ロゼッタグラフィの導き #8

サトリ回…?

ロゼッタグラフィの導き #8

今回で分かったことは、サトリは残念可愛い、ということかな( ̄▽ ̄;)

優等生メガネっ子、でも方向音痴で占いが趣味、という前回の認識はそのままなのだけど、サトリが占いに傾倒しすぎていて何だかただの残念な子に。夢占いも何だか危ない雰囲気…。
でもサトリは確かに"持ってる"んだよね。今日のセイのラッキーアイテムである"天ぷらそば"が、ゼノンにアヌビアを奪われることを阻止したのだから。人の強い想いはときに奇跡を起こす、という今回のお話の体現者でもありました。


だけど本当にサトリはヒドイ方向音痴だし、困ったときは夢占いのために寝ようとするし…何ですか、この子は、と思った(^^;

ロゼッタグラフィの導き #8
ロゼッタグラフィの導き #8

でも優しい子で、メガネを取ると可愛い。ジャイロゼッターのコントロールを取り戻した後のバトルではアヌビアのアーチャータイプの必殺技"オラクルシュート"がカッコ良かった。初登場の後のサトリ回なのに活躍が微妙だった気もするけれど、サトリの性格がよく見えたし、そのうちすごい活躍を見せてくれると思う。それまでは残念可愛いサトリでいいかな。



ロゼッタグラフィの導き #8

新人オペレーターの七津セイも可愛かった。ラストの微妙に謎なツンデレに萌えた。ホントにこの作品の女の子キャラはハズレがいない。
キラリちゃん回はまだですかー。


ロゼッタグラフィの導き #8

今週はりんねの稲葉ウアー突っ込みが3度炸裂。やっぱりりんねちゃんの突っ込みはいいわぁ。


ロゼッタグラフィの導き #8

またラーメン屋のシーンか、と思ったらやっぱりトーマさんがいた(笑)。トーマが面白くていいキャラ、そしてゼノンがいい組織ダナーと思えてくる不思議。キッズアニメ的な楽しい雰囲気だけではなくて、ゼノンは敵のまま終わらないという確信しかしません。アルカディアにハルカも加われば可愛さ的に無敵だ。



「超速変形ジャイロゼッター」カテゴリの記事

超速変形ジャイロゼッター 第03話 「華麗なる第三のドライバー」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第04話 「対決!レーシングバトル」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第05話 「登場!イレイザー01」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第06話 「激闘!ライバード VS ギルティス」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第07話 「転校生サトリ」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第08話 「疾走!エーアイカー失踪事件」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第09話 「盗まれたジャイロコマンダー」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第10話 「ギルティス再び!」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第11話 「ライバードのいない日」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第12話 「完成!ライバードHS(ハイパースペック)」 感想
超速変形ジャイロゼッター 第13話 「グレートクラーケンの悪夢」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*超速変形ジャイロゼッター 第8話 「疾走!エーアイカー失踪事件」 感想[ ひえんきゃく ]
2012/11/21(Wed) 19:48

今度こそサトリ回かと思いきや新オペ子のセイ回でした。 サトリはこのまま残念な子扱いなんですかね。 横浜新都心では、エーアイカーが失踪するという謎の事件が 多発していた。 ...

*超速変形ジャイロゼッター8話「疾走!エーアイカー失踪事件」の感想[ 真実悪路 ]
2012/11/22(Thu) 02:48

とりあえず凄いのは占いの本を書いた人なのではないだろうか。 サトリは方向音痴と言うより占い好きだったというような、 しかし知り合った人の姓名判断とかいきなりはじめる人っ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ