レールガンS #6

心に触れたから。

レールガンS #6

美琴が後悔と絶望を知り、それでも妹たちを救うために戦うことを決意したお話でした。


レールガンS #6

美琴もミサカたちに人としての心を感じていましたが、今回は砥信の視点でも語られました。クローンとして作られたミサカは感情を発達させることができなくて、記憶と経験をミサカネットワークで共有して概念のカタチで感情を身に付けているだけでした。


レールガンS #6
レールガンS #6
レールガンS #6
レールガンS #6

それでもはじめて外の空気を吸い、はじめての空を見上げたミサカの表情を見ると、彼女たちは心と感情を持った自分たちと変わらない人だとしか思えないですよね。「世界がこんなにも眩しい」なんて感じる心がある。実験のために人の"模造品"を作って平気で殺す科学者たちなんかより、ずっと人間らしい。

美琴には自分を支えてくれる大切な友だちがいる。ならそれと同じくミサカたちも美琴にとって友だちで"妹"たちなら、守りたいと思う大事な存在です。生まれや倫理観など関係なくて、ましてや正義感などどうでもよくて、ただ彼女たちを救いたい。そう思うのが当然で、またそう思えるだけの描写をここまで積み上げてきた。そしてミサカたちを救えるチカラを美琴は持ってる。


レールガンS #6

だけどアクセラレータは強かった。この学園都市最強のベクトル変換能力者はチートレベルで強かった。コレをいったいどうやって倒せるん?と思うくらいに…( ̄▽ ̄;)

ここから美琴の戦いがはじまりますが、『禁書目録』を観ているので話の展開を知っているのですが、アクセラレータのことも含めて、今後の戦いをもう一度わくわくしながら楽しんで観ていきたいと思います。



ブログ内の関連記事
とある魔術の禁書目録 感想

過去の記事と次の記事
とある科学の超電磁砲S 第01話 「超電磁砲(レールガン)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第02話 「寿命中断(クリティカル)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第03話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第04話 「妹達(シスターズ)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第05話 「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第06話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想
とある科学の超電磁砲S 第07話 「お姉さまの力になりたいですの」 感想
とある科学の超電磁砲S 第08話 「Item(アイテム)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第09話 「能力追跡(AIMストーカー)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想
とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第13話 「一方通行(アクセラレータ)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第14話 「約束」 感想
とある科学の超電磁砲S 第15話 「最弱(かみじょうとうま)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第16話 「姉妹」 感想
とある科学の超電磁砲S 第17話 「勉強会」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第06話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2013/05/19(Sun) 08:10

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第06話 「あたし・・・みんなのこと見えてるから」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人で...

*とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』 感想[ キャラソニ! ]
2013/05/19(Sun) 19:09

とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』の感想です。 同じレベル5でここまで力の差があるのか…どんどん追い込まれていくな… (以降ネタバレ注意)

*とある科学の超電磁砲S 第6話[ 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) ]
2013/05/19(Sun) 20:45

「見えてるからみんなのことあたし…」 世界とはこんなに眩しいものだったんですね…

*【アニメ】とある科学の超電磁砲S 感想 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」[ 今日から明日へ(仮) ]
2013/05/19(Sun) 21:26

遂に計画を知ってしまった美琴は、悲劇の場面に立ち会います。 あまりに無惨い仕打ちに我を忘れた美琴は、アクセラレータに突っ込んで行きますが・・・。 ということで、風雲急を...

*とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/05/19(Sun) 21:59

ミサカ9982号を無慈悲に倒した一方通行。 美琴は激情のままに戦いを挑むが、アクセラレータの力に攻撃が効かない!? 残酷な実験の真相を知って消沈する美琴の前に砥信が現れるが…

*とある科学の超電磁砲S 第6話[ アニメなので ]
2013/05/19(Sun) 22:53

とある科学の超電磁砲S第6話です。 美琴とアクセラレータの対戦でした。 少し前の時間軸から始まります。 黒子「お姉さまはどうなさいます?ご自分のクローンが目の前に現れたら」

*とある科学の超電磁砲S 第6話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/05/21(Tue) 16:01

とある科学の超電磁砲S 第6話 『あたし…みんなのこと見えてるから』 ≪あらすじ≫ 自分のクローンである“妹達(シスターズ)”を文字通り使い捨てて行われていた「絶対能力進

*とある科学の超電磁砲S 第6話 感想[ かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 ]
2013/05/24(Fri) 07:00

そんな・・・そんなことであんたは・・・そんなもののためにあの子を殺したのかぁ!?

*とある科学の超電磁砲S〜第6話感想〜[ ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 ]
2013/05/25(Sat) 12:57

「あたし…みんなのこと見えてるから」 クローンがやられ、向かっていく御坂美琴。 攻撃を加えるも相手はまったくの無傷。 美琴に「絶対的な力を手にするため」この実験に...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ