2012
11
22

武装神姫 第5話 「渚の水着アーマー」 感想

  • 20:16 |  Category [武装神姫]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 0 ]
15cmの恋人 #5

夏、沖縄の海、水着回! 荷物は 500 グラムまで。

今週は水着回! だと思っていたら水着シーンは沖縄旅行の予行演習、しかも本編はカバンを間違えて置いていかれた神姫たちの出逢いと冒険の旅のお話なのでした。
この予想出来ない展開の楽しさとちょっぴりの感動が面白すぎる。最初の頃にバトルを匂わせつつも日常アニメかなと思ってた通りの作品、そして予想以上の面白さです。


神姫がとても可愛い。

15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5

水着姿で遊んでいたのはヴァーチャルルームだったというオチも含めて楽しめました。ヒナのスク水は何を言っても狙ってる感がステキだし、棒状アイスクリームを頬張るし、今度はカニがアンのネジ穴に侵入ですと!(*´д`*)


15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5

今回もマスターによる防水オイルの筆塗りプレイがありました。悶えるアンがエロ可愛い、そして塗る面積や箇所の意味でヒナがビキニを選ぼうとしていたのが可愛い(笑)。



15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5
15cmの恋人 #5

マスターのいる沖縄へ何とか自分たちで行こう、とアンたちがバスや貨物列車に乗り、出逢った神姫の助けを借りながら向かう道中が、面白かった。犬に咥えられて持っていかれて埋められたレーネ、視認出来そうにないヒッチハイクのセクシーポーズに笑いました。

楽しいだけではなくて、みんなの絆がまたこうして深まったのも良いですよね。むしろ今回のお話はそれがメインだったかなと思います。アイネスとレーネは姉妹に見えたし、バッテリーパックが入った荷物を落として落ち込むアンを慰めてあげたヒナが優しかった。アンを守ろうとしたヒナの姿も良かった。みんなと過ごすことで、ヒナが変わってきてるなぁ、と感じます。ツンデレヒナ可愛い。


15cmの恋人 #5

最後は、海の砂浜で独り戯れるマスターの寂しい背中に笑った。でも理人もそれだけ神姫たちのことが好きで、心配で、一緒にいられなくて寂しいのかなと思うと、少しいじらしい。アンたちもお世話冥利に尽きるのではないでしょうか。
だからこそ遠く離れた沖縄の地で無事に再会できて抱擁(?)する彼らの姿に、ちょっぴり感動…しつつ笑えます。いい話ダナー、という温かな笑いで胸がいっぱいになります。

可愛い神姫たちがいろんな出来事や騒動を繰り広げるこの作品がかなり好きになってきた。



武装神姫 カテゴリの記事

武装神姫 第01話 「大切なもの見つけました。」 感想
武装神姫 第02話 「隠し味は硝煙の香り」 感想
武装神姫 第03話 「激突!バトルトライク」 感想
武装神姫 第04話 「レースだョ!公園一周」 感想
武装神姫 第05話 「渚の水着アーマー」 感想
武装神姫 第06話 「アテンションプリーズ!当機は地獄へ参ります」 感想
武装神姫 第07話 「訪問者は雨音と共に…」 感想
武装神姫 第08話 「ある日どこかで」 感想
武装神姫 第09話 「レーネの地下帝国ウォーズ」 感想
武装神姫 第10話 「クリスマスソングを君に」 感想
武装神姫 第11話 「今夜決定!最強神姫は誰だ!?」 感想
武装神姫 第12話 「さよならは言わないで」(最終話) 感想
武装神姫 第13話 特別篇 「Install x Dream」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ