2012
08
07

えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第4話 「刻印 2012」 感想

  • 19:28 |  Category [えびてん]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 0 ]
えびてん #4

ネコの名は大森先生。恥丘は狙われている。

えびてん #4

響子が夜空の星座を泉子に教えてあげているシーンが良かった。響子も優しいし、泉子の嬉しそうな表情もイイ。やっぱりこういうのが姉妹だよね。姉妹や女の子同士の触れ合いは甘くてふわふわしてないとダメだよね( ̄▽ ̄*)

創作した"ひなぎく座"の解釈をしなくても、響子はやはり何か謎や秘密を抱えていて、それで泉子から離れたり遠ざけているように見えます。
泉子も本当は姉と仲直りがしたいのですよね。泉子が理圭のタロット占いの言葉に苛立ったのは、胸の奥にある本当の気持ちを指摘されたからだと思いました。泉子は響子に犯人に仕立てられるというヒドイ仕打ちを受けましたが、最後は昔のままの響子の優しい心に触れたはず。何かを感じたはず。

響子の秘密が明かされるにつれて、この2人の姉妹の関係も今後どう変わっていくのかがまた楽しみになってきました。


えびてん #4

…と言いつつもドタバタでエロスな騒動が楽しいからそれだけでいいかなという気もしてる( ̄▽ ̄;)
今回は大森先生もとい猫が活躍、理圭のスカートの中に頭を突っ込んでナニしちゃうというとてもエロいシーンが見れました。


えびてん #4
えびてん #4
えびてん #4
えびてん #4
えびてん #4

たいへんエロスデスヨ。生殺しでの涙目の表情がいいね!(*´д`*)
というか羽片や泉子のほかに理圭もエロ担当が出来るんだ。これは今後も楽しみです。個人的にはもし可能なら会長の伊勢田結花のエロスなシーンをぜひ見たい。


えびてん #4

ネコと理圭のいやらしい絡みを見て鼻息を荒くする羽片は相変わらずおバカエロ可愛い。


えびてん #4

はしたない格好も晒しちゃって、羽片ちゃんも期待を裏切らないなぁ。いいぞもっとやれ。羽片ちゃんはもっと活躍(エロス)出来る子のはずです。



えびてん #4

今回の連続女生徒失神事件の解決編は持ち越しかな。

今週は『蒼き流星 SPT レイズナー』のパロディで、ネコ MAX はたぶん V-MAX からのネタなんだろうなという知識しかありませんが、最後に見えた"死兆星"に笑ってしまった。次回のお話はそのままいけば『北斗の拳』?と思ったけれど、公式サイトの予告あらすじにはそんな雰囲気はありません。でも油断できない。期待してる。

羽片ちゃんのエロスにも期待してる。



えびてん カテゴリの記事

えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第01話 「よみがえれ!天悶伝説」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第02話 「泣き虫はかたの華麗なる変身」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第03話 「金平糖より愛をこめて」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第04話 「刻印 2012」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第05話 「ここが奇跡の天悶部!メイドが舞い降りた!」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第06話 「ホシを狙え!愛を夢見る少女」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第07話 「ビバ天」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第08話 「TTR 天悶部特捜調査班 天悶スペシャル 果てしなき香草(フェロモン)」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第09話 「天悶部大勝利!明日に向かってレディーゴー!!」 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第10話 「ビューティフルドリーマーズ」(最終話) 感想
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第11話 OVA 「ギガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ