2013
04
02

リトルバスターズ! 第25話 「最後のひとり」 感想

リトルバスターズ! #25

リトルバスターズの強い絆。

リトルバスターズ! #25

渋くていつも冷淡なほどにクールで頭が良くて武道にも長けている男、宮沢謙吾の優しさと熱さが見えたお話でした。そういえば謙吾はみんなと一緒にいることが多いのにまだリトルバスターズへは参加していませんでしたね。いつ謙吾は野球のメンバーになるのかな、と思っていましたが話が進むうちにいつの間にか考えなくなってた(汗)。


謙吾がスゴイ男でカッコイイと再確認したのですが、今回のエピソードも仲間の絆と理樹や鈴の成長の話なんですよね。謙吾がリトルバスターズの一員になって一緒に試合をすることで仲間の絆はより強く。鈴は逃げずに自分の心に打ち勝つ強さを知る。鈴と理樹は絶望に道を閉ざされても諦めなければその先に光があることを知る。そして理樹は恭介の言動の裏にこの世界の謎の一端を見る。

いよいよ物語が佳境を迎えた感じがしますが、でも今週が最終話ということではなく、月をまたいで次回がラストエピソードなのでしょうか。
ひとりひとりのチカラは小さくてもみんなで支え合えば大きなチカラになる。そんなリトルバスターズたちがどんな世界の謎と物語の結末を迎えるのか、楽しみです。
というか、次で終わるんだよね?(^^;




リトルバスターズ! #25

それにしてもいい表情でした(*´д`*)



関連する記事

リトルバスターズ! ~Refrain~ 感想

リトルバスターズ! カテゴリの記事

リトルバスターズ! 第14話 「だからぼくは君に手をのばす」 感想
リトルバスターズ! 第16話 「そんな目で見ないで」 感想
リトルバスターズ! 第20話 「恋わずらいをいやせ」 感想
リトルバスターズ! 第21話 「50ノーティカルマイルの空」 感想
リトルバスターズ! 第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想
リトルバスターズ! 第23話 「あなたの大切なもののために」 感想
リトルバスターズ! 第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想
リトルバスターズ! 第25話 「最後のひとり」 感想
リトルバスターズ! 第26話 「最高の仲間たち」(最終話) 感想
リトルバスターズ! 番外編 「世界の斉藤は俺が守る!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*リトルバスターズ! 第25話 「最後のひとり」[ 北十字星 ]
2013/04/02(Tue) 20:55

リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 運動部のオール

*リトルバスターズ! 第25話「最後のひとり」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/04/08(Mon) 19:08

ついに野球の試合をすることになったリトルバスターズ。恭介が対戦チームを集ってくれたはいいが、自分達は1人足りないまま。それでも彼は意に介さず 「心配しなくていい。最後の1人...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ