ドキドキ! #17

どんどん可愛くなっていくレジーナちゃん、なのに…。

ドキドキ! #17

ジョー岡田がトランプ王国の騎士で、アン王女の婚約者だってー?!Σ( ̄□ ̄;) 妄想がハズレた。いや、でも分かんない。アン王女とあんなに親しかった真琴が知らなかったなんて。それに王女の婚約者とは言え王国の騎士がこの世界に登場することに意味があるのかな? 王女が彫刻を見て寂しそうにしていたというのも気になる。アイちゃんが懐く懐かない点ではまだ判断できないし。わたしはまこぴーの勘を信じてジョー岡田はまだアヤシイと思う…なんて抵抗してみる(汗)。



今週もレジーナが可愛かった。「うん、したしたー」とか、反省してないけどかわええ(*´д`*) 「そっかな?」も可愛かった。マナと仲良くなるために我慢することを覚えて何とか頑張ってみるのが可愛い。いい傾向ですよね。


ドキドキ! #17

でもマナたちが仲良くする姿を見て「友だちになりたい!」と叫び、「もう友だちでしょ」とマナに言ってもらえて微笑んだレジーナがいちばん可愛かった。胸に感じたドキドキのままにレジーナが晒した想いが良かった。きっとあれは本心だった。心が通じ合ったから、ロイヤルクリスタルが生まれた。


ドキドキ! #17

なのに赤いロイヤルクリスタルを見たレジーナがもとの自己中でわがままな子に戻ってしまったのでした。そうなってしまった思いや理由や何かがあるのでしょうね。その前にアイちゃんが泣いたのもレジーナの心と何か関係がある?


ドキドキ! #17
ドキドキ! #17

少しずつ変化を見せてどんどん可愛くなるレジーナちゃんが5人目のプリキュアだと信じて見守りたい。



ドキドキ! #17

今週はプリキュアが石化してた。それを壊すなんてとんでもない。わたしにその手のフェチはありませんが、持って帰って愛でたい。




ドキドキ!プリキュア カテゴリの記事

ドキドキ!プリキュア 第10話 「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第11話 「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第12話 「マナの決意!あたし弟子をとります!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第13話 「ついに発見!? 王女様の手がかり!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第14話 「夢か約束か!六花おおいに悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第15話 「大いそがし!真琴のアイドルな日々!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第16話 「レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第17話 「ショック!奪われたクリスタル!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第18話 「出現!さいごのロイヤルクリスタル!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第19話 「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第20話 「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第21話 「トランプ王国へ!王女さまを救え!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第22話 「ピンチに登場!新たな戦士キュアエース!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第23話 「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第24話 「衝撃!まこぴーアイドル引退宣言!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ドキドキ!プリキュア 第17話 「ショック!奪われたクリスタル!」[ attendre et espérer ]
2013/05/28(Tue) 00:21

【公示】 J-岡田、戦線復帰 櫻井ノッポさん…その真名はジョナサン・クロンダイク。 トランプ王国の戦士にして、やっぱりノンケ。アン王女の婚約者だった! 意外な暴露によって

*ドキドキ!プリキュア テレ朝(5/26)#17[ ぬる~くまったりと ]
2013/05/28(Tue) 00:44

第17話 ショック!奪われたクリスタル! 王女様探しで森の彫刻美術館にやって来た4人。王女様は彫刻が好きだった。 そこに現れるレジーナ。反省しているからとマナに逢いにやって来

*ドキドキ!プリキュア 17話「ショック!奪われたクリスタル!」の感想[ 真実悪路 ]
2013/05/28(Tue) 03:15

即座に取引に乗らないマナのしたたかさ。 芸術は破壊だと言いながらも石化させたプリキュアを並べる芸術家ジコチュー、 早々に技も破られ既に勝ち目はなかったのにロイヤルクリス...

*ドキドキ!プリキュア 第17話「ショック!奪われたクリスタル!」[ MAGI☆の日記 ]
2013/05/28(Tue) 05:52

ドキドキ!プリキュアの第17話を見ました。 第17話 ショック!奪われたクリスタル! 今度こそ王女様に会えるかもしれないと思って森の彫刻美術館にやって来たマナ達の前にま

*ドキドキ!プリキュア 第17話「ショック!奪われたクリスタル!」[ のらりんすけっち ]
2013/05/28(Tue) 05:54

レジーナは別人格を植え付けられてる感じですね。 やはりいずれは5人目となるのか。 いろいろ超展開でしたが、小さいおともだちはついてこれてたのかなあ。 前回は泣かなかったの...

*ドキドキ!プリキュア #17[ 日々の記録 ]
2013/05/28(Tue) 18:53

レジーナに、ロイヤルクリスタルを奪われてしまうお話でした。マナたちは、王女を探すために森の彫刻美術館にやって来ていました。王女が彫刻が好きだったという真琴の話を

*ドキドキ!プリキュア第17話感想~謎のあの人の正体は!~[ サイネリア~わたしのひとりごと~ ]
2013/05/28(Tue) 21:08

タイトル「ショック!奪われたクリスタル!」

*ドキドキ! プリキュア 第17話「ショック!奪われたクリスタル!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/05/28(Tue) 22:47

女王は彫刻も好きだったってことで、マナたちは森の彫刻美術館にやってくる。 またもレジーナが現れ、マナと友達になると言ってきて… 仕方なくレジーナも一緒に見て回ることに。 ...

*急急転直下【アニメ ドキドキプリキュア#17】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/05/28(Tue) 22:49

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1(2013/09/27)生天目仁美、寿美奈子 他商品詳細を見る アニメ ドキドキ!プリキュア 第17話 ショック!     奪われたクリスタル! 前フリという

*ドキドキ!プリキュア第17話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2013/05/28(Tue) 23:29

「王女様は彫刻が好きだった」 …バラ、かるたに続く後付け&こじつけ第3弾w はいはいクリスタル回収乙と思いきや…! ドキドキ!プリキュア第17話 『ショック!奪われたクリスタ

*ドキドキ!プリキュア 第17話 相田マナ、ロイヤルクリスタルが奪われた! であります[ しるばにあの日誌 ]
2013/06/01(Sat) 05:39

5/27 グッズ販促状況(5/27現在)を更新しました

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ