DMF #46

みあとヘインのセンターを賭けた最後の対決。

DMF #46
DMF #46
DMF #46
DMF #46
DMF #46
DMF #46

どちらが勝つにしても、ダブルセンターになるとしても、今週で決着が付くと思ってた。ふたりがアクトの中で過去の出逢いを思い出して、わたしたちは競い合うライバルだけど、勝った相手を心から祝福出来る、その友情の気持ちはいまもずっと変わらずにあるんだ、とお互いに吹っ切れたように見えたのに、勝負は判定が不能のまま持ち越しになって、しかも次回は浮かない表情を見せたみあが謎の逃亡とは。

ま、ふたりの百合友情のプリズムアクトを観れば、どちらかを選べない観客の気持ちも分かるのだけど。"勝負"を考えれば正直なところダンスは並んで踊って跳んだだけの微妙さもあったのですが、ふたりの友情は伝わってきました。


こういう友だちでいるかライバルでいるかの葛藤の話はわりといいのですが、もう少し早めにやってほしかったかな。終盤で描くテーマではない気がする。ライバル関係の話は以前にもあったような気もしますし。
けれど、とにかくいっちばーん!と突っ走ってきたみあが、本当の意味で頂上を賭けた親友とのガチ勝負の舞台に上がったのだから、流れ的にはここしかないかも、とも思うのですよね。それに次回以降のセンターが誰に決まるかの展開と合わせての今回のお話だと思うので、来週のみあの想いに期待しつつ、それまで待とうと思います。


DMF #46

引き分け的な結果に終わるのもある意味予想通りでしたが、観客がファンコールで選べない代わりに拍手をしたシーンはちょっと予想外で、何だかいいなと思った。競い合うことが悪いとは思わないけれど、こうして感動の気持ちを点数や評価とは関係なくそのまま伝える、分かち合うことも大事なことだよね、なんて思いました。そしてそういう部分はグレイトフルシンフォニアの精神に通じてるのかも、とも思ったりした。



DMF #46
DMF #46

友情とライバルの関係に揺れて、相手を想うからこそすれ違って、別れたふたりが背中越しに涙したシーンはすごく良かったです。胸にグッときた。こういう展開をもっと早くに観(中略)。
みあの泣き顔とすすり泣く声が可愛かったナー( ̄▽ ̄*) いつでもポジティヴで強いみあだけど、本当にヘインを親友だと思うからこそ泣くんだよね。弱いところが見えるのが良いね。こういう展開をもっ(中略)。


DMF #46

ロリみあも可愛ええ(*´д`*)
以前に少しだけ語られたみあとヘインの二人の出逢いの詳しい過去話、ふたりで一緒に同じ夢を目指しはじめたエピソードがなかなか良かったです。



純と今日子は異父母の姉弟ではなく血はつながっていないという真実を今日子が知ったのは、誰向けの展開で、どこに向かってるんだ、コレ( ̄▽ ̄;)? やはり阿世知今日子の物語の要素が強いのでしょうか。すっかり忘れられているいつき×れいなはいったい……。
だけど何だかんだで来週がまた楽しみです。



「プリティーリズム ディアマイフューチャー」カテゴリの記事

プリティーリズム ディアマイフューチャー 第41話 「友情のプリティーリメイク」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第42話 「宇宙の果てへ Go! スカイハイ」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第43話 「立ち上がれスタァ!」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第44話 「情熱レボリューション」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第45話 「星空のプレリュード」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第46話 「センター争奪!ライバルは友達?」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第47話 「ワガママみあ 前代未聞のドタキャン騒動」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第48話 「開演!グレイトフルシンフォニア」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第49話 「失われる明日」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第50話 「未来の私がいっちばーん!」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第51話 「Dear マイフューチャー」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ