2013
04
11

断裁分離のクライムエッジ 第2話 「異端の肖像」 感想

髪の毛クンカクンカ #2

殺人ゲームのはじまり。

今週でおよその登場人物の紹介と舞台設定が整えられたかな。髪の女王ゼイヴルファが呪いをかけた遺品、決して壊れることのない進化するキリンググッズ。彼女の血を引く祝、そして呪いを解く鍵やどんな願いも叶えるチカラをキリンググッズに与えると言われる祝をめぐっての殺人ゲームがはじまったことがプロフェッサーにより宣告されたお話でした。


髪の毛クンカクンカ #2

バトル展開ではあるけれど、最初に祝が切の"断裁分離のクライムエッジ"に祝福の想いをこめたように、これから切と祝がゲームを通してキリンググッズのオーサー(所持の権利者?)を救っていくことになりそうですね。救う、にもいろいろなカタチがあると思いますが。


髪の毛クンカクンカ #2

描写的にはもう病院坂姉妹が切たちの仲間になるという未来図が見える(^^; 病子たちの背景が重かったのですが、法子は妹を守ろうとしている優しい姉だと分かったし、学園の日常や恋愛パートが面白そうです。


髪の毛クンカクンカ #2
髪の毛クンカクンカ #2

殺人衝動を抑える代替行為の注射プレイがやたらエロかったのはどういうことなの…(*´д`*)



髪の毛クンカクンカ #2
髪の毛クンカクンカ #2

不安だったり照れる表情の祝ちゃんが可愛かった! 祝は中学生なのにランドセルが似合う子でロリコンども歓喜。わたしも歓喜。ロリコンは正義。祝はずっと隔離されて閉じ込められていたから…とホロリとくるより前に、祝ちゃんロリ可愛いとしか思い浮かばんわ( ̄▽ ̄*)


髪の毛クンカクンカ #2

その祝と切に戦う理由と守られる理由がしっかりと見えたのが今回は良かったです。切は衝動のようなフェチ魂のほかに男の子としても祝をほっとけないでしょう。祝には、前回の記事でもちょっと書いたのだけど、自分を必要としてくれる人がいる、それが生きる大きなチカラになるのですよね。それはただのきっかけでもいい。そこからいろんな経験をして、祝が強く前を向ければいい。その意味でこの殺人ゲームは切が過去から続く忌まわしき呪いをその鋏で断ち切るのと同時に、祝の成長と人の絆を結ぶ物語になるのかな。



過去の記事と次の記事
断裁分離のクライムエッジ 第01話 「眠れる森の姫」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第02話 「異端の肖像」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第03話 「雷雲をわたれ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第04話 「客は何処だ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第05話 「ビフォア ダ ゲイム」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第06話 「星のワルツ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第07話 「天秤の銀貨」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第08話 「パーティーチョッパ」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第09話 「リリカル ナイト フライト」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第10話 「スタンディング ベイベーション」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第11話 「レッド ライジング」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第12話 「禁じられた遊び」 感想
断裁分離のクライムエッジ 第13話 「グレイランド イズインザハウス」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*断裁分離のクライムエッジ 第2話 異端の肖像 感想[ crystalcage ]
2013/04/11(Thu) 19:40

うーん、なんか微妙かなぁ。 前回は結構ワクワクしてたんですが、バトルは正直期待ハズレだったかもしれません。 まぁ本格的なものではなかったですし、本番はこれからかもしれま

*アニメ感想 断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」[ 往く先は風に訊け ]
2013/04/11(Thu) 20:05

「僕は断裁分離のクライムエッジ!」

*断裁分離のクライムエッジ #02 「異端の肖像」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2013/04/11(Thu) 20:21

切って落とされる、戦いの火蓋  どうも、管理人です。最近、家にいる時間が妙に多くて、ちょっと精神がやられそう。早く楽にしてくれと言いたくなる…。 切:「じゃあ僕は誰...

*断裁分離のクライムエッジ 第2話「-異端の肖像-」 感想[ 時は巡れど ]
2013/04/11(Thu) 20:25

なんやこのドグラ・マグラ!? 公式サイトはこちら

*断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」[ いま、お茶いれますね ]
2013/04/11(Thu) 20:50

第2話「異端の肖像」 髪が切れたことで学校に行きたいと言う祝は切と一緒に初登校。 同じバスに乗っていた病院坂病子は激しく動揺してます。名前の通り病んだキャラですね。

*断裁分離のクライムエッジ TokyoMX(4/10)#02[ ぬる~くまったりと ]
2013/04/11(Thu) 21:15

Cut02 異端の肖像 祝をバスに乗せる切。外に出て学校に通いたいとお願いしたらしい。切と同じ学校の同じクラス。 同じバスに乗っていた病院坂病子は祝を見て 動揺する。姉の法子に

*断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/04/11(Thu) 22:29

切が髪を切ってくれて、学校にも行くことになった祝。 その姿を見た病子は動揺し、法子に相談するが… 思いつめた病子は、祝にキリンググッズを向ける! ロリコンは正義のプロフ

*断裁分離のクライムエッジ 第2話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/04/11(Thu) 23:10

断裁分離のクライムエッジ 第2話 『 - 異端の肖像 - 』 ≪あらすじ≫ 絶対に切ることが出来ない呪いを髪にかけられている、と言われてきた武者小路祝。しかし、重度の髪フェチであ...

*断裁分離のクライムエッジ 第2話[ 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ ]
2013/04/11(Thu) 23:47

祝ちゃんのランドセル姿を見れたのは大きい。

*断裁分離のクライムエッジ 第02話「異端の肖像」 感想[ ハイカラ(笑)BLOG ]
2013/04/12(Fri) 01:22

「断裁分離のクライムエッジ」第2話の感想です。 ストーリー把握回でしたね。そして遊佐ロリ現る。

*断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」[ せーにんの冒険記 ]
2013/04/13(Sat) 11:27

昏睡昇天のインジェクション。 ネタがやりたかったので個別で 断裁分離のクライムエッジ 1 (MFコミックス アライブシリーズ)(2009/11/21)緋鍵 龍彦商品詳細を見る

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ