2013
02
18

マギ MAGI 第19話 「ホシの名はシンドバッド」 感想

  • 02:03 |  Category [マギ]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 7 ]
ルフの導き #19

紅玉ちゃんが乙女可愛い、という感想です。(2回目)

ルフの導き #19

今週はほぼコメディ回の様相でした(笑)。不義の犯人に仕立てられたシンドバッドの反応や、シンドバッドと紅玉を婚姻させようとした黒幕の夏黄文の残念な策略っぷりが面白くて、そんな騒動の中で翻弄された紅玉の純情な可愛らしさが浮き彫りになっていました。


ルフの導き #19
ルフの導き #19
ルフの導き #19
ルフの導き #19
ルフの導き #19

紅玉は、強気に出たかと思えばめそめそと泣き出してしまったり、真相が分かれば素直にごめんなさいしたり、夏黄文をかばったり、それらがまったく演技ではないところが可愛いですよね。どうしていいか分からなかっただなんて純情で萌えます。
紅玉ちゃん乙女可愛い! ふるふる涙目可愛い!(*´д`*) もうシンドバッドと結婚すればいいのに。
紅玉はガンバレ。可愛いので応援してる。



ルフの導き #19

モルジアナも可愛かった! 救ってもらったときのイメージもアリババの絵は何だかずいぶんと違うし、モルジアナはアリババのことをかなり慕っている、というかもしかして惹かれてる…?のかどうか分からないけれど、アリババに鉤爪の装飾品が似合うと言ってもらったときの反応が可愛かった。


ルフの導き #19 ED

モルジアナが自身が持つ眷属器として足枷を選んだのは何だか感慨深いです。過去の傷と足枷はもう過去のもの、いまは大切な絆になっている、というところにもモルジアナの強くなった心が見えるようで。
そしてエンディング映像がそれと気付いたのだけど、ヴィジュアル的にもモルジアナには似合ってる。派手で煌びやかな装飾品よりも、質素だけれど想いが詰まった大切なモノ、それを大切に出来るモルジアナが可愛い。

やっぱりこの作品はモルジアナと紅玉で必要十分なヒロイン成分を満たしていると思うのです。異論はちょっとだけ認める。



ルフの導き #19

さて、まるで幕間の終了を告げるかのように、最後に練白龍がシンドバッドに打ち明けた「煌帝国を滅ぼす」という台詞はどういうことなのでしょうか。同じ王子(皇子)という立場にありながら国をなくそうとするのはアリババと似ていますが、その真意はいったいどうなっているのか…。白龍にも何か深い事情がありそうですね。
煌帝国の話となれば、紅玉ちゃんもモルジアナも出るので、それがまた楽しみ Death。



マギ カテゴリの記事

マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第11話 「新たなる来訪者」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第13話 「反逆の王子」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第14話 「アリババの答え」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第15話 「カシムの答え」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第18話 「シンドリア王国」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第19話 「ホシの名はシンドバッド」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第20話 「王子と皇子」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第21話 「迷宮(ダンジョン)ザガン」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第22話 「炎の眷属」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第23話 「鬨(トキ)の声」 感想
マギ MAGI: The Labyrinth of Magic 第24話 「堕転」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*マギ19話「ホシの名はシンドバッド」の感想[ 真実悪路 ]
2013/02/18(Mon) 08:05

王の寝所に侵入を許してる時点で部下の失態じゃね? シンドバッド本人が酒に酔って連れ込んだとかならスルーでも仕方ないけど、 だれも見てないとか戦争かどうかの外交の最中に暗...

*マギ 第19話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2013/02/18(Mon) 11:14

アラジン(CV:石原夏織)は、ヤムライハ(CV:堀江由衣)から魔術を教わっていました。 アリババ(CV:梶裕貴)もシャルルカン(CV:森久保祥太郎)と剣の特訓中です。 そんな時、シン

*マギ 第19話「ホシの名はシンドバッド」[ Spare Time ]
2013/02/18(Mon) 20:43

公式のあらすじが全然更新されてないですが…スタッフさんどうしちゃったの(苦笑) そういえばキャラも去年のからそのままだし八人将についての詳細プリーズですw 師匠につきそれ

*マギ 第19話「ホシの名はシンドバッド」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/02/18(Mon) 22:17

シンドリアに到着した煌帝国からの使節団。 その中には練紅玉もいて、シンドバットに決闘しなさいと言い出す! 煌帝国に来たときにシンドバッドが何かやらかしたようです(^^; ...

*なんだよ・・・・ 「マギ」 第19夜の感想。[ あるアッタカサの日常 ]
2013/02/20(Wed) 00:58

「俺たちの信頼関係はウソだったのかよ…!?」 第19夜 「ホシの名はシンドバッド」 紅玉ちゃんを襲ったのはだれだ!? というお話。 シンさんが部下に(酒癖に関しては)

*(アニメ感想) マギ 第19話 「ホシの名はシンドバッド」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2013/02/21(Thu) 18:53

投稿者・鳴沢楓 マギ MAGI ラビリンスジェムプレート 全7種 ストラップ 連載全7種 1 アラジン 2 アリババ 3 モルジアナ 4()BANDAI バンダイ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人

*マギ[ 川柳の一派 アニ川!!  ]
2013/02/22(Fri) 01:09

「マギ」19話です ーざっすじー シンドリアへ煌帝国から練白龍王子がやってくるが なぜかついでに練紅玉もやってくる 紅玉はとても怒りに震え泣きながらシンドバットに 決闘を挑

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ