輪廻のラグランジェ Season2 #11

信じ合うこと。

輪廻のラグランジェ Season2 #11

ディセルマインとヴィラジュリオがまどかたちと同じく同志の誓いをしていたのが良かった。

それでいいのですよね。人はお互いを完全に分かり合うことは出来ない、けれど同じ目的のために、お互いを信じてチカラを合わせることは出来る。ときにはすれ違ったり、ぶつかって相手を傷付けることだってある、だけどどんな困難にもチカラを合わせれば道は切り開けると信じ合って進むこと、それこそが人がともに生きてゆく中で大事なことなんじゃないかな。
まどかたちの絆、ディセルマインとヴィラジュリオの絆、そしてアステリアがまどかたちを信じると言ったこと、それが信じ合うという人の想いのチカラで、この作品の1つのテーマなのかなと思います。


次回はいよいよ最終回。物語が結末を迎えますが、まどかの選んだ道が何なのかを含めて、楽しみに待ちたいと思います。



輪廻のラグランジェ Season2 #11

個人的にはやはりアステリアの葛藤劇をもう少し深く観たかった。来週にあるとすれば最後の救いの心情描写くらいかな…それでもいいのでちょっとばかり期待したい。



関連する記事

輪廻のラグランジェ 感想
輪廻のラグランジェ season2 エンドカード

「輪廻のラグランジェ season2」カテゴリの記事

輪廻のラグランジェ season2 第00話 「鴨川メモリア」(総集編) 感想
輪廻のラグランジェ season2 第01話 「おかえり、鴨川!」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第02話 「鴨川ボーソービーチ」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第03話 「鴨川エクスペリメント」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第04話 「再会の街、鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第05話 「鴨川上空衛星軌道にて・夏」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第06話 「鴨川にも届け、この声」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第07話 「鴨川の誓い」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第08話 「鴨川アドバルーン」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第09話 「白い鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第10話 「裏切りの空は鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第11話 「鴨川の海の向こう側」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第12話 「今日もまた、鴨川で」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ