--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
07
30

氷菓 第15話 「十文字事件」 感想

  • 17:16 |  Category [氷菓]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 25 ]
氷菓 #15 奉太郎

盗難事件の謎に迫りはじめた古典部。わらしべプロトコルは継続中…?

氷菓 #15

十文字事件の解決へ向けて、いよいよ古典部が動きはじめた回でした。
今回の学園祭エピソードはけっこう長いのかな。結末はまだもう少し先で、伏線やヒントが重ねて散りばめられて謎解きがはじまり、登場人物の心情も絡んできたお話でした。これからやがて謎が1本の線に結ばれる、その前のこの静かな高揚感がたまりません。わくわくして、解答編が楽しみで、面白いです。


いちばん気になるのは十文字事件の犯人なのですが、推理が苦手なわたしは真相が明かされるのをただ楽しみに待つとして、今回はそこに古典部のそれぞれの想いも見えてきたこともちょっと面白いと思いました。


氷菓 #15
氷菓 #15
氷菓 #15

里志は以前から奉太郎の才能に嫉妬のようなものを感じていますよね。そこには才能のない者でも才能のある者に勝てるんだという対抗心や、そうすることによって自分を認めたい、友だちを妬みたくない、奉太郎と対等の友だちでいたい、というようないろいろな心情があると思うのです。わたしは詳しい内面までは計れないので適当に書いていますが。

でも結局は、今回も稀有な才能を持つ奉太郎が謎を解くような気がします。そうすると才能の有無で人には絶対的な壁があるということなのでしょうか。そうではなく、別の何か、あるいはその先の何かがあって、それがメッセージになっているんじゃないのかな、と思いました。


氷菓 #15 摩耶花

摩耶花は漫画研究会での自分の立ち位置に悩んでいます。だけど「夕べには骸に」に関して、安城はるなと河内亜也子は友だちで、何かがあったらしくて、その内容を摩耶花が知ってどう感じるかで摩耶花の問題の解決も見えてきそうな気配です。


氷菓 #15 える

えるが疲れているのはどうなのかな…? 奉太郎がえるのことをちゃんと見ているということなのか、それとも学園祭の中で交渉して回ることが本来のえるではない、あるいはえるは上手くことを運べないというようなことなのかな。宣伝も効果があるほどにはなっていませんし。

文化祭がはじまったときのあちこち寄り道していたえるの輝きがすっかりなくなっているんですよね。しょんぼりと疲れた様子のえるは見たくないです。えるにはこの学園祭を楽しんでほしいな。その姿を見て視聴者も楽しめるというものですよ( ̄▽ ̄*)



最初、わたしは今回のお話は摩耶花のエピソードなのかなと思ったのですが、それぞれの心情を描くみんなの物語にもなっているのですね。十文字事件の謎解きは気になりますが、里志や摩耶花(やえる)がどういう答えを見つけるのかにも注目したいです。

そしてもう1つ、小麦粉から手鏡に変化した奉太郎の"わらしべプロトコル"は継続して何をもたらすのか、それは今度は事件解決のキーになるような予感がしていますが、それも楽しみ。



氷菓 #15 摩耶花
氷菓 #15 摩耶花
氷菓 #15 摩耶花

ジト目摩耶花は可愛いなぁ。
でも曇った表情は摩耶花には似合いません。悪態をついたり、笑顔の摩耶花が可愛いです。摩耶花の心が早く晴れてほしいですね。



氷菓 カテゴリの記事
氷菓 第11話 「愚者のエンドロール」 感想
氷菓 第11.5話 「持つべきものは」 感想
氷菓 第12話 「限りなく積まれた例のあれ」 感想
氷菓 第13話 「夕べには骸に」 感想
氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 感想
氷菓 第15話 「十文字事件」 感想
氷菓 第16話 「最後の標的」 感想
氷菓 第17話 「クドリャフカの順番」 感想
氷菓 第18話 「連峰は晴れているか」 感想
氷菓 第19話 「心あたりのある者は」 感想
氷菓 第20話 「あきましておめでとう」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*氷菓:15話感想[ しろくろの日常 ]
2012/07/30(Mon) 17:35

氷菓の感想です。 十文字事件に乗っかっていこう!

*氷菓 第15話 「十文字事件」[ ムメイサの隠れ家 ]
2012/07/30(Mon) 18:05

「わたし!気になります!」 前口上まで入り表情も実に気合の入った気になりますw 奉太郎のくるぞくるぞという反応に視聴者としてもなにやら緊張感が増してきた今週のえるの決め

*氷菓 15話「動かない安楽椅子探偵折木と動く福部。疲れるえるたそ」(感想)[ 失われた何か ]
2012/07/30(Mon) 19:19

まだまだ続く学園祭。 十文字を捕まえることを決心する福部。 今までに見せたことない姿です。 今回は動かないで推理する折木と 動く福部が対照的に描かれました。 そして福部

*氷菓 第15話 「十文字事件」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/07/30(Mon) 19:35

「十文字」の謎を追え―

*氷菓 第15話「十文字事件」レビュー[ だから明日に向かって走れ ]
2012/07/30(Mon) 19:37

文化祭に乗じて こんなことをするのは誰なのか なぜ十文字の名前を語るのか どうして次々に盗むのか 私、気になりまッ 千反田の好奇心を遮るように奉太郎はまだ山のように売れ...

*氷菓 第15話 「十文字事件」[ つれづれ ]
2012/07/30(Mon) 20:19

 奉太郎のお弁当の豪華さ。

*氷菓 第15話「十文字事件」[ 破滅の闇日記 ]
2012/07/30(Mon) 20:53

氷菓 通常版 第1巻 [DVD](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  学園祭が始まってから、ちょくちょくと発生する盗難事件。十文字事件を解決するために、折木 奉太郎は動きだ

*氷菓 第15話「十文字事件」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/07/30(Mon) 21:06

えるちゃんたちは、ワイルド・ファイアに勝って古典部に帰還。 奉太郎の出した小麦粉での勝利で盛り上がってますね(´▽`*) そしてもうひとつ... カンヤ祭の裏で暗躍する怪盗・

*氷菓 第15話 「十文字事件」 感想[ ひえんきゃく ]
2012/07/30(Mon) 22:34

文化祭、結構引っ張りますね。 この分だと次回でもまだ解決しなさそうな感じですよ。 奉太郎は十文字事件について、えるが気になるから仕方なく考えてるって 惚れてるじゃないです...

*氷菓 第15話「十文字事件」[ 妄想詩人の手記 ]
2012/07/30(Mon) 23:05

里志のライバル宣言!? 脱・データベエースで男気を見せることはできるのかっ

*氷菓 15話 「十文字事件」 感想 じゅ、じゅうもじだと・・・・[ ぷ~ぎ~(仮) ]
2012/07/31(Tue) 01:51

テレビとPCを駆使して常に2~3競技観戦中の律ちゃん博士です(`・ω・´)ゞビシッ!! いまも更新しながらテニス、フェンシング、柔道を観戦しながらい書いてます。 アニメ見るた...

*氷菓 -HYOUKA- 第15話 感想[ 荒野の出来事 ]
2012/07/31(Tue) 02:42

 氷菓 -HYOUKA-  第15話 『十文字事件』 感想  次のページへ

*『氷菓』 第15話 観ました[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]
2012/07/31(Tue) 04:11

とりあえず今回は事件の概要と犯人が目指すであろう犯行の形の予測が出来るようになったところで終わりで、まだ文化祭二日目でした。古典部的に気になるあの山は一日目最後のときの...

*【感想】氷菓 15話 ふざけるな何が名探偵だ[ おもしろくて何が悪い ]
2012/07/31(Tue) 05:26

氷菓 15話「十文字事件」 の感想を いまだ完売は程遠し、山積みにされた例の”アレ” そんな所に宣伝効果絶大の十文字事件が勃発、これに乗らない手はないが… 肝心の古典部の探...

*氷菓〜15話感想〜[ ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 ]
2012/07/31(Tue) 18:13

「十文字事件」 カンヤ祭で次々に起こる謎の事件。 えるは奉太郎に十文字の謎を聞こうとするがあまり乗り気ではない様子だった。 里志と摩耶花もこの事を追い、壁新聞部に...

*氷菓 第15話 【十文字事件】 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2012/07/31(Tue) 20:21

囲碁部もアカペラ部も占い部もどんどん盗まれる。 「ものすごく暇なやつがいたんだな!」 そう考える奉太郎は安心のめんどくさがりやw 氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/07/27)中村悠一

*氷菓 第15話 「十文字事件」[ 北十字星 ]
2012/07/31(Tue) 22:52

氷菓 限定版 第3巻 [DVD](2012/08/31)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る 千反田える、壁新聞部に入須冬実に教わった必殺技を 行使して、古典部のことを話題にして貰う算段成功

*氷菓 第15話「十文字事件」[ 明善的な見方 ]
2012/08/01(Wed) 00:05

氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray]『奉太郎は変わった、いや真価を発揮した』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐

*2012年02クール 新作アニメ 氷果 第15話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/08/01(Wed) 00:09

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第15話 「十文字事件」 #kotenbu2012 #ep15 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか

*【感想】氷菓 15話 ふざけるな何が名探偵だ[ おもしろくて何が悪い ]
2012/08/01(Wed) 05:24

氷菓 15話「十文字事件」 の感想を いまだ完売は程遠し、山積みにされた例の”アレ” そんな所に宣伝効果絶大の十文字事件が勃発、これに乗らない手はないが… 肝心の古典部の探...

*動かざる奉太郎、駆けまわる里志 アニメ感想 氷菓 第15話「十文字事件」[ 往く先は風に訊け ]
2012/08/01(Wed) 18:27

気になります発動5秒前

*(アニメ感想) 氷菓 第15話 「十文字事件」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/08/01(Wed) 20:02

投稿者・ピッコロ 未完成ストライド(2012/08/08)こだまさおり商品詳細を見る ☆氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」の感想をポッドキャストにて収録! 爽やか学園青春ストーリーで

*氷菓~#15「十文字事件」[ ピンポイントplus ]
2012/08/04(Sat) 16:09

 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 学校生活の中でおこる謎を次々と解決していく、第15話 お料理...

*氷菓 第十五話「十文字事件」[ Old Dancer's BLOG ]
2012/08/05(Sun) 05:10

 自分の抱える問題が、きれいに、何一つ無くなった瞬間なんて、今までに一度もない。  いつだって僕らは、多かれ少なかれ、或いは大小を問わず、常に何らかの問題に悩まされ続

*氷菓 第15話「十文字事件」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/08/06(Mon) 00:28

こうなった好奇心の天使・・・いや、ここまできたら堕天使か?w・・・は奉太郎には止められない(笑)。 クドリャフカ編はこれまでと違って古典部の4人にほぼ均等に比重を置いた群

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。