--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マビノギ クエスト 水汲み失敗の図

MMORPG の『マビノギ (mabinogi)』をはじめました。

はじめたばかりで世界観もシステムも戦闘もよくわからないけれど、この牧歌的で落ち着いた雰囲気は独特でイイナと思いました。
たとえ実際には殺伐しているとしても、いまはまだ何も分からない。見るものすべてが、何もかもが新鮮。す薔薇しい。旅人っていいな。

現在その旅人は与えられるままお使いクエストを少しずつこなしております。
お使いクエスト楽しい。羊から毛を刈ったり、雌鶏から卵をとったり、なんとほのぼのするクエストなのでしょう。


しかしながら旅人はいま北の辺境にて困っています。
この無数の雪だるまの中のどれかひとつに指輪が隠されているのですが、どれも同じでいっこうに見つけることができません。よくよく見ると1体だけ違いがあるらしいのですが。

マビノギ 雪だるまクエスト

そんなの分かんねぇよ。ヽ(`Д´)ノ うわああん!
しかもこのあたりをうろつくコヨーテが好戦的で、いわゆるアクティブ MOB なのです。
もう2回もぬっころされたよ!ヽ(`Д´)ノ むきー

でもこういった出来事がひとつずつ思い出になるのです。けっしてあせらず、急がず、この広い世界をゆっくりと旅してみませんか。
そしていつの日か振り返るときが来るでしょう。「あの雪だるま、なつかしいな…」。そのとき確かにあなたはこの世界の住人だったのです。

ごめんなさい、もう締めに入っちゃってました。
旅人のエリン冒険はまだはじまったばかりです。メインストリームシナリオさえまだスタートしていません。楽しみです。


マビノギ ダンジョンの中

旅人は何も分からずダンジョンに連れ込まれ遊びにいきました。
最奥エリア、BOSS の広間で焚き火をして談笑です。奥で BOSS らしきモノがじっとこちらを見ています。
このまったり感がエリン世界なのかもしれません。忘れていた何かがここにはあるのかもしれませんね。
このダンジョンで戦闘方法をすこし掴んだような気がしました。まだまだむつかしいですが、これからすこしづつ覚えていく決意を胸に刻み、旅人はまた新たな冒険へと旅立つのです。


マビノギの世界も NPC がけっこうたくさんいて性格付けもされているのですが、旅人はまだ違和感をぬぐいされませんでした。自分はまだ NPC と、エリンとは違う世界にいる。そう。どうしても距離を感じてしまうのです。

そんなある日、旅人は「聖堂アルバイトをすればおかねになるよ」とアドバイスを受けて、エリン世界到着後はじめて聖堂に立ち寄ってみました。
そのひとは、扉の前に立っていました。

マビノギ エンデリオン

エンデリオン様はあはあ。


今回のマビノギ冒険日記はこれで終わりです。
はたして旅人はエリンの住人となるのでしょうか。離れてしまうのでしょうか。それは誰にも分かりません。

では機会があれば、またどこかでお会いしましょう。

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。