2013
03
21

アイカツ! 第22話 「アイドルオーラとカレンダーガール」 感想

アイカツ #22

何てコトない毎日を、自分らしく頑張っていく。

アイカツ #22

今回はアイドルのオーラが何であるかをいちごが学んだお話。視聴者としてはそんないちごの頑張りや成長を通して元気や勇気をもらい、心もほわほわしてくるような、そんな素晴らしいお話でした。

自らも夢を追いかけ続けながらその強い輝きで見て聴いているファンの人たちの心に夢や希望をくれる。アイドルってステキなんですね。わたしもじゅうぶんにいちごたちのアイドルオーラを感じました。いやもうずっと前から知ってた、見えてたよ!( ̄▽ ̄*)


アイカツ #22 ED

何てコトない毎日を、自分らしく頑張っていく。それが自分を輝かせる。エンディングテーマの「カレンダーガール」と重ねたお話になっているのもいいですね。「カレンダーガール」はいい曲だなぁ。
わたしは OP の「Signalize!」も大好きなのですが、3クール目に突入しても曲が変わらなければいいなと本気で思ってます。ときどき書いていますがアニメのオープニングテーマはある意味その作品の顔だから、変わらなくてもいい。素晴らしい曲だと思うからなおさらです。



アイカツ #22

今回はらいちが見えないアイドルのオーラを匂いで表現して嗅ぎ分けたり、ラジオ番組での投稿を暴露して自爆してオチたり、と大活躍でした。そしてらいちは相変わらず姐さん(あおい)のことが大好き過ぎる(笑)。ま、その気持ちはわたしも痛いほどに分かるのであまり笑えないのですが。

らいちがいちごママからアイドルの匂い(というか残り香?/汗)を感じたのも地味に伏線ですよね。映画館でのおとめの言葉に対してのりんごの反応もそうだと思うけど。りんごと学園長の話はいつくらいに展開されるのかな。



アイカツ #22
アイカツ #22
アイカツ #22

そしてこれだけは言っておきたいのだけれど、いちごとあおいの百合オーラの輝きが眩しすぎてわたしはもうどうにかなっちゃいそうです。わたしはこれからもあおい×いちごの百合百合んな妄想と夢を追い掛け続けてもいいのでしょうか。
いいのですよね分かりました( ̄▽ ̄*)




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 第22話アイドルオーラとカレンダーガール[ しるばにあの日誌 ]
2013/03/23(Sat) 08:22

アイドル活動22週目アイドルの匂い十人一色

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ