2012
08
12

ソードアート オンライン 第6話 「幻の復讐者」 感想

ソードアート オンライン #6

圏内事件の解決編。

全体的に見れば、キリトとアスナの仲が進展するきっかけとなる位置付けのお話ですよね。アスナのキリトへの態度が分かりやすいし、フレンド登録がその象徴になっていると思います。キリトの反応もアスナを意識してるナーと思えますよ。


ソードアート オンライン #6

ソロプレイヤーのキリトの性格を考えれば逆はありえませんが、それでもアスナのほうからキリトにフレンド登録を申し込んだことに思わずにまにましました。キリトがアスナの尻に敷かれる未来予想図が見えた( ̄▽ ̄*)



ソードアート オンライン #6

キリトがアスナのお手製のパンを落として閃いて、事件を解決させる流れが面白かった。言われてみればヨルコの死が芝居がかっていたこと(すっかり騙されたわー/汗)や、ゲーム内結婚という関係も最初に示されていたし、結局はデュエルを利用する以外は圏内で PK は不可能という前提にもつながって、ちょっとした推理モノ要素になっていて楽しめました。


ソードアート オンライン #6

リアル事情絡みの愛憎劇は何となく分かるような気もする。人の愛や想いには実にいろいろなカタチがあるのです。今回は夫が妻への理想像を押し付けてしまって、知ってしまった現実を受け入れる心が出来ていなかった、ということかな。
誰もがたいてい持つ違った一面は、それをどう受け止めるかは相手しだいで、ふたりの問題でもあるんですよね。そこにはやはりそれぞれの愛情のカタチが生まれてくると思うし、キレイごとばかりでは決してないとも思ったりするのです。


ソードアート オンライン #6

このデスゲームの世界でより活き活きしはじめたという事情を知ってみると、前回で凛々しくて可愛いと思えたグリセルダの絵が今週は少し違った感じに見えたのが面白いと思った。前回で感じた印象はおそらくほかのギルドメンバーの目線、今回のはグリムロックのそれなのでしょうか。その意味でわたしもグリムロックの心情にちょっとばかり共感出来たのかもしれない。



今週も正直、進行優先でところどころ話が端折られてる?と思えたのだけど、先回と同じくエッセンスは押さえられていると思いました。キリトとアスナのこれからの関係と、ゲームシステムの世界観を広げるのがメインで、話の本筋としては時間を割くところでもないかな…と。少し毛色の違ったお話を見たのも面白かったです。


ソードアート オンライン #6

ヨルコが生きてて良かった。でもお尻アングルが今回は見えなかったのが残念でした。



関連する記事

ソードアート オンライン エンドカード

「ソードアート オンライン」カテゴリの記事

ソードアート オンライン 第01話 「剣の世界」 感想
ソードアート オンライン 第02話 「ビーター」 感想
ソードアート オンライン 第03話 「赤鼻のトナカイ」 感想
ソードアート オンライン 第04話 「黒の剣士」 感想
ソードアート オンライン 第05話 「圏内事件」 感想
ソードアート オンライン 第06話 「幻の復讐者」 感想
ソードアート オンライン 第07話 「心の温度」 感想
ソードアート オンライン 第08話 「黒と白の剣舞」 感想
ソードアート オンライン 第09話 「青眼の悪魔」 感想
ソードアート オンライン 第10話 「紅の殺意」 感想
ソードアート オンライン 第16話 「妖精たちの国」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2012/08/13(Mon)  00:53TS  #- [] [編集]

    自分の地域では特番の為、まだ未視聴です。が、ニコ動で一週間待たずに見れそうです。

    他感想サイト、某シーン集などで大よその内容がわかりましたが、かなり原作内容が削られています。仕方ないですが…。
    原作のこの話はある意味『今後の展開ネタバレ済み前提』の内容になっているため、所々の場面でニヤリと笑ってしまう展開とかを楽しむ一面もありました。
    (それまで名前でしか登場してなかった『レッド』ギルド《笑う棺桶》(ラフィン・コフィン)リーダー『PoH』と幹部メンバーの登場や『意外に普通にゲーム楽しんでたんじゃね?』と疑いたくなる某人物やツン期のアスナ等……)

    ある意味ネタバレ全開な上、長すぎるだろうから完全カットされたこの『圏内事件』最大のギャグシーンこと事件考察シーン。出来ればあってほしかった……。原作8巻にはカラーページイラスト付きだったからちょっと期待してたんだけど。
    《内容要約すれば『キリト・アスナ・「もう一人」の三人でキリトが進める50層:アルゲードに存在する謎の胡散臭いNPCメシ屋(イメージ:やる気の感じられない中華料理屋)で食事をしながら事件の謎部を考察する』だけなんですけどね(笑) 食後、キリト以外2名には何とも言えない不満感が残ったという》
    因みにこの一件でアスナにある『決意』が芽生えました。

    《本編より抜粋》
    ア:アレだわ。つまり《醤油抜きの東京風しょうゆラーメン》。だからあんな侘しい味なんだわ。

    キ:へ?

    ア:決めた。 わたしいつか必ず醤油を作ってみせるわ。そうしなきゃ、この不満感は永遠に消えない気がするもの。

    キ:……そう、頑張って……


    ………この決意が半年後、料理スキル『完全習得』・マヨネーズ&醤油の味再現を生み出します。《原作内容からみるとアインクラッドの料理は基本欧州田舎風?メインでマヨネーズ・ソース・ケチャップ・醤油は存在してないらしい》



  3. 2012/08/13(Mon)  01:36TS  #- [] [編集]

    久しぶりに原作設定解説です。 かなり軽く流された『レッド』ギルド《笑う棺桶》(ラフィン・コフィン)について。

    《笑う棺桶》(ラフィン・コフィン):結成されたのはデスゲーム開始から約1年後。 それまでどんな『オレンジ』PCでも《HP全損だけはさせない》という不文律があったがそれを破った1人のPCが創設者。

    《PoH》…独特な雰囲気を持ち日本語・英語・スペイン語のスラング混じるマルチリンガルで多くのプレイヤーの価値観を変貌させていった。
    本人自身の強さも異質でソードスキルを使わないでもモンスター・プレイヤーを切り刻める天才的な短剣捌き持ち、デスゲーム後期、《友斬包丁》という銘の大型ダガーを手に入れ、攻略組でさえをうかつに手を出せないほどの存在となる。

    ……後に攻略組合同でラフコフ討伐部隊が結成され、壊滅することになる。  その戦闘はアインクラッド上最大最悪のPvPとして攻略組誰一人語りたがらない惨劇だったという。
    討伐隊11名、ラフコフ21名。 敵味方合計約30人以上が命を落とし、生き残ったラフコフメンバーは監獄送りになった。………が、《PoH》の名は監獄リストにも戦死者にも刻まれていなかった………。





    《余談》
    この作中、キリトが事件の真相に気付いた『結婚』システム。原作では『死別』じゃなく『離婚』した場合どうなるんだ?という展開でした。
    アスナも『たしか…?』みたいにはっきり断言できずにいたためうっかり言った一言が惨劇を呼びかけました(汗)


    《原作抜粋》
    「詳しく知りたいな。どうするか……そうだ、アスナ、試(ためし)に俺と」

    その先を口にしなかったのは、全くの英断あるいは僥倖と言うべきであろう。

    先刻に数倍する殺気をまとい、銘刀《ランベントライト》の鞘を左手で掴みながら《閃光》はにっこりと笑った。

    「試にあなたと、なあに?」

    「………お、俺と…………質問メール書いてみないか。システムに詳しいやつに」

    …ネタバレ関係上キリトのセリフの最後はいじってます。
    その結果いろいろと離婚後のアイテム分配法などが分かり、最後に『同意なしで離婚したい場合は《自分0:相手100》にすれば一方的に離婚できる』という法則を知り、ここから《自分100:相手0》の離婚=『死別』ということに気づき事件の真の真相にたどり着くという内容でした。

    ……ぶっちゃけキリト、威嚇だけで止めてくれたアスナに感謝すべきだ。
    まあ、この事件後のアスナは完全にデレ期になるんですけどね(苦笑)



  4. Re:

    2012/08/14(Tue)  19:56Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ TS さま
    なるほど、そんな食事風景のシーンがあったのですか。話的には尺の関係でカットされるのも頷けますが、面白そうだったなぁ。
    ほかにもいろんな会話があったのですね。ふたりの仲が進展するきっかけのエピソードなので、いろいろ積み重ねていた、ということかな。会話で微妙な心情や性格や距離も伝わりますし。
    そのへんはもう割り切って、以降も楽しみたいと思います。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ソードアート・オンライン第6話感想[ うたかたの日々別館 ]
2012/08/12(Sun) 15:26

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/08/post-7fae.html

*ソードアート・オンライン 6話「幻の復讐者」感想[ 気の向くままに ]
2012/08/12(Sun) 15:27

ソードアート・オンライン 6話「幻の復讐者」 あらすじ ◆死んでいなかった ヨルコさん達は死んでいなかった。 オブジェクトが消えるエフェクトと同時にワープしていただけ

*ソードアート・オンライン #6[ 日々の記録 ]
2012/08/12(Sun) 15:29

圏内殺人のトリックと、事件の真相が明かされるお話でした。カインズに続いてヨルコまでが、今度はキリトたちの目の前で殺害されてしまいました。屋根の上に怪しげな人影を

*ソードアート・オンライン 第6話 幻の復讐者[ つれづれ ]
2012/08/12(Sun) 15:37

 最後のシーンは幻なのかそれとも……

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/08/12(Sun) 16:10

安全地帯圏内の宿屋で、今度はヨルコさんが刺された!? キリトくんは犯人らしき影を追うが、テレポートで逃げられてしまう。 アイテムを使う以上、あれは幽霊なんかじゃない。

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」レビュー[ だから明日に向かって走れ ]
2012/08/12(Sun) 16:12

カインズもヨルコも、じつは死んではいなかった。 カインズの死…それは槍が突き刺さった鎧が壊れる瞬間にテレポートして死亡エフェクトに見せかけただけのこと。 ヨルコもまた...

*ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/08/12(Sun) 16:30

愛憎は場所を選ばず―

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」感想[ 空色きゃんでぃ ]
2012/08/12(Sun) 17:03

よるこおおおおおΣ(ОД○*)!! キリト名探偵と助手のアスナくんが圏内PK殺人事件の謎を解く(。+・`ω・´)! 今回は一気に解決編~♪ 謎の黒ローブ!グリセルダの幽霊!? 屋根の上走...

*【アニメ】ソードアート・オンライン感想 #6「幻の復讐者」[ 今日から明日へ(仮) ]
2012/08/12(Sun) 17:47

前回は予想外のミステリー展開となりました。 元ミステリー好きの俺歓喜! 絶対的な安全圏であるはずの街中で行われたPKの真相は如何に? そして、俺が提唱する犯人=モンスタ

*アニメ ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ くまっこの部屋 ]
2012/08/12(Sun) 18:14

「ねぇ、もしキミなら、仮に誰かと結婚したあとになって相手の人の隠れた一面に気付い

*行き過ぎた愛 アニメ感想 ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ 往く先は風に訊け ]
2012/08/12(Sun) 18:34

深まる2人の絆

*2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第06話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/08/12(Sun) 18:49

[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第06話 「幻の復讐者」 #swordart2012 #sao_anime #ep06 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作...

*『ソードアート・オンライン』 第5話 [幻の復讐者] 感想[ Nebigen ]
2012/08/12(Sun) 19:03

システム的に不可能と思われる殺人事件“圏内事件”の究明に取り組むキリトとアスナ。しかし自分たちの目の前で新たな被害者を出してしまうのだった。 被害者の共通点は、すでに解

*ソードアート・オンライン 第6話 『幻の復讐者』 フレンド登録を求めるアスナの心情が理解出来ないキリトってニブチン。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/08/12(Sun) 19:25

幽霊が転移結晶なんて使うか?いよいよ探偵エピソードの解決編。思った以上に手が込んでいたという感じですね。 個人的に夜子が怪しいと思っていたのですが、たしかに怪しいが悪人

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ WONDER TIME ]
2012/08/12(Sun) 19:40

「俺は… 俺たちは 何も見えてなかった  見ているつもりで違うものを見ていたんだ!」 圏内事件の真相が明らかに――! 事件の謎に迫るキリトとアスナ!   【第6話 あらすじ】 キ

*ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」[ ムメイサの隠れ家 ]
2012/08/12(Sun) 20:37

ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」感想

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ 破滅の闇日記 ]
2012/08/12(Sun) 20:50

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る  トリックは分かれば単純なものでした。この遊戯世界では物にも耐久値というパラメーター

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 感想![ もす! ]
2012/08/12(Sun) 20:51

まずはお友達から。

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ Spare Time ]
2012/08/12(Sun) 21:24

『キリトとアスナは、システム的に不可能な殺人事件“圏内事件”の究明に取り組むものの、自分たちの目の前で新たな被害者を出してしまう。カインズら被害者の共通点は、すでに解散...

*ソードアート・オンライン 第6話 『幻の復讐者』[ くろ with life~今を楽しめればそれでいい~ ]
2012/08/12(Sun) 22:14

次々と続く謎の圏内PK(プレーヤーキル)。 この事件は必ずシステム的なロジックが存在する! 果たして探偵キリトはこの事件の真相を暴けるか!? 何か違うアニメみたいww ...

*ソードアート・オンライン #06 「幻の復讐者」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2012/08/12(Sun) 22:32

変わった者と変われなかった者  どうも、管理人です。コミケ帰りですが、もうちょい頑張ってどうにか仕上げたいところ。途中で寝落ちしたらその時は…ってことでw キリト:...

*ソードアート・オンライン 第06話 感想[ 荒野の出来事 ]
2012/08/13(Mon) 05:28

 ソードアート・オンライン  第06話 『幻の復讐者』 感想  自分この作品本当に好きですわ^^  次のページへ

*アニメ「ソードアート・オンライン」第6話『幻の復讐者』感想[ とっくりん ]
2012/08/13(Mon) 06:14

アニメ「ソードアート・オンライン」第6話『幻の復讐者』の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。

*ソードアート・オンライン~#6幻の復讐者[ ピンポイントplus ]
2012/08/13(Mon) 08:21

 2022年、仮想空間のオンラインゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」がスタート。 ベータテストで慣れているキリトだが、ログアウトボタンがなく、仮想現実の世界に閉じ込め...

*ソードアート・オンライン 第6話『幻の復習者』[ おきらく委員会 埼玉支部 ]
2012/08/13(Mon) 15:18

 第6話「幻の復習者」      ヨルコを殺した犯人を追いかけるキリトだが、テレポートで逃げられ、グリセルダの幽霊だと おびえる、シュミットをよそに、システム的なロジ...

*ソードアート・オンライン 第6話[ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]
2012/08/13(Mon) 21:35

ソードアート・オンライン 第6話、「幻の復讐者」。 原作は未読です。 ちなみにMMO系ゲームもやりません。 前話「圏内事件」の続き。 目の前でヨルコに対する圏内PKが起こり、幽

*(アニメ感想) ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/08/13(Mon) 22:15

投稿者・フォルテ ソードアート・オンライン クリアファイル/B キリト、アスナ()movic商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニ

*ソードアート・オンライン 第6話 幻の復讐者[ ゲーム漬け ]
2012/08/14(Tue) 00:08

ヨルコ殺害犯と思わしき黒いローブのプレイヤーを追うキリトですが、転移されてしまい取り逃がす事に。 宿屋に戻り、アスナと話し合い。 宿屋の中はシステム的に保護され、安 ...

*ソードアート・オンライン 第6話 幻の復讐者[ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]
2012/08/14(Tue) 05:42

グリムロックとグリセルダを罠にはめたのは誰か? シュミットに指示を出して彼らを殺したのは誰か? 公式HPよりあらすじ キリトとアスナは、システム的に不可能な殺人事件“圏内

*ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/08/19(Sun) 23:19

今回みたいな前後編モノで1週飛ばして間空けられたのは、なんかとても損した気分になりますね(苦笑)。前話で何が起きてたのか半ば忘れそうになるところでしたが、終わって振り返

*ソードアート・オンライン第6話感想~友達になりたいんだ~[ サイネリア~わたしのひとりごと~ ]
2012/08/20(Mon) 21:44

タイトル「幻の復習者」

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ