2012
09
06

TARI TARI 第10話 「萌えたり 燃えたり」 感想

  • 00:56 |  Category [TARI TARI]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 3 ]
TARI TARI #10

ご当地ヒーロー、大活躍。

ショーテンジャーの挿入歌まで流れたときは思わず笑ってしまったけど、置き引き犯を捕まえたウィーンとみんなの想いと活躍が熱かったです。合唱部みんなの心がつながっているのも見えて、ちょっと感動出来る熱いお話でした。

ウィーンの諦めない心が商店街の平和と来夏の想いを守り、それが表彰されたことも良かった。感謝されるためにやっているのではないけれど、ヒーローとして何かカタチになることはやっぱり嬉しいことですよね。仲間にも支えられたそんな想いはきっとウィーンの自信と強さにもつながると思うのです。いつかヤンと再び出逢えると信じて待つ、その心の強さに。
出来ればそのうちにウィーンとヤンが再会できるといいな。



TARI TARI #10

今週はウィーンのエピソードの締めの回ですが、それと教頭先生とまひるの過去話、あと校舎の測量が何か嫌な予感をさせる、おそらくクライマックスへ向けてのお話でした。

和奏に作曲のことをアドヴァイスした教頭先生が照れを見せて、やっぱり教頭先生はただ不器用なだけなんだ、と思った。教頭先生はまひるが好きだったし、音楽も生徒も好き。ただよく分からないけれど、いつも一歩引いてまひると接していたように思えて、「歌も合唱部もあなたひとりで作ったようなものじゃない」なんてまひるに言ってしまうし、最後まで思うところをちゃんと伝えられないままで終わってしまった…なんていう過去に囚われているような…。


TARI TARI #10

不器用で可愛い直子ちゃんの心からの笑顔を見たくなってきたかも。合唱部やみんなの活躍に期待したいです。



TARI TARI カテゴリの記事

TARI TARI 第01話 「飛び出したり 誘ったり」 感想
TARI TARI 第02話 「集ったり あがいたり」 感想
TARI TARI 第03話 「振ったり 出会ったり」 感想
TARI TARI 第04話 「怒ったり 踊ったり」 感想
TARI TARI 第05話 「捨てたり 捨てられなかったり」 感想
TARI TARI 第06話 「笑ったり 想ったり」 感想
TARI TARI 第07話 「空回ったり 見失ったり」 感想
TARI TARI 第08話 「気にしたり 思いっきり駆け出したり」 感想
TARI TARI 第09話 「白くなったり 赤くなったり」 感想
TARI TARI 第10話 「萌えたり 燃えたり」 感想
TARI TARI 第11話 「満ちたり 欠けたり」 感想
TARI TARI 第12話 「重ねたり 響いたり」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*TARI TARI 第10話「萌えたり燃えたり」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/09/06(Thu) 02:03

ショーテンジャー大活躍したり♪w ウィーンは本当に熱い魂のレッドですね! サブタイの燃え成分は分かるんですが、萌えって何に対してなのかな? 学生時代の教頭先生にですか?

*2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第10話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/09/06(Thu) 22:35

[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第10話 「萌えたり、燃えたり」#taritari2012 #ep10 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン教授と永

*TARI TARI 第10話 「萌えたり燃えたり」[ 北十字星 ]
2012/09/08(Sat) 10:59

TARI TARI 2 [DVD](2012/10/03)高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る  ショーテンジャーの演技で燃えるウィーンと宮本来夏。 しかし、田中大智は及び腰だし 声楽部の生徒に見

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ