2013
05
12

変態王子と笑わない猫。 第5話 「さよならマイホーム」 感想

変猫 #5

2つのお泊りイベント。

変猫 #5

今回の陽人の謎のホームレス篇はどうやら筒隠家とつくしのお話につながってるのですね。家をなくした陽人が月子の家にしばらく同居になることは予想できたけれど、これをきっかけに陽人がつくしと和解できそう、かな。陽人は月子を妹にしか見てなくて、月子はそうではなくて、つくしは月子ラヴで陽人を敵視している状況なのですが、とりあえず"弟"の誤解も解けて陽人とつくしは少しは仲良くなれるはず?(^^;


変猫 #5

つくしが流した涙にはちょっとキュンときた。月子の両親はもういないからいまは二人の姉妹が残された家族なんですよね。これ以上妹まで失いたくないというつくしの寂しさも想いも分かる。でもやっぱりシスコン過ぎておバカで、…可愛い。妹より純情で可愛かった。


変猫 #5

一方の月子は陽人のお股のゾウさんをしっかりと指の間から見ていたのだった(笑)。画的にも面白くて可愛かったのだけど、きっと表情があったら月子は顔を真っ赤にしながら、でも同じように指の間から見ていたんだろうな…と想像するともっと月子が可愛いのにと思った。


変猫 #5
変猫 #5

着替えハプニングでの月子ちゃんの幼児体型とちっぱいの微妙なラインがエロ可愛かった(*´д`*)



もうひとつのお泊りは梓の友だちとの旅行。

変猫 #5
変猫 #5

変猫 #5
変猫 #5

梓が強くなってるのが見えて良かった。友だちと心からの仲直りが出来て良かった。陽人に対して王子様フィルターがかかってて笑いますが(^^;、梓が自分を取り戻すことが出来て変われたのは陽人のおかげですよね。
そんな特別な想いを寄せていても陽人にはちっとも振り向いてくれる気配がありませんが、それでも梓はめげずに陽人にアタックしてほしい。そういう恋に頑張る梓ちゃんが可愛いです。



変猫 #5
変猫 #5

さて、筒隠家の蔵で発見したもう1つの猫像は何を意味するのでしょうか。陽人の家の家具がごっそりとあったので今回の事件と関係があるのは間違いないと思うのですが、この猫像にも願いを叶えるチカラがあるのか、そして誰が何の願いを掛けたのか。
しかしわたし的には沖縄旅行を楽しんでいる梓ちゃんがこちらにいないことが寂しいのですが、次回予告の映像を観ると梓のほうも何やら美味しそうなエロスなイベントがあるようで、心配せずに済みそうです。


変猫 #5 次回予告



過去の記事と次の記事
変態王子と笑わない猫。 第01話 「変態さんと笑わない猫」 感想
変態王子と笑わない猫。 第02話 「妖精さんは怒らない」 感想
変態王子と笑わない猫。 第03話 「哀しむ前に声を出せ」 感想
変態王子と笑わない猫。 第04話 「気楽な王の斃し方」 感想
変態王子と笑わない猫。 第05話 「さよならマイホーム」 感想
変態王子と笑わない猫。 第06話 「ようこそマイフレンド」 感想
変態王子と笑わない猫。 第07話 「いつかはマイファミリー」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*変態王子と笑わない猫。第5話「さよならマイホーム」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/05/12(Sun) 17:16

こつ然と家が無くなってしまった陽人。 月子の家に泊めてもらうことになりますが…。 姉の鋼鉄の王もいる家で一晩… ハプニングが起きないわけはない(笑) 梓ちゃんは、友達と

*変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2013/05/12(Sun) 19:35

変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」感想   ようこそハーレムハウス。

*変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」[ のらりんすけっち ]
2013/05/12(Sun) 20:10

自分の家が消えちゃった主人公。 筒隠邸お泊りコースまっしぐら展開に。 極力主人公の周りの人達には旅行に行ってもらってました^^; ただでさえややこしい状況なのでいいタイミング...

*変態王子と笑わない猫 TokyoMX(5/11)#05[ ぬる~くまったりと ]
2013/05/12(Sun) 20:44

第5話 さよならマイホーム 沖縄に来た小豆。花束で変態が来る来ないと花占い。モリイとモリヤが同行した様子。小豆の沖縄への誘いをモリイとモリヤに、友達が行くべき だからと話

*変態王子と笑わない猫。 第5話 「さよならマイホーム」 感想[ wendyの旅路 ]
2013/05/12(Sun) 22:25

家なき子―

*変態王子と笑わない猫。 第5話 さよならマイホーム[ ゲーム漬け ]
2013/05/12(Sun) 23:18

梓はモリイとモリヤと共に沖縄。 しかし、陽人と来たかったようで… 同性でも見惚れる位に可愛く(胸はないけど)、気合の入った、本気モードの水着を見せたかった相手も、当 ...

*変態王子と笑わない猫 第5話「さよならマイホーム」[ せーにんの冒険記 ]
2013/05/13(Mon) 01:19

もう一つの笑わない猫。 それは家を失った少年の物語… 変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 初回限定 も~そうパック [Blu-ray](2013/06/26)梶裕貴、小倉唯 他商品詳細を見る

*変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/05/13(Mon) 12:03

とりあえずコイツは‘変態’王子ではなくて収監レベルの変質者と思うですよ(爆)。 で、筒隠家の土蔵にあった巨大な猫神様の像。一本杉の丘の「笑わない猫」のオリジンで、あの猫

*変態王子と笑わない猫。第5話『さよならマイホーム』の感想レビュー[ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]
2013/05/13(Mon) 12:19

\(・ω・\)宅地!(/・ω・)/ピンチ!から一転、筒隠さんちにお泊りひゃっほう!回でした。 とりあえず、1期の範囲内での主要ヒロインが揃ったので進行ペースも今までよりはゆっくり丁...

*変態王子と笑わない猫。 第5話 「 さよならマイホーム 」[ HARIKYU のブログ ]
2013/05/13(Mon) 20:12

変態王子と笑わない猫。  第5話 「 さよならマイホーム 」

*変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」[ 明善的な見方 ]
2013/05/14(Tue) 00:10

変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 [Blu-ray]『離れるのはイヤだ・・・一人ぼっちにしないで』 キャラクター原案:カントク 監督:鈴木洋平 シリーズ構成:伊藤美智子 アニメーショ...

*変態王子と笑わない猫。 第05話 感想[ 荒野の出来事 ]
2013/05/14(Tue) 14:02

 変態王子と笑わない猫。  第05話 『さよならマイホーム』 感想  馬鹿と変態しかいないw  次のページへ

*変態王子と笑わない猫。 5話「さよならマイホーム」[ NEO煩悩-アニメ本店- ]
2013/05/14(Tue) 16:48

でたーーーー! 女子特有の顔を覆いながらめっちゃ見てるアレwwww こまめちゃん渾身の陽人への沖縄旅行アプローチを素でかわされて、なぜか前の学校のあの黒い2人と一緒に沖縄に...

*変態王子と笑わない猫。 第6話 【さよならマイホーム】 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2013/05/14(Tue) 18:34

テコ入れ回来ました~ 前に仲が悪かった女の子供と一緒に修学旅行のやり直し。 一番気になったのはその旅費でしたw(←コラ) 変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 初回限定 も~そ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ