スマイルプリキュア! #33

映画村へ遊びに来たプリキュアたちと、大活躍(?)だったポップのお話。

今週はとにかく着物姿のれいかでしょ!! みゆきとやよいが可愛くて、あかねもなおも衣装が似合っていたのですが、れいか姫の和装の美しさはやはり別格でした。オーラ(という名のエフェクト)が違う…!


スマイルプリキュア! #33
スマイルプリキュア! #33

お美しい…(*´д`*) れいかさまー!


スマイルプリキュア! #33

凛々しいお姿もステキです、れいかさま!(*´д`*) はーん!


スマイルプリキュア! #33

ノリノリで演技をこなすれいか可愛い。



スマイルプリキュア! #33
スマイルプリキュア! #33

侍魂を持つポップが映画村の時代劇の撮影ではっちゃけていて面白かったです。ポップが名乗り口上をしつこいくらい繰り返したり、名乗っておいて「名乗るほどの者では…」とか言ったり、小道具の刀に名前まで付けたり…。固苦しい性格だけではない、いつもとは違うお茶目なポップが見れたのが良かった。


ところで妖精のポップが人間の姿に変身出来るというのはもしかして伏線なの?なんて思ってしまうんですよね。ポップが出来るならキャンディにだって人間の姿になれる可能性があります。ここまで丁寧に成長を描いてきたキャンディが人間の女の子の姿になるとき、それは新たなるプリキュ…、いやどうなんだろうなぁ(^^; いよいよ『プリキュア5』のミルクと重なってくるのですが。

妄想はともかくとして、人間の女の子の姿になったキャンディは普通に見たいかも。というか見たい。きっと可愛い幼女に違いない。小学生プリキュアはもう前作で登場したけれど、今度もまた幼女プリキュアが登場してくれれば全国の大きいお友だちがウルトラハッピーだよ!



今週もアカオーニに癒された。テレビの呼び掛けに返事をしてハイテンションで青鬼に会いに出かけていくアカオーニには笑いつつ萌えてしまう。敵幹部がみんないいキャラ過ぎる。バッドエンド王国勢の関係がこれから変わっていくのかな、と思うと楽しみ。



スマイルプリキュア! カテゴリの記事
スマイルプリキュア! 第28話 「ウソ?ホント?おばけなんかこわくない!」 感想
スマイルプリキュア! 第29話 「プリキュアがゲームニスイコマレ~ル!?」 感想
スマイルプリキュア! 第30話 「本の扉で世界一周大旅行!!」 感想
スマイルプリキュア! 第31話 「ロイヤルクロックとキャンディの秘密」 感想
スマイルプリキュア! 第32話 「心を一つに!プリキュアの新たなる力!!」 感想
スマイルプリキュア! 第33話 「映画村で時代劇でござる!? の巻」 感想
スマイルプリキュア! 第34話 「一致団結!文化祭でミラクルファッションショー!!」 感想
スマイルプリキュア! 第35話 「やよい、地球を守れ!プリキュアがロボニナ~ル!?」 感想
スマイルプリキュア! 第36話 「熱血!? あかねの初恋人生!!」 感想
スマイルプリキュア! 第37話 「れいかの悩み!清き心と清き一票!!」 感想
スマイルプリキュア! 第38話 「ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ~ル!?」 感想

関連する記事
スマイルプリキュア! エンドカード
ハートキャッチプリキュア! 感想、というよりこの気持ちえりかに届け
スイートプリキュア♪ 感想
ドキドキ!プリキュア 感想
ハピネスチャージプリキュア! 感想
Go! プリンセスプリキュア 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ