2013
02
28

GJ部 第8話 「シスターズ アタック!」 感想

  • 18:48 |  Category [GJ部]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 2 ]
GJ #8 天使真央

ロリと水着回。

GJ #8 四ノ宮霞

妹萌え!な回でした。そう、現実に妹がいれば~とか、小学3年生の設定のロリ高生だとか、そんな細かいことはどーでもいいのです。ただそこに可愛い妹系キャラがいればいい。かわいいは正義。霞が部室に遊びに来て、いつの間にかいなくなっていた真央がパンツスタイルのお子ちゃまな格好で現れたとき、笑いつつもキュンときませんでしたか? そういうことです。え? わたしだけ?


GJ #8 天使真央

まーちゃん可愛い。高校生に見えないことを気にして正体を誤魔化して、どんどん引き返せなくなっていく真央ちゃんが可愛い。


GJ #8 四ノ宮霞

そんな真央と霞に腕を噛まれるとかどんなご褒美やねん、と…。



後半は真夏のうだるような暑さの中の節電のお話。というか水着。

GJ #8 神無月環
GJ #8 天使恵
GJ #8 天使恵

暑さにやられてぼ~っとしている恵ちゃんがスカートをパタパタするのが可愛いね。エロ可愛いね! 天使のけだるそうな雰囲気が妙にグッとくる。そして絵の中のじっとりと汗ばんで気だるい様子の女の子にはなぜこんなにも惹かれるものがあるのか。


そしてプールに遊びに行くことになった翌日、女の子たちは行く前の部室ですでに水着姿に。とても自然な流れですね! もちろん霞も聖羅もジェラルディンも参加です。

GJ #8
GJ #8
GJ #8 四ノ宮霞
GJ #8

みんな可愛い。恵ちゃんおっぱい可愛い。紫音がわりと大胆な水着でステキ。


GJ #8 森さん
GJ #8 森さん

登場するたびにくるりと輪…回ってくれる森さんも可愛い。


GJ #8 天使真央

「プールの後はお祭りが相場と決まっている」、と浴衣姿も披露してくれましたが、結局出掛けることはなく最後まで部室のまま。"部室アニメ"らしいのだけど、それはむしろ場所なんか関係なくて、こうやって一緒に時間を忘れるほど楽しく過ごせる GJ 部の仲間こそがかけがえのない素晴らしい場所なんだ、ってことじゃないのかな。なんて言えるような気もする。

わたしも GJ 部に入りたい。そして可愛い恵ちゃんの淹れてくれる美味しい紅茶を飲みたい。



GJ部 カテゴリの記事
GJ部 第07話 「新入部員あらわる!」 感想
GJ部 第08話 「シスターズ アタック!」 感想
GJ部 第09話 「GJ線上のキョロ REBIRTH」 感想
GJ部 第10話 「芸術と食欲と襲撃の秋」 感想
GJ部 第11話 「協・定・解・除」 感想
GJ部 第12話 「さらばGJ部と言おう」(最終話) 感想
GJ部@ 特別篇 「GJ部 NYへ行く / 絆の名はGJ部」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*GJ部 第8話「シスターズ・アタック!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/02/28(Thu) 22:28

妹’S まとめて登場! そして 水着&浴衣回です♪ もちろん部室からなんか出ませんよ(笑) 最後まで部室で終わるのでしょう(^^;

*GJ部 8話「シスターズ・アタック!」の感想[ 真実悪路 ]
2013/03/01(Fri) 01:46

水着回でも部室の中で完結するんですな。 いきなり夏真っ盛りになってますが、お子様ランチの件で年下で誤魔化す、 部長とキョロ妹の微妙な人間関係が狭い世間をややこしくするの...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ