2012
09
22

TARI TARI 第12話 「重ねたり 響いたり」 感想

  • 23:39 |  Category [TARI TARI]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 3 ]
TARI TARI #12

止めても止まらない合唱部の熱い想いはどこまで届く?

今週は最終回へ向けての期待感が膨らむ回でした。困難な状況の中でも仲間と一緒に前へ進もうとする合唱部みんなの想いが熱いです。観ていると、遠い昔に置き忘れてしまった何かを思い出されてしまうくらいに切なくて、まばゆくて、胸が熱くなってくる。


TARI TARI #12

和奏の曲の完成とともに再びひとつになった合唱部が、少しずつ、でも確実に周りのオトナたちや校長先生、ほかの生徒たちを変えていっているのがいいよね。音楽に大事なものを和奏に教えてくれた教頭先生に、今度はそのときには見えなかったまひると教頭先生との絆を和奏が気付かせてあげたのも良かった。

ここからはやっぱり合唱部と声楽部が協力し合う展開がいいなぁと思うのですよ。音楽に対して真剣に向き合う同じ仲間だからこそ、お互いに認め合って、手を取り合ってほしい。そのときに教頭先生の音楽への想いも1つのカタチを見るんじゃないかな。
そんないろいろなたくさんのステキなものが歌に込められて、思い出とともに、これからのみんなの想いのチカラとなってくれればいいですよね。

次回は最終回。立ち込める暗雲の向こうには澄み切った青空が広がっていることを信じてます。



TARI TARI #12
TARI TARI #12

まっすぐな来夏が可愛いよ! 最後にもう一度来夏のとびきりの笑顔を見たい。



TARI TARI カテゴリの記事

TARI TARI 第01話 「飛び出したり 誘ったり」 感想
TARI TARI 第02話 「集ったり あがいたり」 感想
TARI TARI 第03話 「振ったり 出会ったり」 感想
TARI TARI 第04話 「怒ったり 踊ったり」 感想
TARI TARI 第05話 「捨てたり 捨てられなかったり」 感想
TARI TARI 第06話 「笑ったり 想ったり」 感想
TARI TARI 第07話 「空回ったり 見失ったり」 感想
TARI TARI 第08話 「気にしたり 思いっきり駆け出したり」 感想
TARI TARI 第09話 「白くなったり 赤くなったり」 感想
TARI TARI 第10話 「萌えたり 燃えたり」 感想
TARI TARI 第11話 「満ちたり 欠けたり」 感想
TARI TARI 第12話 「重ねたり 響いたり」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*TARI TARI 第12話「重ねたり響いたり」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/09/23(Sun) 01:14

和奏ちゃんの呼びかけで白祭の準備に再起動した来夏たち。 賛同を得れず、もし5人だけでも歌うのだと。 皆で歌えたら、卒業して進路先が分かれても歌を聴くたびに思い出す。 誘

*TARI TARI 第12話 「重ねたり響いたり」[ 北十字星 ]
2012/09/23(Sun) 21:34

TARI TARI 2 [DVD](2012/10/03)高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る  折角、沖田紗羽に許可を取って写真と撮ったのに 大道具にあげた写真は、後姿をこっそり写したものだった。 ...

*2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第12話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/09/27(Thu) 00:07

[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第12話 「重ねたり響いたり」#taritari2012 #ep12 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン教授と永遠

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ