2013
06
01

アイカツ! 第33話 「チャンス&トライ☆」 感想

アイカツ #33 いちご

絶対に笑ってはいけないアイドルオーディション 24 時。そして赤い髪の子が登場!

アイカツ #33 美月

美月とユニット"Tristar"を組むメンバー 2 人を選ぶオーディションが開催されたお話。
トップを独りで走り続ける美月。美月が願うのはともに並んで進んでくれる、自分に刺激を与えてくれる、苦しくても前に進むアイドルとしての強い意志を見せてくれる者。…という思いがあったにしても、観ている分にはまるで無茶と笑いしかないオーディションでした(笑)。そしてこれがいつもの『アイカツ!』だった…( ̄▽ ̄;)


アイカツ #33 あおい
アイカツ #33
アイカツ #33 いちご
アイカツ #33
アイカツ #33

物理的に壁を乗り越え、飛んでくるボールの嵐を避け、ロデオマシーンに乗って歌い、突風の中を耐えて這い進む…。アイドルってスゴイね( ̄▽ ̄;) それをテレビの前で応援するらいちに言わせたのも計算された笑いに違いない。

さくらも頑張ったけど、ユリカも頑張ってた。死んでも日傘を放そうとしなかったユリカさまには強いプロ意識とアイドル魂を感じました。でも笑うしかなかった。



アイカツ #33

そして今週はいよいよショートカットの赤髪の子が登場。いきなり上空の飛行機からパラシュートで降り立ってくる掴みも OK な感じで、楽しみなキャラが出てきました。OP 映像では見えてたのになかなか本編の話に出てこないからちょっと心配してたのですが、この一ノ瀬かえででメインキャラが勢揃いしたようですね。

ユニットメンバーの選抜は日を改めてファイナルオーディションとして開催されますが、美月とユニットを組む 2 人は誰が選ばれるのか。そしてかえでがどんな子で、どんな魅力を見せてくれるのか、いろいろと期待してます。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 33話「チャンス&トライ☆」の感想[ 真実悪路 ]
2013/06/01(Sat) 03:54

美月さんはいよいよアイドルのプロデューサーにでもなろうって腹なのか。 トップアイドルが突然スターライト学園から二名選んでユニット結成! というセンセーショナルなネタフリ...

*アイカツ! 第33話チャンス&トライ☆[ しるばにあの日誌 ]
2013/06/01(Sat) 07:17

アイドル活動33週目風雲みづき嬢

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ