輪廻のラグランジェ Season2 #8

受け継がれる意志はそれぞれの想いのカタチへと。

輪廻のラグランジェ Season2 #8

まどかの想いが良かった。言葉を借りれば、母親を失くしたまどかを元気付けるために作った、そして本当はようこ自身が必要としていたかもしれないジャージ部だったけれど、それを受け継いだまどかはもう自分なりの想いでしっかりと地に足をつけて活動できているんだ。

ジャージ部は人助けの部活なのですが、まどかが本当にやりたいと思うから、楽しいと思えるから、人助けをやっているのですよね。みんなを守るためだけではなくて、そこに大事な自分の想いがあることを知っているからまどかは強いのでしょうか。その先にみんなの幸せがあって、みんなの幸せの中に自分たちもいる。周りには自分を支えてくれる仲間もいる。だからまどかは迷わず自分の信じる道を進める。…今回の話を観てそう思えて、まどかの成長を見た気がしました。



輪廻のラグランジェ Season2 #8
輪廻のラグランジェ Season2 #8

今回のまどかのシャワーシーンに濃い湯気の規制が。もしかして BD/DVD では見えちゃう? 取れるのかな(^^;
れいこのドジっ子属性がムギナミが巻いていた布を剥きました(*´д`*)



輪廻のラグランジェ Season2 #8

本編のほうは、ウォクスの謎に迫りつつ再び物語が動きはじめました。そうですよね、レ・ガリテとデ・メトリオが講和を結んだ以上、話を動かす人物は怪しいモイドしか残っていません。
しかしモイドに2万年前に交わしたメモリアがあるだって…!?(; ゚Д゚) モイドっていったい…? いい感じに黒幕の雰囲気が出てきましたよ。


輪廻のラグランジェ Season2 #8
輪廻のラグランジェ Season2 #8

アステリアは輪廻に取り込まれて心が引き裂かれてしまった後のことを思い出せないらしく。その失くしてしまった記憶や心が意味するものとは別に、記憶が戻ることによるアステリアのさらなる葛藤や決断といったものがあるのかどうか、そのあたりが気になります。
可愛いアステリアが苦悩から立ち上がる姿にキュンとしたい(゚∀゚)



「輪廻のラグランジェ season2」カテゴリの記事

輪廻のラグランジェ season2 第00話 「鴨川メモリア」(総集編) 感想
輪廻のラグランジェ season2 第01話 「おかえり、鴨川!」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第02話 「鴨川ボーソービーチ」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第03話 「鴨川エクスペリメント」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第04話 「再会の街、鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第05話 「鴨川上空衛星軌道にて・夏」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第06話 「鴨川にも届け、この声」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第07話 「鴨川の誓い」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第08話 「鴨川アドバルーン」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第09話 「白い鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第10話 「裏切りの空は鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第11話 「鴨川の海の向こう側」 感想
輪廻のラグランジェ season2 第12話 「今日もまた、鴨川で」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ