マジェスティックプリンス #7

コミネ大佐がダメすぎていいキャラだ。

地球軍 GDF とウルガルとの本格的な戦争がはじまり、いきなりいくつかの不安要素を見せつつ大規模統一作戦が開始されたお話でした。


マジェスティックプリンス #7

少しずつウルガルの描写がはじまりました。裏の詳しい事情までは見えませんが、ウルガルは政治を"祭りごと"で行っている様子。"宣託"という台詞が出ましたし、祭壇もあったし、"狩り"と呼ばれる戦闘も祀りに使われてそうだし、画の雰囲気からもそう見えました。


マジェスティックプリンス #7

欲望のまま生きることを是とした世界であるようです。マナーヴァそのものと言われたジアートは皇帝の異母兄弟であること以外にも特別な者として扱われてるように見えた。そのジアートが地球側の理解者の少女テオーリアを求めているのが今後のポイントになりそう。



マジェスティックプリンス #7

AHSMB の性能を引き出すために搭載されている JURIA-SYSTEM の隠れた不安材料が表に出てきました。搭乗者の DNA を組み込んでリンクするシステムは搭乗者の心を大きく揺さぶるらしく、そうすると DNA のコピー本能で、ケイがイズルに対して好意のようなものを見せはじめているのはジュリアシステムの影響なのかな? ケイは戦闘でイズルに助けられていますしね。恋愛パートだと思ってたのに、こんなところでも MJP 計画の負の部分(本質?)を突き付けられるなんて…。


マジェスティックプリンス #7

もう1つは家族の話かな。MJP 計画の子らが記憶を消されるのはそういう過去のしがらみを消すためでもあると思っていたのですが、今回イズルが「家族がいるのもいいな」と思いはじめたんですよね。計画と運用には不向きなベクトルになってる気がする…。
何となくそんな話になっているように思えたので、家族や家族のような仲間の存在が戦闘とは逆の生存本能に向かうのか、それともそうではなくて守るべき者がいることが人を強くするのか、と、この先の展開がどうなるのかは分かりませんが、見守っていきたい。



マジェスティックプリンス #7 山田ペコ

チームラビッツのマネージング担当だという山田ペコが新キャラとして登場。ペコちゃんは癒しキャラに見えて実はどこかで重要な役割を担ったりしそうだと思った。


敵の最前線基地ラガッシァを破壊するという今回のケレス大戦ですが、コミネ参謀次長が世論やマスコミ向けに作戦を説明していた時点で雲行きがアヤシイと思ったのですが、案の定、ウルガルの先制攻撃を受けて地球軍の作戦部隊は崩れはじめました。
もう作戦失敗と甚大な被害しか見えませんが、来週の大規模な戦闘と敗戦から何が見えてくるのかが楽しみ。



「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」カテゴリの記事
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第02話 「ヒーロー誕生」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第03話 「奇襲」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第04話 「喪失」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第05話 「小惑星基地潜入作戦」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第06話 「卒業」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第07話 「欲望の牙城」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第08話 「ケレス大戦」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第09話 「開示」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第10話 「狩るもの、狩られるもの」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第11話 「オペレーション アレス」 感想
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話 「シークレットミッション」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*銀河機攻隊マジェスティックプリンス #007「欲望の牙城」[ MAGI☆の日記 ]
2013/05/17(Fri) 21:14

銀河機攻隊マジェスティックプリンスの第7話を見ました。 #007 欲望の牙城  汎銀河統一帝国ウルガルを治める皇帝ガルキエは宣託を受けて、地球への侵略を開始しようとしてい

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第7話「欲望の牙城」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2013/05/17(Fri) 21:27

正式なGDF軍人としての生活が始まったチームラビッツはそこでマネージメントを勤める『山田ペコ』を紹介され、これまで暮らしてきた学園とは違う部屋、いまだに馴染めないピットクル...

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(5/16)#07[ ぬる~くまったりと ]
2013/05/17(Fri) 21:39

第7話 欲望の牙城 公式サイトから軍へ正式編入されたチームラビッツ。彼らにスケジュールと身の回りの管理をする担当官が紹介され、新生活がスタートする。新たな環境に戸惑ってい

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第7話「欲望の牙城」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/05/17(Fri) 21:39

チームラビッツが軍へ正式編入される中、GDF本部はケレス大戦と命名され作戦を発動。 敵の最前線基地・ラガッシァの破壊するために、最新鋭のレーザーシステムなどの戦力を投入

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第7話 「欲望の牙城」[ 夢幻の時回廊 ]
2013/05/17(Fri) 22:27

ウルガルが日本語話すようになってる 今までなに言ってるかわからなかったからね~

*銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第7話 「欲望の牙城」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/05/17(Fri) 22:34

ジュリアシステムとウルガル。 本能のぶつけ合いになるんですかね。 軍へ正式編入されたチームラビッツ。 彼らにスケジュールと身の回りの管理をする担当官が紹介され、 新生活

*銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第7話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/05/17(Fri) 22:57

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第7話 『欲望の牙城』 ≪あらすじ≫ 先の戦いで拠点の一つを喪ってしまったウルガル。皇帝のガルキエの下に集った幹部の軍団長によって、

*アニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」 第7話 欲望の牙城[ 午後に嵐。 ]
2013/05/19(Sun) 10:18

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.2(2大イベント抽選応募券封入) Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】(2013/07/26)相葉裕樹、浅沼晋太郎 他商品詳細を見る 家族が誰もいないって、...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ