2013
03
25

ラブライブ! School idol project 第12話 「ともだち」 感想

ラヴライヴ! #12

友だちだから。

胸が痛い。けれど笑っちゃうくらい熱くて、楽しいと思えるのです。いつでも明るくてポジティヴで前向きな穂乃果で、そして主人公だから、こうなる展開は分かってた。だけど穂乃果を責められない。誰も悪くない。あるのはただ、迷いとすれ違いと想いと、そして青春の日々。


友だちなんですよね。ことりには穂乃果がはじめての特別な友だちだから、最初に相談したかった。穂乃果ならきっと不安も悩みも吹き飛ばす答えをくれると思ってたのかも。でも穂乃果がラヴライヴに夢中だったから、相談を後回しにした。とことりも言ったけれど大切に想う友だちだからこそことりは穂乃果に言えなかったんじゃないかな、とちょっと思った。


ラヴライヴ! #12

そしてそんな悩みに気付いてあげられなかった穂乃果は自分を許せない。大切な友だちを傷付けてしまってまで臨んだライヴを自分が独りでダメにしたことを穂乃果は後悔しても後悔し切れない。自分とみんなの大切な場所だから。自分のことが嫌になる。そしたら心を保つために夢を夢の向こう側に押しやってしまうんです。届かない夢だから、見る必要がない…。穂乃果にとっては友だちも夢もいっぺんに失ってしまったようなものなんじゃないかな。そんな穂乃果を見ていると胸が痛い(´・ω・)

そして穂乃果を本気で怒ったにこも、頬をひっぱたいた海未も、友だちだからこそで、…あぁ、やっぱり熱いなぁ、と。


来年度は学校が新入生を募集する方向で決まってとりあえずの目的は果たせたようですが、違うんですよね。夢だから。大切な友だちと一緒に走りはじめた夢だから。
傷付いても、傷付けられても、迷っても、失敗してもいい、成長しながら前へ進めばいい。先のことは誰にも分からなくて、いまこの瞬間に仲間とともに精一杯に夢を追いかけることが何よりも大切なものになる。そのことに穂乃果が気付いてくれたらいいなぁと願ってます。

来週は、夢も希望も想いもたくさん詰まった素晴らしいライヴを 9 人揃った μ's のみんなで見せてくれることを信じてる。




ラヴライヴ! #12

そして今週も真姫ちゃんが可愛い。穂乃果のためにリラックスできる CD を用意して優しい。学園存続記念パーティでひとりだけ女の子座りしていてお嬢さま可愛い。涙目でにこを制止する真姫も切なくて可愛い。

そして OP でずっと真姫を追いかけてたら全員で寝転ぶカットでもにこ×真姫的な組み合わせになっていることにいまさら気付いてキュンキュンきた。


ラヴライヴ! #12 OP

真姫ちゃんかわいいよ真姫ちゃん。



関連する記事

ラブライブ! School idol project μ's 6th single スペシャル OVA 「Music S.T.A.R.T!!」 感想

ラブライブ! School idol project カテゴリの記事

ラブライブ! School idol project 第01話 「叶え!私たちの夢――」 感想
ラブライブ! School idol project 第02話 「アイドルを始めよう!」 感想
ラブライブ! School idol project 第03話 「ファーストライブ」 感想
ラブライブ! School idol project 第04話 「まきりんぱな」 感想
ラブライブ! School idol project 第05話 「にこ襲来」 感想
ラブライブ! School idol project 第06話 「センターは誰だ?」 感想
ラブライブ! School idol project 第07話 「エリーチカ」 感想
ラブライブ! School idol project 第08話 「やりたいことは」 感想
ラブライブ! School idol project 第09話 「ワンダーゾーン」 感想
ラブライブ! School idol project 第10話 「先輩禁止!」 感想
ラブライブ! School idol project 第11話 「最高のライブ」 感想
ラブライブ! School idol project 第12話 「ともだち」 感想
ラブライブ! School idol project 第13話 「μ's ミュージックスタート!」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2013/03/25(Mon)  19:49zero  #- [] [編集]

    はじめまして。

    穂乃果にとっては辛い展開が続くだろうから今回の事も予想は出来ていましたが、実際に見るとかなりキツかったです。
    今までμ'sの精神的支柱だった穂乃果がこんな状態に陥った時こそ今度は周りのメンバーが穂乃果を支えていってほしいですね。

    >全員で寝転ぶカットでもにこ×真姫的な組み合わせになっていることにいまさら気付いてキュンキュンきた。
    アニメ放映前に出してた曲のPVでは、にこと真姫は一緒にいるシーンが多いんですよね。
    にこ×真姫が好きなら特に4thシングルの真姫がにこにバレンタインチョコを渡してるシーンがお勧めです(笑)
    他のPVもとても良かったので興味を持たれたら是非ご覧ください。



  3. Re:

    2013/03/26(Tue)  00:13Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ zero さま
    はじめましてです。
    それぞれの気持ちが分かる気がするので見てて余計に辛いですね。支え合ってこそ仲間だと思えるので来週はそんなみんなの絆に期待です。いいライヴが見たい!です。

    >特に4thシングルの真姫がにこにバレンタインチョコを
    にこ×真姫がわりと公式だという情報をいただいてたのですが、これは…! PV を見なくては。薦めてくださってありがとうございます。
    コメントも含めてありがとうでした!



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ラブライブ! 第12話 ともだち 感想[ crystalcage ]
2013/03/25(Mon) 02:44

穂乃果のあんな表情は初めてすぎて、なんだかすごくインパクトが。 今回は本当に波が激しくて見応えも十分でしたね。いやぁすごい。 大切な大切なものだったからこそ、なんだか自

*ラブライブ! 第12話「ともだち」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/03/25(Mon) 12:02

ラブライブ出場に頑張るあまりライブで倒れてしまった穂乃果。 ライブは中止となり、ラブライブへの出場も辞退することになってしまう。 自分のせいと落ち込む穂乃果だったが、学

*ラブライブ! 第12話「ともだち」 感想[ 気ままに歩く〜Free Life〜 ]
2013/03/25(Mon) 16:03

あちゃー・・・。 これは予想外な展開ですね。 まさかこんな展開になるとは・・・。 感想がだいぶ愚痴っぽい感想になってしまった。 閲覧の際はご注意を。

*ラブライブ! 第12話 ともだち[ ゲーム漬け ]
2013/03/25(Mon) 17:45

穂乃果が倒れ、観客も帰り始めてしまい、結局中止。 穂乃果の家に謝罪に行きますが、どうせあの子が出来る出来るって全部背負い込んだと、流石は母親。 それより、退 ...

*ラブライブ! 第12話「ともだち」[ Spare Time ]
2013/03/25(Mon) 21:02

ライブ中高熱で倒れてしまった穂乃果、こんなことがあれば当然続行は不可能で中断となり… 穂乃果自信は当然無理だけど観客の雰囲気からしてどう考えても無理だろうという話に と

*行き過ぎれば【アニメ ラブライブ! #12】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/03/25(Mon) 22:48

ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る アニメ ラブライブ! 第12話 ともだち 過ぎたるは及ばざるが如し

*ラブライブ!〜第12話感想〜[ ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 ]
2013/03/26(Tue) 12:13

「ともだち」 穂乃果がたおれたため、見舞いへとやってきた海未達。 そして、今回の件を考えてラブライブへのエントリーは取り消しに… 落ち込む穂乃果。 そして、学

*ラブライブ! 第12話「ともだち」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2013/03/27(Wed) 21:38

「穂乃果・・・・ラブライブには、出場しません」 「えっ?」 前回のラストでライブ終了直後に倒れた穂乃果。 風邪をこじらせていた事もあり、しばらくは学校を休む日が続くが容

*ラブライブ! 第12話「ともだち」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2013/04/04(Thu) 14:39

廃校阻止には成功しましたが、留学を決めたことりの訴えにショックを受けた穂乃果の 「私、スクールアイドル、やめます」 ・・・ここで無駄シリアス入れてくるとか、さすが予想の斜

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ