戦車道 OVA #2

キャンプでの川遊びとバーベキューの親睦会。

戦車道 OVA #2

OVA 第2話はみほたち戦車部が親睦のためにキャンプ地にやってきたお話。
試合に向けての結束力を高める目的の通りに、みんながわいわいと騒いでより仲良くなる様子が楽しめて、そうやってキャラの描写も深まっていくのがいいね。本編では見られなかったキャラの一面が観れたりして面白かった。



戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2

とくに丸山紗希が麻子と性格が合いそうなのが見えて面白かった。紗希は麻子に似て無口でおとないしい性格で、いつもぼ~っとしてる子ですしね。よく見ると1年生たちが準備不足で川に飛び込んでおぼれかけたとき、紗希だけみんなと違ってちっとも慌ててない反応なのです(^^; 変わった子だ。水着でスク水をチョイスするところにも紗希という子が分かります。


戦車道 OVA #2

宇津木優季と華が音に聴き入って不思議空間を作ってたのも面白かった。何だか分かる、というかどちらかといえば優季より華がこんな子だったのか、と(^^;


戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2

優花里は言うまでもないミリタリーマニアっぷり。レーションの話はたとえば『うぽって!!』でもあったけれど、普段は耳にすることもないから(変な知識が付いて)ちょっと面白いね。
優花里ちゃんがサバイバルキャンプで活き活きとしていて何よりです。みほも1年生たちも優花里の用意した面倒なこだわりのテントを手伝ってあげるのが優しい。



戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2

杏会長が料理が趣味ということが分かりましたが、それよりもいつまでもやっている準備体操で杏の胸の見事なぺったんこ具合が際立つのが…(*´д`*)ハァハァ



夏のキャンプ地に川があれば、期待するのはやはり水着サービス。今回も女の子たちの水着姿が全篇で楽しめました。

戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2
戦車道 OVA #2

華やかで楽しそうな雰囲気が画面からも伝わってきます。みんな可愛い。麻子の背中がぱっくりと開いた競泳タイプがエロ可愛かった。



戦車道 OVA #2

最後に満天の星空を見上げる締めも良くて、このキャンプで彼女たちの心と絆はより結ばれましたよね。

…と思ってたら貸し切り状態の謎が明らかになり、ここはキャンプ地ではなく演習場で、戦車道の訓練がしっかりとみほたちを待ち受けているのでした。遊び気分が一転、明日から練習のはじまり!というオチにくすっときて、思わずみんなガンバレ!と応援してしまう、楽しいお話でした。



「ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第09話 「絶体絶命です!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第10話 「クラスメイトです!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第10.5話 「紹介します 2!」(総集編) 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第11話 「激戦です!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第12話 「あとには退けない戦いです!」(最終話) 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第1話 「ウォーター ウォー!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第2話 「サバイバル ウォー!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第3話 「スクールシップ ウォー!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第4話 「アンコウ ウォー!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第5話 「スノー ウォー!」 感想
ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER OVA 第6話 「エンカイ ウォー!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ