えびてん #8

明かされた野矢一樹の野望。

    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \   恐怖の大王は 1999 年ではなく、実は 2012 年
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >   それは肉体から支配者フェロモンを放出する
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠   野矢一樹のことだったんだよ!!!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /



Ω ΩΩ<な、なんだってー!?


というお話でした。今回のパロディネタは『MMR』で、トンデモ現象や驚愕の事実が発覚する回としても妙に合っている気がする。


えびてん #8
えびてん #8

「な、なんだってー!?」と言っとけばもう MMR っぽい…のだけど最初にひとりだけ乗り遅れてた結花がカワイイ。


野矢一樹は世界の支配者になることを企んでいて、まさか響子が使っていたお香と金平糖が一樹のフェロモンをブロックするアイテムという伏線だったとは。とすると、校内で起こった女生徒失神事件の犯人も一樹なのかな。それで響子は事件現場の匂いを嗅いだときに何かに気付いた表情をしたのかも。


ま、そのあたりは話が進むに任せるとして、今週は泉子がエロ可愛かったですよ!

えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8

ガーターベルトに仕込んだ銃、というより見えた股間が際どい。


えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8
えびてん #8

こぼれたコーヒーを拭き取るものが足りなくなったとき、一樹への忠誠心を見せるために泉子が自分のぱんつまで脱ごうとしたのがとてもエロスでした。羞恥の表情がたまらん!(*´д`*)
ぱんつを脱ごうとした泉子を一樹が止めたのは忠誠心に満足したのか、それとも泉子への優しさだったのか…それは分かりませんが、ド S にして M もこなせる泉子がエロ可愛いです。



えびてん #8

という訳で羽片ちゃんにも頑張ってほしい。羽片はやれば出来る(エロい)子です。

でも次回はバトル展開になる予感もするので…エロスなバトルに期待してもいいですか。



えびてん カテゴリの記事

えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第01話 「よみがえれ!天悶伝説」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第02話 「泣き虫はかたの華麗なる変身」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第03話 「金平糖より愛をこめて」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第04話 「刻印 2012」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第05話 「ここが奇跡の天悶部!メイドが舞い降りた!」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第06話 「ホシを狙え!愛を夢見る少女」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第07話 「ビバ天」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第08話 「TTR 天悶部特捜調査班 天悶スペシャル 果てしなき香草(フェロモン)」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第09話 「天悶部大勝利!明日に向かってレディーゴー!!」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第10話 「ビューティフルドリーマーズ」(最終話) 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第11話 OVA 「ギガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ