貧乏神が! #7

空手少女、龍胆嵐丸が登場です。

市子がいいね。すごく可愛い。

貧乏神が! #7

市子が巌十郎に勝負を挑んだのは、もちろん嵐丸のためなのだけど、自分のためでもあると思いました。
子供の幸せを考えずに自分の都合ばかり押し付ける親…そんな親子の関係を市子は自分の境遇に重ねた。嵐丸を救ってあげたかったし、自分の衝動をぶつけたかった。ある意味市子が救いたかったのは、目の前の嵐丸に重ねた子供の頃の自分自身だったと思うのです。

そんなことで気持ちが晴れるかどうか、自分の過去や何かが変わるというのでもないだろうに、市子はただそうしたくなった。その怒りは、市子がこれまでずっと抱えてきた寂しさと哀しみの深さの裏返し。そしてそんな悲しみを友だちに味わわせたくない。
寂しさや怒りや優しさがいろいろと見えた市子が切なくて何だかキュンときてしまったのです。


貧乏神が! #7
貧乏神が! #7

でも結局は、自分の知らない親子の愛情のカタチがあることを市子が知っただけなのでした。夕日の情景の中、ベッドに突っ伏したまま顔を見せない市子の姿が切ない…(´・ω・) ぎゅっと握り締める手が切ない。


貧乏神が! #7

だけど市子の友だち想いの心は嵐丸にも巌十郎にも届いていました。巌十郎は娘を気遣い、嵐丸も彼女なりに父親の想いを受け止めて、もう前を向けていました。

ならいいんですよね。市子の心にはまた少し傷が出来てしまったけれど、嵐丸が幸せならそれでいいし、市子のプライドは「自分のやることはすべて上手くいくんだから」と心に決着を付けようとする、そうやって市子は笑い飛ばすのです。
そのちょっと無理をしたような、意地を張っているような態度が、可笑しいのだけど、どこか切なくて。そんな市子が何だかとても可愛く思えてくるのです。



貧乏神が! #7
貧乏神が! #7
貧乏神が! #7

市子は猫かぶりで嵐丸をあしらったり、悪い顔をしたり、「直情バカを手なずける」だとか言って画策したりするんだけど、嵐丸の女の子としての可愛らしさへの憧れをちゃんと汲み取って上げられるのが良かった。市子はやっぱり基本的には優しい子。

嵐丸との出逢いは最悪だったけれど、騒動のおかげで市子はもう自分を隠したり偽る意味もないし、お互いに通じ合う部分もあるし、これからふたりはいい友だちになれそうですね。執事はいない、と言う紅葉のその言葉にも何となく優しさを感じるし、紅葉や恵汰も含めて、市子には心からの友だちが必要だと思います。


こうやっていろんな出逢いが市子を変えていく、また変えていってくれそうなお話が面白くていいね。それが笑えて泣けるイイお話ならもっといいよね。
来週は予告映像やサブタイトルの雰囲気からも市子にとって重要な回のようで、いまからとても楽しみです。




貧乏神が! #7

嵐丸がお約束のように転校してきて、『北斗の拳』まんまの劇画調キャラに変装して誤魔化そうとした市子に紅葉も恵汰も乗っかってさらに伝染したのが笑えたけど、嵐丸に即バレして思いっきりワロタ。これだけパロディ描写を引っ張っておいてバレるのは一瞬という緩急の使い方がいいなと思った。



貧乏神が! #7
貧乏神が! #07 アイキャッチ (864x486)

市子が可愛いなぁ。アイキャッチイラストの市子もすごい可愛い(*´д`*) 葉っぱを頭に乗せているし、紅葉との化かし合い的にタヌキなんだろうけど、何となく猫又っぽくも見える。可愛い。市子がとてもおっぱい可愛いです。



貧乏神が! #7



貧乏神が! カテゴリの記事

貧乏神が! 第01話 「神は神でも貧乏神じゃなくて貧乳神の間違いじゃないの?」 感想
貧乏神が! 第02話 「これぞまさに『神と少女の戦いが今、始まる――』って感じネ♥」 感想
貧乏神が! 第03話 「お前に命令されるのはなんか腹立つ!!! なんかって何!!?」 感想
貧乏神が! 第04話 「縮んど~るやな~いか!」 感想
貧乏神が! 第05話 「どっちが貧乳なのかな~?ん?ん!? ん!!?」 感想
貧乏神が! 第06話 「目を開けろぉぉぉぉ!!!!」 感想
貧乏神が! 第07話 「いわゆる男として育てられちゃったパターン? / 今日のことは一生忘れねーよ!!」 感想
貧乏神が! 第08話 「名前で呼んで」 感想
貧乏神が! 第09話 「えっ!!! 今さらっと言ったね!? / 2分でこーなるワケねーだろ!!!!」 感想
貧乏神が! 第10話 「カボチャ嫌いの子供にカボチャ食べさすためこっそりシチューに混ぜておくみたいなもんですよ」 感想
貧乏神が! 第11話 「…誰!?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*貧乏神が! 第7話 「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」レビュー[ だから明日に向かって走れ ]
2012/08/16(Thu) 17:55

1日10個限定というスペシャルクレープを手にウキウキ気分で街を歩いている市子が災難に巻き込まれます。 万引き犯に間違われ、警察官に囲まれることに。 そんな市子の前に現れたの...

*アニメ「貧乏神が!」 第7話 いわゆる男として育てられちゃったパターン?[ 午後に嵐。 ]
2012/08/16(Thu) 18:50

貧乏神が! 3 (ジャンプコミックス)(2009/05/01)助野 嘉昭商品詳細を見る 友達じゃねぇし。 「貧乏神が!」第7話のあらすじと感想です。 市子と嵐丸。 (あらすじ) (7)市子に激突して...

*貧乏神が! 第7話「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」[ いま、お茶いれますね ]
2012/08/16(Thu) 19:22

第7話「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」 万引き女子高生にぶつかられて、濡れ衣着せられちゃった市子さん。 制服全然違うのに店員さんの目は節穴ですねぇ~ 市子...

*初めての友人 アニメ感想 貧乏神が! 第7話「いわゆる男として育てられちゃったパターン」[ 往く先は風に訊け ]
2012/08/16(Thu) 19:25

気合の学ラン一張羅!性は龍胆、名は嵐丸!

*貧乏神が! 第7話「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」[ WONDER TIME ]
2012/08/16(Thu) 19:47

「勝負だ桜市子! オレとサシで勝負しろ!」 龍胆嵐丸の登場――! タイマン勝負を挑まれた市子     【第7話 あらすじ】 市子のクラスにまたしても転校生が。女だてらに学ラン...

*貧乏神が! 第7話「「いわゆる男として育てられちゃったパターン」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/08/16(Thu) 20:57

また新キャラ登場!   龍胆嵐丸。 男らしく育てられた格闘少女ですね~。 超絶ラッキーガールな市子と壮絶なバトルになるのでしょうか?w

*貧乏神が! 第7話 「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」 感想[ ひえんきゃく ]
2012/08/16(Thu) 22:09

●第7話「壊いわゆる男として育てられちゃったパターン?」 ●第7.5話「今日のことは一生忘れねーよ!!」 今回は二本立て。 市子も成長してるけど、何だかんだで変わらない部分も...

*貧乏神が! 第7話 『いわゆる男として育てられちゃったパターン?』[ くろ with life~今を楽しめればそれでいい~ ]
2012/08/17(Fri) 01:08

今回は7.5話との2本立て。 遂に登場!時代錯誤のこのキャラwww ……俺、このキャラ好きかもww 調べてみるとB89/W61/H87だとのこと、スタイルいいな。 晒最高おおおおお

*貧乏神が! 第7話 『いわゆる男として育てられちゃったパターン?』 他人の事情に首突っ込むようになった市子は変わりつつあるのか。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/08/17(Fri) 08:24

竜之介ぇえええ!!という言葉の意味がわかる人はおっさんです。万引きの罪をなすりつけられそうになった市子。更に助けに入ったバンカラ娘に罪をなすりつける。おまっ…それが

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ