ロゼッタグラフィの導き #32

未来から帰還したライバード SE をめぐり次の戦いがはじまる。

ロゼッタグラフィの導き #32

カケルとりんねが未来から現在に戻ってきて、ゼノンの新たな計画とともに次の章がはじまりました。未来の何が起点や原因になっているのか詳しくはまだ分からないのですが、最愛の者を失ったというゴートの悲しみと憎しみが大きなポイントなのかな。失った者とはやはりハルカのこと? ゴートの台詞の後に画面はハルカを映してた。でも現在のハルカは未来のハルカなのか、それとも別人なのか、クローンなのか、まだ分かりません。とりあえずゴートだけは過去と未来で同一人物っぽいのですが。


ロゼッタグラフィの導き #32

そのゴートの次の計画は時空を歪めることが出来るライバード SE(シャイニングエディション)のチカラを手に入れて再び未来を書き換えること。そのイレイザー軍団とアルカディアの戦いでしばらくは話が進みそうです。



ロゼッタグラフィの導き #32

ジコランからサトリへの「スキンケアは大切に」という伝言が気になる。りんねが持ち帰ったジコランは同じところに名前が書き込まれていて時間の経過で色褪せてるから同じモノなんでしょうね。最初に累先生がサトリに贈ったジコランはただのお守りだったのか、サトリの能力なのか、そもそもジコランロボは何だったのか…、ジコランもわりと謎です。


今週は久しぶりにかえでちゃんが登場。プリウスはかえでに渡っていて伏線が回収されてました。かえでたちがジャイロゼッターの講習を受けていましたが、ジャイロゼッターやバーストファイトと呼ばれるジャイロゼッターのバトル大会がここまで世間に広がっているのが今後への布石なのでしょうね。




今週で OP/ED が変更に。

ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2

OP が2番の歌詞(?)になって映像が変わりました。雰囲気がカッコイイ。絵を観るとライバード vs ケルベイザーが次のクライマックスなのかな。



ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2
ロゼッタグラフィの導き OP2

エンディングテーマが夏祭り仕様になってて笑った。キッズ向けらしくていいのですが、踊るのはいつも通りにロボだからなぁ( ̄▽ ̄;) そして人数の関係でギルティスが入るとコングローダーは太鼓を打つポジションに(汗)。
浴衣姿のりんねちゃんがかわええ(*´д`*)。そしてサトリも可愛い。



「超速変形ジャイロゼッター」カテゴリの記事

超速変形ジャイロゼッター 第27話 「そのサキの未来から」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第28話 「ギルティスの果たし状」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第29話 「夕やけライトニングスラッシュ」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第30話 「絶体絶命!ライバード」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第31話 「その予言はシャイニングエディション」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第32話 「轟け!メヴィウスオーバードライブ」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第33話 「狙われたSE(シャイニングエディション)」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第34話 「雨のドキドキドライブ」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第35話 「イレイザー666(トリプルシックス)見参!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第36話 「ネコと花火と夏まつり」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第37話 「マッハをこえろ!激走だZ!!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*超速変形ジャイロゼッター 第32話 「轟け!メヴィウスオーバードライブ」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/05/15(Wed) 23:12

OPの歌詞が2番に変更となり、絵もガラッと変わりました。 かなり格好良くなりましたね。 EDは曲自体が変更。 これまでがダンス系だったので今回、と思っていましたが、 踊りは踊り

*超速変形ジャイロゼッター 32話「「轟け!メヴィウスオーバードライブ」の感想[ 真実悪路 ]
2013/05/16(Thu) 01:43

あれから三ヶ月……三ヶ月!? ライバードSEが未来から帰還して、いよいよ話の核心に向かうなと思ったら、 なんかジャイロゼッターが全国に普及してるとか、ゴード行方不明とか、 ...

*超速変形ジャイロゼッター 第32話 「轟け!メヴィウスオーバードライブ」~さすらい~[ しるばにあの日誌 ]
2013/05/19(Sun) 22:25

<感想>  りんねとカケルが帰ってきたあとは、普通どおりのアルカディア学園の風景・・。軍司ソウタもくわわり、ますますヒートアップしそうですねえ。  でもゼノンの計画、そ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ