変猫 #6

ようこそマイホーム、さよなら世界。

今週は陽人の家が消失した謎が月子の可愛い願いが叶えられたことで解決、と思ったら今度はつくしの願いが猫像に届いてトンデモない事態を招いてしまった!…というお話だったのですが、とにかく月子と梓が可愛くてにまにましっぱなしで、あとつくしがエロ方向に転び出してて笑えました。


ビキニが引っかかる胸があるのかどうか気になる、見たい、と思った陽人の思いを猫像が叶えてしまう流れが本当に斜め上で面白かった。おへそこちょこちょされたい、なんて願ってしまう梓ちゃんがエロ可愛かった(*´д`*)


変猫 #6
変猫 #6
変猫 #6

手錠でのくすぐりとカメラアングルと梓の反応がイイ。エロい雰囲気たっぷりで、素晴らしいプレイでした。ありがとうございます。


変猫 #6
変猫 #6

でも梓がこんな自分に都合のいいやり方で陽人を従わせるのは嫌だ、地道に頑張ると言ったのが良かった。梓は相手の気持ちを大事に出来る優しい子で、自分の乙女心も大事する子ですよね。梓ちゃん可愛いなぁ。



変猫 #6

陽人と中途半端に近付いても想いは届いていなくてツライことを知ってしまった月子が切ない。でも可愛いと褒められまくったことが嬉しくて、それが表情に出なくても態度で見える月子が可愛かった。陽人の T シャツを着込んでノリノリで料理をする姿が可愛すぎる…(*´д`*) その後の陽人への照れと誤魔化しも可愛かった。



変猫 #6
変猫 #6
変猫 #6

つくしのほうは笑えた。腹筋での「あふーん♥」連呼はホントにワロタ。つくしのウィンクの異様なプレッシャーに笑った。やり方を分かってないのに月子を守るために陽人に迫る必死さに笑えた、でもちょっと寂しい。


変猫 #6

確かに家族を失うことは悲しいけれど、そうじゃないんですよね。残る何かがある、絆がある。いつもそばにいることだけが家族じゃない。今回のエピソードはつくしが過去を乗り越えて家族の想いと絆を知って、強さを手に入れるお話なのかな。
そしてたぶんつくしの陽人への誤解も解ける、いやこっちは何だかアヤシイけれど(汗)、猫像の能力も分かってきましたし、いろいろと解決出来ることを期待してます。



過去の記事と次の記事
変態王子と笑わない猫。 第01話 「変態さんと笑わない猫」 感想
変態王子と笑わない猫。 第02話 「妖精さんは怒らない」 感想
変態王子と笑わない猫。 第03話 「哀しむ前に声を出せ」 感想
変態王子と笑わない猫。 第04話 「気楽な王の斃し方」 感想
変態王子と笑わない猫。 第05話 「さよならマイホーム」 感想
変態王子と笑わない猫。 第06話 「ようこそマイフレンド」 感想
変態王子と笑わない猫。 第07話 「いつかはマイファミリー」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*変態王子と笑わない猫。 第6話 「ようこそマイフレンド」 感想[ wendyの旅路 ]
2013/05/19(Sun) 19:35

他力本願は程々に―

*変態王子と笑わない猫。第6話『ようこそマイフレンド』の感想レビュー[ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]
2013/05/19(Sun) 20:00

マイホーム消失問題が早くも解決!回でした。 もうちょっと勿体ぶってなんで無くなったのかしら?という部分で悩むところを描いて欲しかった気もしますが、梓やつくしがエロかった

*変態王子と笑わない猫。 6話「ようこそマイフレンド」[ NEO煩悩-アニメ本店- ]
2013/05/19(Sun) 20:43

話の展開が随分斜め上の方向に行きだしたw 家がなくなってしまったり、横寺双子説が根強く残っていたり、小豆梓の愛情表現がなにやらどんどんおかしな方向になっていったり、全体

*変態王子と笑わない猫 TokyoMX(5/18)#06[ ぬる~くまったりと ]
2013/05/19(Sun) 21:21

第6話 ようこそマイフレンド 8月31日の夏休み最後の日、土蔵で眠っていた 陽人を起こしたのは月子だった。信じられないだろうが、ここは僕の家なんだ。そうなのですか、エロDVDを発

*変態王子と笑わない猫。 第6話 「ようこそマイフレンド」[ ムメイサの隠れ家 ]
2013/05/19(Sun) 21:22

「あらくまさんーありがとう♪」 Tシャツ姿ご機嫌お料理月子ちゃんかわええええええ! 今回は小豆梓ちゃんのあんなシーンやらお姉さんのあんなシーンやらが目立ったサービス中心

*変態王子と笑わない猫。第6話「ようこそマイフレンド」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/05/19(Sun) 21:56

月子の家の土蔵にあった猫神の像。 陽人の家が消えたのも、誰かが像に願ったことが原因。 願いを曲解して叶える猫神…なんだか悪意を感じますよ(^^; サービス回♪ 梓との手

*変態王子と笑わない猫 第6話「ようこそマイフレンド」[ せーにんの冒険記 ]
2013/05/20(Mon) 00:36

最近「どんな願いでもかなえてくれる」 っていう存在がうさん臭く見えてくる 変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 [Blu-ray](2013/06/26)梶裕貴、小倉唯 他商品詳細を見る

*変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」[ のらりんすけっち ]
2013/05/20(Mon) 04:29

じぇらしい&ぷんすか月子ちゃんが今週も可愛い♪ 表情にでないところは仕草でカバー。 守勢に回った時のテンパリ具合がまたカワユス(^^) 何故か色々お色気方面に走るつくしさん^^;...

*変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/05/20(Mon) 18:18

筒隠家の猫神様って願いの叶え方が斜め上でキャンセルも効く場合があるとか随分ヘソ曲がりな神様のようですが、この分だと過去の一族の中に傍迷惑な被害を受けた人たちも少なからず...

*本気出してきた 変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2013/05/20(Mon) 21:11

変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」感想   ゆうべはおたのしみでしたね

*変態王子と笑わない猫。 第6話 「 ようこそマイフレンド 」[ HARIKYU のブログ ]
2013/05/20(Mon) 21:30

変態王子と笑わない猫。  第6話 「 ようこそマイフレンド 」   今週はかなりお色気要素が横溢かつ充実しておりましたね ...

*変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」[ 明善的な見方 ]
2013/05/21(Tue) 00:14

変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 [Blu-ray]『そんな世界は壊れてしまえばいい!!!』 キャラクター原案:カントク 監督:鈴木洋平 シリーズ構成:伊藤美智子 アニメーション制作:J.C...

*変態王子と笑わない猫。 第6 話 【ようこそマイフレンド】 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2013/05/22(Wed) 17:56

蔵の中でバーバラさんと一緒に寝る横寺。 人んちの蔵の中だというのを完全に忘れていますね~ さすが紳士の鑑。 バーバラさんの抱き心地はいかがですかな? 変態王子と笑わない猫

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ