達は生きて帰った者がいないと噂の霧の海へ(ピニオンは生還してますが…)。 クジライカも大量に現れ、駆逐していきます。 数の上では圧倒的に不利ですが、地球型ヒ ...

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/06/04(Tue) 21:32

7話の感想で 「私にはヒディアーズもクジライカも人類が科学技術発展の際に何らかの形で生み出してしまった鬼子のように思えますが・・・。」 と書きましたけど、レドが緊急時の軍規...

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2013/06/04(Tue) 23:27

「数の上では圧倒的だな」 「肯定する」 「ただし、戦力的には当機が有利であると推測」 「単独任務の遂行を進言する」 「もとよりそのつもりだ・・・」 ガルガンティアを離れた...

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想![ くろくろDictionary ]
2013/06/05(Wed) 01:02

翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 衝撃的な回でした。

*翠星のガルガンティア~第9話「深海の秘密」[ ピンポイントplus ]
2013/06/05(Wed) 13:13

 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第9話 ピニオンのチームが霧のかかる海域をすすむ。ヒディアーズ(...

*翠星のガルガンティア #9[ 日々の記録 ]
2013/06/05(Wed) 17:59

ヒディアーズの真実が明かされるお話でした。エイミーと別れて、ガルガンティア船団から去ったレドは、ピニオンたちと共にクジライカの巣にやって来ていました。強力な攻撃

*翠星のガルガンティア 感想 第9話 「深海の秘密」[ ひそか日記 ]
2013/06/06(Thu) 07:19

グググロい…(冷汗) 他の作品ならばレドが「おええっ」とやってもおかしくない「深海の秘密」 虚淵さんは黒淵さんでも白淵さんでもなく,「グロ淵」さんだったか。 うおおレド...

*翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想[ 軒下夜茶場 ]
2013/06/08(Sat) 02:29

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る 白淵さんドコー?

*大きなマゴイはお父さん「翠星のガルガンティア」[ Anime in my life 1号店 ]
2013/06/09(Sun) 18:39

本編では説明してないけど、マツモトさん本人だけじゃなく妻と娘も人体実験に志願したという裏話が見てとれます。大きな二匹のイカ夫婦の間を回遊するエレーンちゃんの姿は唱歌「鯉...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。