ドキドキ #3

英知の光、キュアダイヤモンド登場。

ドキドキ #3
ドキドキ #3
ドキドキ #3
ドキドキ #3

六花がキュアダイヤモンドに変身です。ロングヘアで頭が良くて、叡智とか、やはりシリーズの青い子ポジションに見えますね。えりかは、うん、特別というか、あれは水色なんじゃないカナー。
変身途中に見えるキュアダイヤモンドの柔らかい表情が可愛いな。


ドキドキ #3

六花がプリキュアになることを受け入れたのはマナを救うためだったのだけど、それは友だちとしても当然のことだけれど、何となくこれは六花自身の問題でもあるような気がしました。
六花は友だち想い、というよりもマナ想いで、それはマナが一緒だから六花が輝いてこれたという想いがあって、たぶんそれはマナのほうも同じなのだけど、もしかしたら支えている側のはずの六花のほうがもっとずっとマナに依存しているということかもしれない、…なんて思ったのです。

視点を変えると、これは六花が精神的にマナ離れして成長する物語。家族みんながそばにいて仲の良いマナに対比して、愛はあるけれど仕事の都合でいつも離れ離れになっている六花の家族の設定も同じベクトルなんじゃないのかな。
これから六花は仲間との日々やプリキュアとしての戦いを通して、自分と向き合っていく、そして成長して強くなっていく。ほとんど妄想だけれど、今期のプリキュアのここまでの話と雰囲気を見ると、そんなに間違ってはいないような気もするのです。

という訳で、この先の物語がさらに楽しみになりました。真琴ちゃんもいるしね!(*´д`*)



ドキドキ #3 ED
ドキドキ #3 ED

今週はその真琴はポスターの中と回想でしか出ませんでした(´・ω・)
その分だけエンディング映像でのキュアソードの可愛いお姿にキュンキュンした。…はっ! これはいわゆる逢えない時間が愛や想いを育(以下略)




ドキドキ!プリキュア カテゴリの記事

ドキドキ!プリキュア 第01話 「地球が大ピンチ!残された最後のプリキュア!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第02話 「ガーン!キュアハートの正体がバレちゃった!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第03話 「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第04話 「お断りしますわ!私、プリキュアになりません!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第05話 「うそ!キュアソードってあの子なの??」 感想
ドキドキ!プリキュア 第06話 「ビックリ!私のお家にまこぴーがくる!?」 感想
ドキドキ!プリキュア 第07話 「ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第08話 「きゅぴらっぱ~!ふしぎ赤ちゃん誕生!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第09話 「ハチャメチャ!アイちゃん学校に行く!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第10話 「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第11話 「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第12話 「マナの決意!あたし弟子をとります!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第13話 「ついに発見!? 王女様の手がかり!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第14話 「夢か約束か!六花おおいに悩む!」 感想
ドキドキ!プリキュア 第15話 「大いそがし!真琴のアイドルな日々!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2013/03/11(Mon)  16:44masa  #- [] [編集]

    今期の4人でコンビ組む為に選ぶとしたら誰?といったら4人とも大人気です。

    僕は六花ちゃん,キュアダイヤモンドですがChelさんは誰を選びますか。

    僕が選んだ子は青ばっかりです



  3. Re:

    2013/03/13(Wed)  23:13Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ masaさま
    いまの段階で言えばとにかく真琴、キュアソードがお気に入りです。
    今後変化があるかもですが、そういうのも楽しみに観れるのがいいですね。ちなみにわたしはこれまででは青や黄色に偏ってた気もします。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アナタとならきっとどこへだって【アニメ ドキドキ!プリキュア #3】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2013/02/17(Sun) 18:13

Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)(2013/03/06)吉田仁美 黒沢ともよ、黒沢ともよ 他商品詳細を見る アニメ ドキドキ!プリキュア 第3話 最高の相棒登場!    キュアダイヤモンド!!...

*ドキドキ!プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイアモンド!」[ MAGI☆の日記 ]
2013/02/17(Sun) 18:42

ドキドキ!プリキュアの第3話を見ました。 第3話 最高の相棒登場!キュアダイアモンド! マナが六花の前でキュアハートに変身して信号機ジコチューと戦ったことでシャルルと

*ドキドキ! プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/02/17(Sun) 18:54

マナにキュアラビーズを渡したジョーが気になるって六花。 もう一度会いに行こうとするが、そのジョーがご近所に引っ越してきた! 六花はこれは怪しいと警戒します(笑) キュア

*ドキドキ!プリキュア 3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」の感想[ 真実悪路 ]
2013/02/17(Sun) 19:11

女子から年賀状すら貰ったことない← だから手紙なんて届かなきゃいい、というジコチューでしたが、 初回の行列横入りとか、信号機ウザいとかと比べると不幸さがあるので、 でき

*ドキドキ!プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!! 」[ のらりんすけっち ]
2013/02/17(Sun) 20:03

六花ちゃんキュアダイヤモンドに変身! …それ以上に黄色妖精放置プレイに笑ったwww マナはともかくシャルル気づいてやれよと^^; バックアップキャラと思われるおにーさんは間

*ドキドキ!プリキュア #3[ 日々の記録 ]
2013/02/17(Sun) 20:40

新たなプリキュア、キュアダイヤモンドが誕生するお話でした。マナと六花は理科室でキュアラビーズを調べています。プリキュアに力を与えるその宝石は、地球の物質ではない

*ドキドキ!プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!」の感想[ HIKO's memo ]
2013/02/17(Sun) 23:35

キュアダイヤモンド登場!

*ドキドキ!プリキュア第3話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2013/02/18(Mon) 00:18

ドキプリ3話を照らしたのは英知の光。キュアダイヤモンド登場です! ワンピース自体は長めですけど、半袖ショートブーツで ドキプリさんの中では露出度高めなんですよね…(*゚∀

*ドキドキ!プリキュア第03話 キュアソード「また出遅れた…」[ ポケったりなんかしたり ]
2013/02/18(Mon) 17:40

六花「ひとついえるのは、これが地球上の物質ではないってことよ。」 マナ「なんですと!?」 顕微鏡で覗いただけで地球上の物質じゃないと断言する六花さんSUGEEEEEEEEEE とい

*アニメ感想 ドキドキ! プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」[ 往く先は風に訊け ]
2013/02/18(Mon) 18:47

英知の光キュアダイヤモンド

*ドキドキ!プリキュア 第3話 「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」[ attendre et espérer ]
2013/02/19(Tue) 01:20

「英知の光!キュアダイヤモンド!」 Hの光? キュアソードで画像検索してはいけない(戒め) 語呂は悪いが、煌めきスゴいぞ。「ドキドキ!プリキュア」第3話の感想。 ドキドキ

*ドキドキ!プリキュア 第3話 届け!菱川六花への思い![ しるばにあの日誌 ]
2013/02/19(Tue) 17:59

届け!菱川六花への思い!ー>届け!キランの思い!(しゅごキャラ!どきっ! 第61話のサブタイトル) プリキュアどっきどき 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」

*ドキドキ! プリキュア 第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」感想[ マナヅルさん家 ]
2013/02/20(Wed) 15:05

この二人の関係性、すっごく癒される!

*[ヲタ話][ドキドキ!プリキュア]ダイヤモンドは砕けない!!(キリッ)[ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]
2013/02/20(Wed) 20:00

 しかしプリキュアの青い人は、自ら英知の光だの知性の泉だの、果ては海より広い心で私完ぺきと、随分と自身を褒めちぎる傾向がおありのようで。メンバーに素性を明かそうとしなか...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ